優しすぎる彼氏にイライラ!優しすぎる男と優しすぎる彼女の性格の特徴

優しすぎる彼氏にイライラ!優しすぎる男と優しすぎる彼女の性格の特徴

優しすぎる彼氏にイライラするという彼女もいるくらい、優しすぎる性格は人によって「うざい」「つまらない」「ストレスが溜まる」といったマイナス要素に感じられます。では、優しすぎる人とはどんな特徴があるのでしょうか?今回は優しすぎる男、優しすぎる彼女の特徴を紹介していきます。

優しすぎる人とは?

人に優しくできるというのは素敵なことです。ですが、優しすぎる人はその優しさが度を超えていて、ネガティブに感じられたり、うざいと感じられたりします。では、優しすぎる人の性格や特徴、弊害などはどんなものがあるのでしょうか?優しすぎる彼氏や優しすぎる彼女の特徴をチェックして、見ていきましょう。

優しすぎるを英語で言うと?

ちなみに、優しすぎるを英語で言うと「too kind.」です。英語で優しいは「nice」や「sweet」で伝えますが、優しすぎるを英語で伝える場合は「とても優しい」ということになるので、「too」がつくようです。もし海外で親切な人に出会ったときは、「you’re too kind!」と英語で伝えてみましょう。

優しすぎる彼氏の特徴は?

それではまず、優しすぎる彼氏の特徴を見ていきましょう。どんなところが優しすぎる性格だと感じられるのか?自分の恋人にも優しすぎる彼氏の特徴が当てはまらないか、見てみましょう。

優しすぎる彼氏の特徴1.なんでも彼女の言う通り

優しい彼氏は、彼女の意見を聞ける人です。
彼女のわがままも気にせず聞けて、彼女の愚痴もうんうんと聞けて、デートに行くときも彼女の希望を優先する…。

さすがに、なんでも彼女の言うとおりだと、イラっとしませんか?
最初は「私のこと大切にしてくれてるんだ!」と思っても、だんだんと「自分の意見は何もないの?」とイライラしてくるでしょう。

優しすぎる彼氏は「彼女のためならなんでも言うことを聞いてあげたい」と思っています。
デートの行き先も、何を食べるかも、何がしたいかも、すべて彼女の意見で決めて、彼女を喜ばせたいと思っているのです。
付き合いたてこそ彼女の意見を聞く彼氏が優しいと感じますが、自分でなんでも決めなくてはいけないため、だんだんと優しすぎる彼氏に疲れることも多いです。

優しすぎる彼氏の特徴2.気を遣いすぎ

優しい彼氏は彼女に対して、気遣いができます。
何か言われる前に彼女が求めていることに気づいて手を貸すことが多いでしょう。

これが、優しすぎる彼氏だと度が過ぎる気遣いが多いのです。
彼女の鞄を持とうとする、デートの後は必ず家まで送る、細かい記念日もすべて祝ってくれる、プレゼントは毎回用意している…。

気遣いもここまでいくと、重い愛と感じるでしょう。
気遣われすぎると彼女の負担になるため、優しすぎる彼氏と付き合うのは「そこまでしなくていいよ」と彼氏の性格を変えていく必要が出てくるでしょう。

優しすぎる彼氏の特徴3.怒るべき時に怒らない

優しすぎる彼氏の特徴は、怒らないことです。

たとえば、彼女が彼氏が大切なものを壊しても「ごめんね」と言えば怒らずに許してくれたり、何かやりたいことがあってデートの予定をキャンセルしても不機嫌にならなかったり、イライラして八つ当たりしても怒らない彼氏…。
怒らないなんて、いい彼氏だ!と思われるかもしれませんが、実際に付き合ってみると「優しすぎて怖い」という意見も。

優しい=愛されているという実感があるわけではなく、優しすぎる彼氏に困っているという彼女も多いでしょう。

優しすぎる彼氏の特徴4.自分に自信がない

優しすぎる彼氏の行動の特徴を紹介してきましたが、では優しすぎる性格になってしまった原因はなんでしょうか?

