【街コン体験レポ】オタクだけど街コンに行ったら強烈な殿方に遭遇した

【街コン体験レポ】オタクだけど街コンに行ったら強烈な殿方に遭遇した

~ 前回のあらすじ ~
友人に誘われ関東某所の街コンに行ってきた!
1軒目のお店では撃沈したけど、2軒目では良い感じの男性とLINEを交換したよ!
前回の街コン体験記はこちら

 

Rui
オタク
せいべつ : おんな
レベル : 2

 

 

オタクが街コン行ってきた◆3軒目のお店は焼肉屋さん

さて、期待をして向かった3軒目
3軒目は焼肉屋さん。

オタクが街コン行ってきた◆3軒目のお店は焼肉屋さん

好きな肉を注文する食べ放題形式でした。
しかし、飲み物の飲みすぎでもう食欲が無い!
2軒目の時点ではまだ食べたかったのに不思議!

 

店員さん「男性がお待ちですよー」
入店すると店員さんが笑顔で案内してくれたのですが、
“おまち”とは、男女比的な意味で余ってしまったのでしょうか。

案内された席に座る男性を見て私達は固まりました。
そう、1件目で相席した男性2人組だったのです。
更に深い事を話したい相手でもなかったので、席を変えて頂きました。(*1)

*1 以前一緒になった人なら事情を説明するとスタッフさんか店員さんが席を変えてくれます。
「先ほどの店でお話したので…」とにごしても伝わりますので、席に座る前に伝えましょう。

 

そして別の女性を待っている男性の席へ…
これまた強烈な殿方がいらっしゃいました。

オタクが街コン行ってきた◆強烈な印象を残す男性に禁じ手発動…?

スキンヘッドで細すぎて心配になるレベルなガリガリな男性と、どうみても40歳越えのマシュマロボーイです。

あれ?今回の募集年齢は20~35じゃなかったかな?

それにしても、おじさまが参加するのは問題ないのですが、
青ヒゲと汗と清潔感にかける服装に私の視線は釘づけです。
女芸人ハリセンボンのようなコンビ+マシュマロボーイの不潔さに禁じ手(*2)を使いそうになりましたが、思い直しなんとか女性用の席に座ります。

*2 禁じ手:どうしても相手が嫌な場合「1件目にお話しした方なので、別の方をお願いします」と嘘をつくと逃げることが出来る。
ただし、相手になにか言われる可能性もあり賭けに近い。
基本的にはマナー違反なのでやってはいけない。

 

今日は、彼氏候補を見つけに来たのではない。
男友達を見つけに来たのでもない。
色んな男性を見て、ネタにするために来たんだ!
そう思わざるをえなくなってきました。

 

外見に関しては私も人のこと言える容姿でも無いし、会話をしたら普通かもしれない!
という淡い期待を胸に「よろしくお願いします~」とワントーン高い声であいさつしてみました。

男性1「やっと来たか。さっきの女はすぐいなくなったからな」
私「えっ…?」
男性2「いや~さっき女の子達が座ったんですが、挨拶しただけですぐ席を立ってしまったんですよ。気にせずお話しましょう」

 

オタクが街コン行ってきた◆強烈な印象を残す男性に禁じ手発動…?

ワーオ!
かなりの大物をひっかけてしまったようです。
挨拶で逃げた女子すげぇ…と思いましたが、あからさまに「逃げるなよ」と牽制された今、同じことをする勇気はありません。
自分のチキンっぷりが憎いです。

というかこんな男性は街コンやお見合いパーティどころか
普通に生活してても滅多に出会うことのないタイプです。
隠しレアを見つけた気分になってきました。
※この後もお見合いパーティや街コンに何度か行きましたが、未だに今回を超える殿方には出会ったことがありません。

オタクが街コン行ってきた◆年齢当てクイズは定番!

マシュマロボーイは気にせずテーブルに肘を付き品定めをするように見てきます。

 

友人「お二人はどういったご関係なんですか?」
男性1「同じ会社」
男性2「○○さん(マシュマロ苗字)は僕の先輩なんですが、会社のナンバー4なんですよ」

どうやらマシュマロボーイはガリガリくんの先輩のようです。
通りで偉そう威厳があるなーと思いました。
ガリガリくんがNo.4を強調してきますが、会社の規模を知らないのでイマイチすごいのか分かりません。

 

先輩男性「ところで俺いくつに見える?」

なんでしょう、このデジャヴは…
そうです、1軒目のお店でやられた年齢当てクイズです。
街コンでは年齢当てクイズが流行っているんでしょうか?

