好きな人にドキドキしすぎる…!男性を前に緊張で話せないときの対処方法

好きな人にドキドキしすぎる…!男性を前に緊張で話せないときの対処方法

好きな人を前にするとドキドキしすぎる女性は意外と多いです。ドキドキしすぎて緊張するから、好きな男性と話せないという悩みがある方もいるのでは。

好きな人が話しかけてきたのに何も言えなかった…。
好きな人を意識しすぎて話せない…。
好意を持っているのに話さないから、好き避けみたいになってしまった…。

そんなふうに、好きな男性への緊張で思い通りに好意を伝えられないこともあるでしょう。
せめて、話せないのをどうにかしたい!と思っている片想い中の女性に向けて、今回は好きな人と緊張せずに話す方法をまとめてみました。
片想い中、恋愛の悩みを抱えている女性は要チェックです。

好きな人と話す方法①まずは落ち着く

好きな人と話す方法■まずは落ち着く

好きな人と上手く話せない女性は、好きな人を前にすると慌ててしまうことが多いでしょう。
「何を話そう?」「また言葉が出てこなかったらどうしよう」と慌てた結果、パニックになって話せなくなるのではないでしょうか。

まずは落ち着きましょう。

気持ちが落ち着いてくると相手の言葉をちゃんと聞けるようになり、緊張が解けると会話にも集中ができます。
急いで答えなければいけないことはないので、ゆっくりと落ち着いてから話をしてみてくださいね。

好きな人と話す方法②無理に自分を良く見せようとは思わない

好きな人と話す方法■無理に自分を良く見せようとは思わない

好きな人と話すとき、自分を良く見せようとしていませんか?
相手に好きになってもらいたいから、好意を持ってもらいたいから、背伸びすることもあるかもしれません。ですが、自分をより良く見せようとすると、逆に緊張してしまって上手く話せなくなります。

相手と親しくなるのに、自分をより良く見せようと張り切りすぎないようにしましょう。等身大の自分を知ってもらう気持ちで、頑張りすぎず、できるだけ友達と話すときと同じようにいつも通り会話することを心掛けてください。

好きな人と話す方法③期待しすぎない

好きな人と話すとき、もしかして「この会話が恋愛の鍵を握っている」「恋の成就はこの会話にかかっている」と意気込みすぎていませんか?
たったひとつの会話から恋が生まれる、自分に好意を持ってもらえるかもと期待しすぎると、逆に上手く話せなくなってしまいます。

好きな人と話せないときは、まず期待するのを止めましょう。会話は普通に会話です。そこから恋に発展するかどうかはわかりません。
身構えすぎると言葉が出てこなくなってしまうので、もう少し肩の力を抜くようにしましょう。

好きな人と話す方法④どう見られているかを気にしすぎない

好きな人と話す方法■どう見られているかを気にしすぎない

好きな人が自分のことをどう思っているか、片想い中の女性は大抵気になってしまいます。
「こんなことを言って嫌われないかな?」「変なことを言って引かれたらどうしよう」と一挙一動に過剰反応してしまうでしょう。

ですが、意外と相手は細かいことは気にしていません。女性がどう見られているか気にしていても、男性の方は何も見ていない可能性が高いのです。
特に「あの人最低だよね」「マジで気持ち悪い」など人の陰口や汚い言葉遣いをしない限り、普段の会話に気を遣っていないでしょう。
それなのに「どう見られているのか」を気にしすぎると、好きな人と話せない状況は続いてしまいます。

好きな人と話す方法⑤友達の協力を得る

好きな人と話す方法■友達の協力を得る

好きな人と話せない女性は、友達を巻き込んでみるといいかもしれません。友達と一緒にいると、自然と言葉が出てくることってありますよね。それは、2人きりじゃないという状況が安心感を生むのでしょう。また、友達と話している感覚で好きな人にも声を掛けられるようになるのではないでしょうか。

1人では話しづらい時はまず、友達と一緒にいる時に話せるようになりましょう。グループの会話に慣れたら、少しずつ2人きりになる機会を作って話せるように試してみてはいかがでしょうか。

好きな人と話す方法⑥笑顔を向けるようにする

好きな人と話す方法■笑顔を向けるようにする

好きな人と話せないとき、どうしていいかわかりませんよね。相手から話しかけられているのに、なかなか言葉が出てこないで焦ることもあると思います。そんなときはまず、笑顔を返してみましょう。
言葉を考えている間に真顔でいたり、焦った顔をするよりも笑っている方が相手の印象はいいです。

笑うことで自分もリラックスできるので、一度笑顔を向けて、時間稼ぎをするのもいいですよ。

好きな人と話す方法⑦上手に話そうとしない

好きな人と話す方法■上手に話そうとしない

好きな人と上手く話そう、上手に話そうとして緊張してしまう女性は、もう「下手でいいや!」と割り切ってしまうのもアリです。ちょっとトチるくらい、かわいいと思われます。緊張して上手く話せないのはマイナスではないので、正直に「緊張してる」と相手に伝えると慌てずに話すことができると思います。遠回しに、相手の男性が気になっていることも伝えられるので、いいですね。

相手を笑わせる、相手を楽しませる、相手が好きな会話をする…と気負いすぎないようにしましょう。

好きな人と話す方法⑧目を見ながら話さないのもアリ

好きな人と話す方法■目を見ながら話さないのもアリ

好きな人の目を見て話すと緊張するという女性は、目を見ないで話すのもアリです。
お互い向き合って話していると、どうしても視線は相手の目にいきますよね。そのため、緊張してしまって話せない女性もいるのではないでしょうか。

目を見ると話せないなら、真正面から相手と向き合うのではなく、ちょっと位置をずらして斜め向かいや横並びで話すといいでしょう。
向かい合っていると相手にも緊張感を与えてしまうので、向き合う位置を変えるのはおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

好きな人と話せない女性は、緊張してしまうことが多いです。好きな人を前に緊張して話せないときは、その緊張を少しずつ解いていきましょう。
話す位置を変えるのもいいですし、自分の気持ちをリラックスさせるのも有効的です。
1人ではどうしても話せないというときは、友達の手を借りましょう。

好きな人と話すことに慣れていけば、緊張もなくなります。
慣れるまではあれこれ手を変えて、試してみてくださいね。