恋愛必勝の法則!心理学の法則を使って好きな人と長続きする恋

恋愛必勝の法則!心理学の法則を使って好きな人と長続きする恋

恋愛必勝の法則があるなら知りたいと思いませんか?今回は恋愛で使える心理学の法則やカルマの法則などをご紹介し、片思い中の人を応援しする恋愛必勝法を伝授!また、片思いから付き合うようなったけど、3ヶ月目で別れてしまうと言われる、恋愛の法則についても考えていきましょう。

恋愛で使える心理学の法則!ボッサードの法則とは?

恋愛で使える心理学の法則として「ボッサードの法則」が知られています。では、ボッサードの法則とは何か知っていますか?
ボッサードの法則とは、アメリカの心理学者が発見した法則です。男女間の心理的な距離感について触れたもので、お互いの身体的距離が近いと心の距離も近くなっていくという法則になります。このボッサードの法則を恋愛に活かすとすれば、なるべく好きな人の近くに寄ることが片思い中には効果的でしょう。
逆に、身体的な距離が離れていると、心の距離も遠くなるとボッサードの法則から読み取れます。片思いしているけれど遠距離恋愛だという人は、頻繁に会いに行くか、連絡を多く取るようにするなど対処が必要です。

カルマの法則は恋愛にも関係がある?

恋愛の中で気になる、スピリチュアルな話題もご紹介します。スピリチュアルな話題にはカルマの法則というものがあり、このカルマの法則が恋愛にも関係しているという話があります。
カルマの法則とは簡単にいうと、「自分がやった悪い行いは自分に返ってくる」「前世で悪い行いをした結果、今世にも影響が出ている」というものです。
恋愛が上手くいかないのはカルマの法則のせいという理由付けがされる場合もあります。

恋愛必勝の法則!片思い中の恋愛必勝法

恋愛中の人が使う好きな人との距離の縮め方はどんなものがあるのでしょうか?恋愛必勝の法則として、王道の片思い中の対策方法をご紹介します。

片思い中の恋愛必勝法●話し方に注意する

女性が話しすぎると、男性は引きます。女性は話すのが好きな人が多いとわかっている男性でも、女性のマシンガントークを浴びせられたら、我慢できないのです。「この人ととは一緒にいられない」と感じてしまうので、片思い中は話しすぎないように注意しましょう。それが恋愛必勝の法則のひとつです。

また、話し方にも注意してください。ガンガン喋るのはNGですが、早口で話しかけるのも男性から好意を持たれない女性の特徴のひとつです。ゆったりとした話し方を心掛けましょう。

片思い中の恋愛必勝法●好きな人の近くにいる

最初に紹介したボッサードの法則の通り、恋愛必勝の法則はなるべく好きな人の近くにいることです。好きだから近寄るのが恥ずかしい、側にいられない…と距離を置いてしまうと心の距離はなかなか縮まらないでしょう。
もし、同じテーブルに座るとき、隣に座るのが恥ずかしければ斜め向かいなどを選ぶといいでしょう。心理学的には向かい合わせに座ると身構えてしまうと言われています。立って話すときも向かい合わせではなく、斜めにずれて近くにいる方がおすすめです。

なかなか、近くにいるチャンスが作れないというときは、写真を撮るタイミングで側にいくのもいいですよ。スマホで写真を撮るときは自然と側に近寄ることになりますよね。写真を撮ったタイミングだけでなく、「写真を見せて!」と近くにいたまま話しかけることもできます。

片思い中の恋愛必勝法●貸し借りをする

片思い中の対策方法として、何か物を貸し借りできる仲にまで近づくようにしましょう。
あまり親しくない人、信頼していない人、好きじゃない人には物を貸し借りするのは嫌ですよね。なので、まずは物の貸し借りができる仲にまで近づくことを目指します。その上で、「この前おすすめしていた映画のDVDを貸してほしいな」「貸してと言われてたものを持ってきたよ!」など、お互いに物の貸し借りをしていくようにしましょう。
貸し借りするのを口実に連絡のやり取りができるのもいいですよ!

