【カップルの恋愛感情が冷める前に】彼氏とずっと付き合うための方法は?

【カップルの恋愛感情が冷める前に】彼氏とずっと付き合うための方法は?

大好きな彼氏とはずっと付き合っていたいと思うのが、彼女側の心理でしょう。
ですが、カップルも長く続くと恋愛感情が冷めてきます。周りから「冷めてるカップル認定」されることもあるでしょう。
そんな冷めてるカップルになっても、恋人への恋愛感情を失っていなければ、別れないで付き合い続けたいと考えるのが恋愛中の心理ではないでしょうか。

今回は、長続きしているカップルの特徴をまとめてみました。

彼氏とずっと付き合うためにはどんな方法がある?
冷めてるカップルでも別れたくない!

そんな女性の願いを叶える方法はあるのか、チェックしてみてくださいね。
長続きしているカップルの特徴から、別れないで済む方法が見つかるかもしれません。

恋愛感情が冷めてしまう原因

恋愛感情が冷めてしまう原因

まずは、恋愛感情が冷めてしまう原因について考えてみましょう。

付き合うときは「彼氏のことが大好き!」「彼女のことが大好き!」というラブラブカップルであることが多いでしょう。
そんな熱々な関係だった2人が、どうして冷めてるカップルになるのかというと、「ドーパミン」が原因だと言われています。

ドーパミンは恋愛しているときに出てきます。ドーパミンが影響している恋愛感情は早くて1年で切れてきます。だんだんとドーパミンの分泌が下がってくるのです。これは長くても18か月くらいしか持たないと言われています。

ドーパミンが減ってくることで、付き合いたてのドキドキも落ち着いてきます。これが「冷めてるカップル」と感じられる原因です。
お互いのことが大好きすぎて、ずっと一緒にいるカップルや頻繁にデートしているカップル、同棲しているカップルほど早く冷めていくと言われています。

あまり会わないカップルは長続きすることが多いようですが、それ以外にも交際が長いカップルの特徴はあります。
それでは、恋愛感情が冷めていく原因がわかったあとは、長続きするカップルの特徴をチェックしてみましょう!

長続きしているカップルの特徴 ● 恋人に何をしてほしいかハッキリしている

長続きしているカップルの特徴 ● 恋人に何をしてほしいかハッキリしている

恋人と長く付き合っているカップルは、お互いに求めているものがハッキリしています。
「落ち込んでいるときはそっとしておいてほしい」「キャリアを積みたいから仕事に集中させてほしい」「デートは隔週がいい」など、恋人に何をしてほしいのか曖昧ではないのです。

自分が恋人に何を求めているのかハッキリしているので、恋人選びの段階から条件をクリアしている人を選びます。そのため、「自分が求めているものを満たしている」ということで、お付き合いも長続きするのです。

長続きしているカップルの特徴 ● 相手を尊重することができる

長続きしているカップルの特徴 ● 相手を尊重することができる

恋人同士でお互いを尊重することができると、付き合いも長続きします。
ラブラブのときなら相手のわがままも可愛く感じられるでしょう。ですが、いつまでもわがままを言われると、どれだけ好きな恋人でも「めんどくさい」と思うようになります。

相手のことを尊重できるカップルは、一緒にいて疲れることがありません。そのため、いつまでも一緒にいることができるのでしょう。

長続きしているカップルの特徴 ● 欠点も嫌いじゃない

長続きしているカップルの特徴 ● 欠点も嫌いじゃない

長続きするカップルには、恋人に欠点があっても許してしまうという特徴があります。
「彼氏のこういうところが嫌」「彼女のここが嫌い」と欠点を拒否していると、いつしかそれが不満に変わり、別れが近づくことも。

相手の欠点も受け入れて好きになると、付き合いも長続きするでしょう。どうしても許せない欠点を受け入れるのは、どれだけ愛し合ってる恋人同士でも難しいことです。

長続きしているカップルの特徴 ● 下の名前で呼び合っている

長続きしているカップルの特徴 ● 下の名前で呼び合っている

恋人の下の名前で呼び合っているカップルは、名前で呼び合わないカップルよりも別れづらいと言われています。
名前で呼び合うことで親密度が増し、心の距離が近くなっていくでしょう。