私「35くらい…ですか?」
先輩男性「残念はずれー!キミ(友人を指さし)はいくつだと思う?」
友人「じゃあ38くらいですか?」
先輩男性「なんでそんなに上がっちゃうかなー」
先輩男性「もう答えないのー?正解言っちゃうよー?」
私「えっ…と…37歳ですか?」
先輩男性「やっとでたよ~」

なんという茶番でしょうか。
そろそろ疲れてきた友人と私ですが、時計の針は無情にもまだ5分しか経っていません。

オタクが街コン行ってきた◆求められる女子力…?

それから好きな芸能人やテレビ番組の話など話をしますが
先輩男性の気に食わない解答ををすると露骨に嫌な顔をされます。
そして先輩男性が急にソワソワしだします。
突然話をぶった切ってある言葉を私たちに投げかけてきました。

 

先輩男性「女子ならさー絆創膏とか持ってるよねー」

会話の流れを無視した突拍子もない投げかけに困惑する私と友人。
女子力を試されているのか、”今日はいい天気ですね”くらいの話題なのか分からず「はぁ…」と曖昧に頷くしかできません。
そこで後輩がフォローを入れてきます。

後輩男性「どっちか絆創膏持ってない?」

どうやら指の逆剥けをむいてしまい、血が出たので絆創膏が欲しかったようです。
遠回り過ぎて伝わらないうえに、まさかの絆創膏要求。
とりあえず持っていた絆創膏を1枚渡しました。

この時点で会話を始めて15分ほどしか経っていないのですが、そろそろ私と友人は瀕死状態です。
HPもSAN値も限りなく0で耐えきれそうにありません。

オタクが街コン行ってきた◆何にも繋がらない出会い

「違う店の料理が食べたい」と嘘を付きつつ席を立ちました。
まだ時間は余っていましたが、店を変え違う男性と話す元気はもう私にも友人にもありませんでした。
今回の街コンは帰宅は報告なしの自由制です。
参加者証のリストバンドを腕からむしり、行きつけの居酒屋へと離脱しました。

 

行きつけの居酒屋で街コン反省会という名の慰労会がスタートです。

慰労会の途中で1軒目の2人からLINEがきました。
「お疲れ様です~!今日は盛り上がりましたね」
という内容が2人からほぼ同時に届きました。

ああ、今2人で一緒にいるんだな。

時間も文章もほぼ同じということは、
無言で打っているのか、相談して打ってるのか…。
どちらでも良いのですが、盛りあがった思い出が無いので2人ともブロックしました。

ちなみに2軒目の男性たちからは向こうから連絡が有りませんでした。
私よりも友人と話が弾んでいましたし、私から誘って食事に行くほど気になった相手では無かったのでその後も特に連絡を取りませんでした。

あとで別の男性に聞いたところ、
「男だって案外奥手が多いんだから、女側が少しでも”自分に好意がある”と思えなかったら怖くて連絡できないよ」
と言っていました。

彼の言うことが嘘か本当かは分かりませんが、
付き合いたい!もっと彼の方を知りたい!と思った場合は
迷わずこちらから連絡した方が効果的なようです。
もしくは嘘でも”あなたが気になるアピール“を全員に振り撒いておきましょう。

 

オタクが街コン行ってきた◆まとめ

 

街コン参加者の自宅はどこ?

開催場所は某県某市でしたが、地元民は0でした。
地元民どころか開催県に住んでいる人すら少なかったです。
私が聞いた人が、たまたまそうなのかも知れませんが…
東京からきた人や、他県から来た人が多かったのが印象的です。
やはり、皆さん知り合いに会うのが嫌なんだと思います。

街コン参加者の年齢層は?

年齢層は若い人が多めでした。
20代がほとんどです。
募集人数が20~35歳だったこともあるのでしょうが、
彼氏彼女を作る!というより異性の友達を作るくらいの感覚の方が多いです。
逆にお見合いパーティは年齢層高めが多い気がします。

街コン参加者の服装はどんな感じ?

カジュアルです。
普段着の中で少しカワイイ、オシャレなものを着ていけばいいと思います。
多少”女っぽく”を意識してか、女性はスカートが多かったです。

休日の昼間開催ということもあり、男性もスーツはおらず、私服でした。
これが銀座の夜開催なら雰囲気も違うのでしょうが、
都内近郊の昼間開催の場合はパーティドレスは避けた方がいいでしょう。

 

今回は悪い例を書いてしまいましたが、他の街コンは普通の男性が多かったのでこの記事だけで判断せず、良い恋活ライフを送って下さいね。

関連記事

社会人は付き合う人を見つけられない!?出会う場所・恋愛する場所は...

魂の双子【ツインソウル】との出会いを見逃さないためのポイント!

オタク恋活レポ・オタクだけど婚活パーティで会った人とデートに行っ...

イケメン彼氏がほしい!イケメン男性との付き合う恋愛的メリットはあ...

婚活パーティでお声が掛からない女性必見!声を掛けてみたくなる💓女...

関連記事ランキング