片思い中の恋愛必勝法●好きな人の警戒を解く

片思い中の対策方法として、好きな人の警戒を解くのは重要なことです。警戒心を持たれたままでは仲良くなるのは難しいでしょう。そのため、好きな人の警戒心を解く方法として次のような行動を取ってみましょう。
まずは、自分のことを話すようにしてください。好きな人に質問ばかりしていると、自分は相手のことをよく知ることができますが、好きな人はあなたのことを全然知ることができません。質問と自分の会話のバランスを上手くとり、どんな人間か知ってもらうことで信頼を得ます。
次に、好きな人の名前を呼ぶようにしてください。「ねえ」とか「あの」と話しかけることもできますが、名前で呼びかけられると人は親しみを覚えるのです。「ねえ」だと寂しいですが、「○○さん」と呼ばれたら嬉しいですよね。
最後に、話しかけるタイミングは右から話しかけるようにするといいでしょう。人間の左側には心臓があるため、左から話しかけられると無意識に警戒してしまうと言われています。

片思い中の恋愛必勝法●好きな人の胃袋を摑む

昔からよく言われている恋愛必勝の法則といば、男の胃袋を掴むのが結婚への近道です。結婚への近道はそのまま、片思い中の対策方法として応用できるでしょう。
デートで手作りのお弁当を持っていく、友達とのパーティーで料理をする機会があれば率先する、ご飯を持ち寄ってパーティーするなら手料理を振る舞うなど、好きな人の胃袋を掴むチャンスを逃さないようにしましょう。
ただ、手料理はよほど親しい人のものでないと食べないという人もいます。好きな人が料理に関してどういう考えを持っているのか、たとえば基本的には大丈夫だけどおにぎりなどはダメ、ネイルした手で料理されたやつは食べたくないなど言っているようであれば、手料理は避ける方が無難です。

片思い中の恋愛必勝法●まずは友達から始める

片思い中の対策方法として、自分が先走りすぎないように注意しましょう。好きな人のことを追いかけ、早く恋人になりたいと先走ると良好だった関係も崩れてしまう可能性があります。
まずは、友達関係を充実させることを目標に、距離を縮めていきましょう。好きな人にとって信頼できて、一緒にいて楽しい存在になれたら、恋人になったときも上手く付き合っていけるでしょう。

片思い中、恋愛で立場逆転の法則は追いかけないこと?

片思い中の恋愛で立場が逆転する法則として、好きな人を追いかけないということがあります。好きな人がいるときは、その人を落とそうと思って色々行動を起こしますよね。これが立場逆転すれば好きな人から追われる立場になるのに…と思うこともあるでしょう。
恋愛で立場逆転の法則は、自分が好きな人を追いかけるのではなく、好きな人から追いかけられる女になることです。恋愛で努力する方向性を変えることが立場逆転となるでしょう。

恋愛で3ヶ月の法則といえば、付き合ってから別れる期間

恋愛で3ヶ月の法則と聞くと、告白して付き合ってから別れる期間までを指すことが多いです。3ヶ月の法則の他に、恋愛では「3」がつく期間は気をつけた方がいいと言われています。

  • 3日間の法則…付き合って3日後には飽きる。
  • 3週間後の法則…付き合って3週間後には別れたくなる。
  • 3ヶ月の法則…付き合って3ヶ月後には別れたくなる。
  • 3年の法則…3年付き合って結婚しないと、なかなかゴールインしない。

などなど…。これが正しい恋愛の法則というわけではありませんが、片思いが成就したあとに別れることになりたくありませんし、気になりますよね。3ヶ月の法則でよく言われるのは、付き合いたての頃は新鮮味があったお付き合いもデートのマンネリ化などが起こりやすいということです。
3ヶ月で別れないためには、色々と対策を立てるようにしましょう。

まとめ

今回は巷で色々聞く、恋愛の法則についてご紹介しました。心理学の中でも恋愛関係で有名なボッサードの法則や、スピリチュアルな話題としてよく聞かれるカルマの法則など、気になる恋愛の法則は色々あります。恋愛で立場逆転の法則は追いかけられる女になることです。