12月前半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

12月前半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

12月前半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

★世の中の運気・その他星座の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

★2023年1月以降の「辛口オネエの星占い」★
https://cyuncore.com/author/writer/

<2022年by辛口オネエ>


こちらは双子座・天秤座・水瓶座ね。

【双子座】

8月頃から本格的に取り組んできたことがあれば、この12月前半はその結果が分かりやすく見えてくるとき。特に8日の満月前後は、あなたのごく個人的なことでも一緒に喜んでくれる人が大勢出てくるような、華々しい合格発表や当選発表のようなイベントがあるかも。「自分のため」だったとしても、結果的に周囲も幸せになること、豊かになることを知らず知らずのうちにやってこれたと気付けることも。

ただ、ここで満足して気を抜くんじゃなく、うまくいってるならそれをラッキーや偶然で終わらせず「軌道に乗せる」こと、軌道修正が必要ならしっかり策を練る必要が。いずれにしても「焦らないこと」が重要になってくるみたい。例えば高速道路でそれまで追い越し車線にいたなら本線に戻るようなこと、煽られても競争せず譲るようなことで、すでに掴んだ成果も、これからの安全も守れるみたいよ。

ちょい読み付き☆2023年上半期の愛情運☆配信スタート!

【天秤座】

この12月は前半も後半も、あえて「目の前の問題」または問題じゃなく「目の前の宝箱」「目の前の人」とじっくり向き合う時期になるみたい。とはいえ元々、周囲の空気を読んで周囲の望む行動をごく当たり前に取れるあなただからあえて意識する必要はなさそうだけど。

前半は特に「一番身近な人達」を大切にすることが「ミッション」に。家族と離れて暮らしているなら連絡を取るとか、リアルでは義理や義務以外で「身近な人」がいない場合はSNSや仕事関係者であっても良く関わる人、やりとりする相手に対して、顔が見えなくても一定の礼儀は果たせているか、相手の質問にちゃんと答えているかとか、そんなことを意識すると関係だけじゃなく運気全般が上向くんじゃないかと。

8日の満月は「もう、昔思っていた『未来』にたどり着いたんだな」と驚くよりも感慨深く思うかも。これまで心配していたことが、世の中の変化でもう過去のことに思えてくるほど、自分の今とこれからが明るく見えてくるはずよ。

ちょい読み付き☆2023年上半期の愛情運☆配信スタート!

【水瓶座】

この12月前半は揶揄的な意味じゃなく本来の意味で意識が高まって『多様性』の大切さに気持ちが向くとき。もう自分の居場所として馴染んでいるコミュニティがある人は、あえてその『外の人達』の意見を聞いてみたくなることが増えるかも。それは決して悪いことじゃないし、ただの気まぐれで終わるわけでもない。

あなたに対して「贔屓目」じゃない人達の評価を受けて、より広い世界でやっていく力をつけることにもなる。それだけ自分の中で何かが整って、準備ができてる証になるわ。特に8日の満月前後はコイキング400匹集めてギャラドスに進化させられるような、積み重ねてきた努力の結果がドーンと出て自信もつくタイミング。さらなる挑戦を望みたくなるかも。

で、万が一外の世界の評価が厳しくて疲れたら、本拠地のコミュニティで少し甘えればいいし、それをむしろ「頼ってくれた」と喜んでくれる人もいるはずよ。

ちょい読み付き☆2023年上半期の愛情運☆配信スタート!

☆☆☆☆☆

★世の中の運気・その他星座の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

辛口オネエの過去記事一覧

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)