2人の関係が変わったときこそ、呼び方を変えるチャンスです。
好きな人と両想いになって付き合い始めたときは、下の名前で呼んでもいいか聞いてみましょう。

長続きしているカップルの特徴 ● 相手のために無理はしない

長続きしているカップルの特徴 ● 相手のために無理はしない

恋人と長続きしているカップルの特徴は、お互いに自然体でいることです。付き合うことに頑張りすぎて、無理をすると、だんだんと交際がめんどくさいように感じられます。「一緒にいると疲れる」と感じるのは、好きな人のために頑張りすぎてしまうからです。

疲れる相手と長続きはできません。大好きな恋人といつまでも一緒にいたいと思ったら、まずは肩の力を抜いてリラックスすることから始めましょう。

長続きしているカップルの特徴 ● きちんとお礼を言う

長続きしているカップルの特徴 ● きちんとお礼を言う

付き合った後も相手に対する感謝の気持ちを忘れないカップルは長続きします。
反対に、付き合う前は「ありがとう」も「ごめんね」も言えていたのに、付き合った途端に言わなくなると「イメージと違う」と感じられて、付き合っても楽しくないと思うでしょう。

彼氏に感謝するときはきちんと言葉で「ありがとう」と伝えるようにしましょう。

長続きしているカップルの特徴 ● 充実した一人の時間をもつ

長続きしているカップルの特徴 ● 充実した一人の時間をもつ

彼氏と長続きするためには、べたべたしすぎるのはNGです。長続きしているカップルは1人の時間も充実しているという特徴があります。
「彼氏がいないと生きていけない」という女性は、趣味も「恋人」になってしまいそうですよね。それだと、彼氏の負担が大きいです。

自分1人の時間を持つようにしましょう。

長続きしているカップルの特徴 ● 相手に依存しない

長続きしているカップルの特徴 ● 相手に依存しない

充実した1人の時間を持つように、相手に依存しないことも長続きするカップルの特徴です。
いい意味で冷めてるカップルは2人の距離感を上手く保ち、ラブラブなときとあっさりしているときとあります。人目には「冷めてるなぁ」と思っても、2人のときはラブラブであることも多いです。

それは、常に相手に依存しているわけではないから。

恋人と長続きしたいときは、相手に依存しすぎないように気をつけましょう。

長続きしているカップルの特徴 ● 外見ではなく中身を好きになる

長続きしているカップルの特徴 ● 外見ではなく中身を好きになる

いつまでも彼氏のことを好きでいるという女性は、彼氏の顔だけでなく性格も愛していることが多いです。長続きするカップルは恋人の外見ではなく、中身を好きでいる特徴があります。
美人は3日で飽きるなら、イケメンも月日と共に飽きてきたり、他のイケメンに目移りしたり、年と共にイケメンではなくなったりするでしょう。

そんなとき、別れたいと思うのが短命の恋です。

彼の中身が好き、彼の性格が好きと言う女性はここで別れることを考えません。

長続きしているカップルの特徴 ● まとめ

いかがでしたでしょうか?

今付き合っている彼氏と長続きしたい女性も、今好きな人と今後上手くいきたい女性も、長続きするカップルの特徴から自分の恋愛を振り返ってみてください。
もし短命の恋を続けてきたのなら、今回紹介した特徴を自分に取り入れると上手くいくようになるかもしれませんよ。

関連記事

【ズバリ診断占い】彼氏ができる日はいつ?近いうちに恋人ができるか...

彼氏と上手くいってないとき仲良くなる方法【恋人と冷戦中のカップル...

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

運転が下手な彼氏はNG?ドライブデートに行きたくない運転下手な男...

彼氏と喧嘩別れにならないために…!喧嘩したとき仲直りする方法とは

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング