LINEの返事がない!彼氏からLINEの返事がない、遅いとき催促の仕方

LINEの返事がない!彼氏からLINEの返事がない、遅いとき催促の仕方

LINEの返事がないとき、LINEの返事が遅いとき「彼氏ったら何をやってるんだろう!」と怒ることはありませんでしたか?彼氏へLINEの返事を催促したい時は、彼女からの返事の仕方を工夫してみましょう!LIENの返事がない理由、遅い理由も彼氏にはあるでしょう。なので、LINEが既読スルーになっていてもその事情を考慮して、返事をするようにしてくださいね。

LIENの返事の仕方①INEの返事を催促するなら怒らない!

LIENの返事の仕方①INEの返事を催促するなら怒らない!

彼氏からLINEの返事がない…。彼女としては、待ってるのに返事が来ない状態でイライラしますよね。特に既読がついてるのに返事がないと「既読スルーってどういうこと!?」とキレてしまうかもしれません。
ですが、ここでLINEの返事の仕方を間違えてしまうと、永遠に返事がこない…なんてことになりかねません。

彼氏へ返事の催促をするときは怒らないようにしましょう。「彼女が怒ってるぞ…」と気づいた彼氏はますますLINEを送りたくなくなります。
もし、LINEを送り忘れたということであっても、彼氏のことを怒らないであげてください。「返事がないから心配したよ」と彼氏を気遣うような内容でLINEを送りましょう。そうすると、催促しているけれど、催促していない内容に見えます。

「忙しい?話したいけど…時間ができたら連絡してね!」というように、彼氏の事情を考えたLINEを送って、返事の催促をしていきましょう。「なんでLINEの返事くれないの!」はNGですよ。

LIENの返事の仕方②返事がほしいとLINEする

LIENの返事の仕方②返事がほしいとLINEする

LINEの返事の仕方に色々悩んで、様々な内容で彼氏に催促している彼女も多いでしょう。ですが、あれこれ手を尽くしていると、だんだんと彼氏も「あ、これは返事を催促されてるな」と気づきます。
こうなると彼氏はLINEで返事しないようになるので、注意が必要です。
彼女からの遠回しは「返事ちょうだい」攻撃が効かなくなった彼氏には、直接的に「返事がほしいです」と伝える方が潔くなったと感じられていいでしょう。ただし、割り切って何度も連絡しないように注意してくださいね。

また、鈍感な彼氏へのLINEの返事の仕方も直接わかりやすい言葉がおすすめです。「時間ができたら返事がほしいな」「寝てる時間でもいいからLINEちょうだいね。朝の楽しみにする!」など、彼氏に「いつ送ってもいいんだ」「返事を待ってくれてるんだ」と伝わる言葉でハッキリと書くようにしてくださいね。

LIENの返事の仕方③LINEの返事がきたら喜ぶ

LIENの返事の仕方③LINEの返事がきたら喜ぶ

返事が遅くなった彼氏から「ごめん」とLINEがきたら、彼女からの返事の仕方としては大袈裟でも喜ぶアピールをするといいでしょう。
「返事ありがとう!お疲れさま!」「やったー!○○くんから返事がきて嬉しい♡」など、わかりやすく彼氏からのLINEの返事がきて喜んでいるのがわかると「返事を返してよかった」と彼氏も安心するでしょう。彼女がこんなに喜ぶんだからまたすぐに返事をするようにしようと考えるかもしれません。

なかなか返事こない、既読スルーしてくる…という状態だと彼氏から返事がきたら怒りたくもなりますが、ぐっと我慢です。まずは喜ぶこと。怒りたい時は喜んだ後に「返事がなくて寂しかったんだよ」と可愛く拗ねるようにしてください。責めるのはNGです。

LIENの返事の仕方④彼氏が返事したくなる内容を送る

LIENの返事の仕方④彼氏が返事したくなる内容を送る

LINEの返事の仕方として、彼氏が返事をしたくなるような内容でLINEするのがおすすめです。「疲れた」と彼氏から送られてきたのに「なんで返事がこんなに遅くなったの?」とイライラしているような内容を返したら、彼女にLINEするのがめんどくさくなります。
その他にも「今日のランチはこちら!」と写真を送ったり、「満月が綺麗だよー!」というようななんでもない内容のLINEも彼氏からすると「そうだね」としか返しようがないものです。
適当に返事をする彼氏もいますが、用事がない内容なら後回し(そして既読スルー)にする彼氏もいるでしょう。

彼氏の返事がほしいときは、彼氏が興味を持つ内容を送るようにしてください。サッカーが好きなら「○○選手が移籍だって!」、ライブが好きなら「○○のライブチケットがキャンセル出てるけど買う?」など思わず返事を返す内容を考えてみましょう。

LIENの返事の仕方⑤仕事中は返事がないと心得る

LIENの返事の仕方⑤仕事中は返事がないと心得る

LINEの返事の仕方として、仕事中に返事の催促をしないように気をつけましょう。まず、仕事中には返事がないと思っていた方が正しいです。
彼氏の仕事中に「返事がほしいな」と言っても、ほぼ9割返事がないでしょう。当たり前ですが、彼氏はLINEよりも仕事を優先します。

「なんで返事がないの」と思ったときは、相手が仕事中かどうか考えてみましょう。既読スルーもLINEを見たけど仕事中だったから返事は後回しにしている可能性があります。ちょっと煙草休憩して返事すればいいだけのことなのに…と思ってはいけません。仕事に集中する男性は真面目で、きちんとしたタイプだと言えます。
「仕事中でも暇を見つけて返事ちょうだい」という彼女ではなく、仕事中なら返事がないのも仕方ないと理解できる彼女になりましょう。

まとめ

LINEの返事の仕方って難しいですよね。彼氏の返事の催促をしたいけれど悩む…という彼女の多いでしょう。一般的に男性は仕事してるとき、友達と会ってるときなど他のことをしてる間は既読スルーをします。そして、「既読スルーしたけど彼女は怒ってないかな…」とびくびくしながら返事をすることがあるので、彼女としては返事が来たことを喜ぶ姿勢を見せていきましょう。