彼を上手に使うコツ❤任務と肩書きがオトコを動かす

彼を上手に使うコツ❤任務と肩書きがオトコを動かす

男と女の思考回路の違いは、小学校の高学年くらいで次第に実感として分かるものですよね。

どうして男子は掃除中遊びだすのか
どうして彼は私の言うことを聞いてくれないのか

愛されてるのは分かるけど、たま~にイライラすることありますよね!
そんな彼を簡単な言葉で操ることが出来るんです!!

しかも、それをすることによってあなたの愛され度もUPしちゃうかも♡
悪用厳禁!彼との意思疎通を上手に取るコツをご紹介します!

♡幼少期から違う!?男の社会・女の社会

男の子は外で元気に遊ぶもの
女の子は家の中でおままごとやお人形さんで遊ぶもの

現代っこはどうか分かりませんが、そういうイメージは誰しにもあると思います。

小中学生の頃なんかは特に、スポーツができたり足が速い男の子の方が、勉強が出来る子よりもモテますからね!

さて、スポーツや外の遊びには必ずルールが存在します。
男の子たちは、小さなころからルールの中で生きているのです。

ダメなものはダメ
こうなったら負け

遂行するべき任務や、勝ち負けの結果があります。
勝てば嬉しい・負ければ改善点を上げ次に繋げる。

そういった思考が培われていくのです。

一方女の子は、おままごとには役割分担があり、自分のワガママを通す子・譲ってあげる子様々です。

お父さん役や赤ちゃん役、時にはペット等、いろんな役をこなし、メンバーが変われば役割も変わったり臨機応変に動き回ります。

その結果、場の空気をどう動けば物事が円滑に進むか、その中でどう自分のしたい事を実現していくかを考え、周りの人間の機微に聡くなっていくのです。

縦社会の中で生きてきた男子と、横社会で生きてきた女子、思考の違いが出てくるのは当然のことなのかもしれません。