なんでそこまで優しいんだろう?と疑問に思うほど優しすぎる彼氏は、自分に自信がないことが多いです。
彼女に好かれている自信がない、こんな自分と彼女が付き合ってくれているなんて信じられない、いつ捨てられるかわからない、別れないように彼女から嫌われないように、優しくしよう…。

そんなふうに考える彼氏は、だんだんと優しさがエスカレートしていきます。
彼女のことが好きだからこそ、彼氏は優しすぎるようになるのですが、常に嫌われないかと不安がつきまとうため、だんだんと彼氏の方も優しくすることに疲れていくでしょう。

優しすぎる彼氏の特徴5.後ろめたいことがある

彼氏が優しすぎる理由に「自分に自信がない」ことを挙げましたが、それ以外にも「彼女に後ろめたいことがある」から優しくすることもあります。

彼氏が彼女に優しくする理由が後ろめたいことがあって、贖罪のための場合なら、次の原因が考えられます。
彼女に隠れて浮気している、実は借金があるのを秘密にしている、本当は彼女のことがそんなに好きではないなど…。
彼女には言えないことがある分、優しすぎるくらい優しくして、バランスを取ろうとしているのです。

もし、彼氏が優しすぎる、怪しいと感じたときは理由を探ってみるのもいいでしょう。

優しすぎる彼氏はうざい?つまらない?

彼氏が優しいと嬉しいと思う彼女は多いですが、優しすぎる彼氏には不満を抱えることもあります。気遣いがすぎてうざい、なんでも言うことを聞くからつまらないなど、優しすぎる彼氏と付き合っていても楽しくないと感じてしまうでしょう。「うざい、つまらないと考えるなんて失礼だよね…」と思っても、気持ちは変わりませんよね。

優しすぎる彼氏をうざい、つまらないと感じたときの対処方法

もし優しすぎる彼氏の行動でうざいと感じることがあるなら、「こういうところを直してほしいな」と伝えてみてはいかがでしょうか?優しい彼氏のことですから、彼女の指摘を素直に受け取ってくれるでしょう。直してほしいと伝えるときには、「うざい」「つまらない」という言葉は使わないようにしましょう。優しすぎる彼氏のことですから、傷ついてしまいます。

優しすぎる男友達は恋愛対象になる?

優しすぎる彼氏はうざい、つまらないと感じられますが、優しすぎる男友達は恋愛対象になるのでしょうか?女性は優しい男性が好きと言いますから、優しすぎる男友達は恋愛対象になります。が、最初のうちは優しすぎる男友達にときめきますが、だんだんと物足りなく感じるように。結果、最初は恋愛対象だったけれど、最終的に優しすぎる男友達は「友達以上恋人未満」のポジションに留まるでしょう。

優しすぎる彼女は彼氏に捨てられる?

女性で気になるのは、彼氏に対して優しすぎる彼女になってしまうと捨てられるのではないか?という不安ではないでしょうか?ここでは優しすぎる彼女の特徴を見つつ、彼氏の心理もチェックしていきましょう。

優しすぎる彼女の特徴1.献身的

優しすぎる彼女の特徴は、彼氏に対して献身的であることです。家事をすべてやってあげるのはもちろんのこと、もし彼氏が夢を追いかけるタイプだったらお金の援助までしてしまうことも。そうなると彼氏はヒモ状態です。彼女のことを都合のいい女として見ている可能性も出てきます。また、献身的に支えているつもりが「お母さんみたいだ」と思われているかもしれません。

優しすぎる彼女の特徴2.嫌と言えない

彼氏が無茶な頼みをしてきても嫌と言えないで、言うことを聞いてしまうのも優しすぎる彼女の特徴です。本当は嫌だと思っていても彼氏に伝えることができないので、いつもどこかで無理をしてしまっている傾向があるでしょう。彼氏が大好きだから嫌われたくないあまり、逆らえないだけになっているケースもあります。彼氏は優しすぎる彼女を大好きと思うかどうか、わかりませんよ。

優しすぎる彼女の特徴3.世話焼き

献身的であることと行動は被りますが、彼氏の世話を思わずしてしまう世話焼きな彼女も優しすぎると思われているでしょう。風邪を引いた彼氏の看病はもちろん、普段の生活でも食事から掃除、洗濯もすべてやってしまう人は当てはまります。ただ、「彼氏のためにやっている」という意識はなく、「だらしない彼氏の世話を焼いている」という感覚でいることが多いでしょう。そのため、自分が優しいとは思っておらず、周りから優しすぎると言われても、ピンと来ていないこともあります。

優しすぎる彼女の特徴4.いい彼女になろうとしている

彼氏のために、いい彼女になろうとしている女性は優しすぎる彼女になってしまっている可能性があります。いい彼女の特徴に当てはまろうとして、彼氏に優しくしたり、甘えさせたりしてしまっているでしょう。彼氏の愚痴は何でも聞く、文句を言わない、自分からマイナス要素をすべて排除していったら、優しすぎる彼女になってしまっているかもしれませんよ。

優しすぎる彼女の特徴5.謙虚で遠慮しがち

三歩下がってついていく、良き女房のような恋人の鑑になろうとしている女性は優しすぎる彼女の特徴に当てはまります。また、もともとの性格として謙虚であったり、遠慮しがちなところがあったりすると、彼氏に対して優しすぎる傾向があります。奥ゆかしい女性になろうとしているのかもしれませんが、彼氏からすれば張り合いのない女性になっているかもしれません。

優しすぎる彼女はつまらない?

優しすぎる彼女は彼氏にとってつまらないと言われています。なぜ、優しすぎる彼女はつまらないと言われるのでしょうか?理由は、先に触れたように「張り合いがないから」です。優しすぎる彼女は彼氏に対して怒ることはないでしょう。わがままを言うことも少ないと思います。彼氏にとっては恋人が従順なのはつまらないのです。困らせられても彼女はわがままな方がいい、優しすぎる彼女はつまらないと感じてしまいます。

優しすぎる彼女は彼氏と別れやすい?

優しすぎることで彼氏から別れを告げられやすいということはあるのでしょうか?これは、一概にないとは言い切れません。優しすぎる彼女に彼氏は「もっとわがままを言っていいんだよ」と、それとなく性格を変えるように言ってくるでしょう。そのときに自分を変えるようにしないと、優しすぎるあまり一緒にいてもつまらない、苦痛だと思って別れを切り出す男性もいます。

優しすぎる人、優しすぎる性格は生きづらい

優しい人は魅力的ですが、優しすぎる人は仕事やうつなどで少し生きづらいです。最後に、優しすぎる性格のために生きづらいと感じるポイントを紹介していきます。

優しすぎる人は仕事で不利益を受けやすい

優しすぎる人は仕事を押し付けられやすい傾向があり、残業が増えたり、自分がしなくていい部署の仕事が増えたりします。周りが「あの人は優しすぎる人だから無理を言っても大丈夫」と思ってしまっているのです。仕事を頼めば断られないとわかっているので、優しすぎる人は仕事を押し付けられます。もし無理をしているなら、優しすぎる人でいるのはやめましょう。「今は○○の仕事をしなければいけないので、手が空きません。他を当たってください」とはっきり言いましょう。優しすぎる人に押し付ける仕事なら、他の人に回すこともできるでしょう。

優しすぎる性格はストレスが溜まる

好んで優しすぎる性格でいることはまずないでしょう。気づけば、周りとの付き合いから優しい人になっていき、優しすぎる性格になってしまっていることも。少しずつ無理を重ねて、ストレスが溜まっているのではないでしょうか?人から「あなたは優しいね」と言われて、自分は優しいんだ!と思い込っているタイプは、人の印象から優しすぎる性格に変わってしまったために、今の自分に無理を感じ、優しくいることがストレスになっている可能性が高いですよ。

優しすぎる人はうつになりやすい?

ストレスが溜まるのもそうですが、優しすぎる性格のために無理をしやすく、心の中で自分を追い込んでいくタイプもいます。この場合、精神的に病んで、うつになってしまう可能性もあるでしょう。優しすぎる人はうつになりかけても、なかなか自分の異変に気づけないことも。周りが「無理してない?」と気遣ってきたときは、素直に受け取り、息抜きをするようにしましょう。一度うつになってしまうと、なかなか抜け出せませんよ。

まとめ

優しすぎる彼氏、優しすぎる彼女の特徴を紹介しましたが、いかがでしたか?優しすぎる人は恋愛で上手くいかない、仕事で無理をしやすいなどといった特徴もあります。もし自分に優しすぎる性格の傾向があると感じられた時は、少しわがままになってみるのもいいでしょう。優しすぎる人がわがままになっても、実は周りの印象からは「わがままになった」とは感じられにくいので、思い切って自分の意見を言うようにしてみてください。

関連記事ランキング