ちょい読み付き☆2023年上半期の愛情運☆配信スタート!【辛口オネエ】

ちょい読み付き☆2023年上半期の愛情運☆配信スタート!【辛口オネエ】

2023年は3月と5月に12星座誰にとっても大転機となる星回りが訪れて、愛情関係もそれまでとはまったく別の展開が起きるかも!?

電子書籍【2023年上半期あなたの愛情運】に先行して、アプリ【開運占い】では1星座単位でご購入いただけます。
2023年上半期

アプリTOPページ『2023年上半期』バナーよりご確認ください。
カテゴリ

2023年上半期の愛情運12星座ちょい読み★

牡羊座★『暮らし』のパートナーを得る

2022年5月から始まった木星牡羊座期、12年に1度の開拓期はこの2023年5月17日まで。でもそのあとは守護星の火星が獅子座入り、下半期の7月10日まで牡羊座にとっては『愛と自己実現の季節』が続くことに……。

牡牛座★忍耐と献身の愛を終えて『私の目標』は『二人の目標』に

この2023年、上半期は牡牛座にとっては人生で初めてで、120歳まで生きても2度目は経験しない生涯に一度の珍しい星の配置……。約20年に1度しか星座を変えない冥王星があなたの社会的到達点の部屋に入るうえに、12年に1度、恒例の『開拓期』が巡ってくる……。

双子座★育児レッスン!?

もう、あまりにもありふれた表現になるから、テーマで『出オチ』感ありありよね。今期の愛情関係は相手を『育てる』ようなもの。さらに、子供を育てることで『自分も成長する』ざっくり言うならそんな感じなのね……。

蟹座★愛を通じて社会に挑む

蟹座の本拠地は本来は『家』『故郷』慣れ親しんでいて、家族や家族と呼べる、厳選された少数の仲間で和気藹々と暮らせる、外敵の来ない環境。知らない人が来ない、関わらなくていい環境こそが安らぎの場で、パートナーはその中でも最も親しい存在で、ありのままの自分を見せられる相手。世界に何十億人いて……。

獅子座★ブレイクスルー

この2023年上半期は3月に土星が真向かいの水瓶座から去って、心から『愛を楽しむ』ことができるようになるはず。2020年末以来、愛情関係はただお互いがそのとき楽しければそれでいいものじゃなく、必ず義務と責任を伴うもの、と心も現実もいつのまにか縛られていたかもしれない。それは良い面もあって、火遊びが目的の相手をきちんと見抜けて、割り切るか断るかもしやすかったかもしれない。それよりも……。

乙女座★より深く理解し合い、お互いの人生に責任を持つ

2023年上半期は3月と5月にあらゆる星座に影響する大転機があるけど、乙女座はまず3月に真向かいの魚座、パートナーシップの部屋に土星を迎え入れることになる。それとほぼ時を同じくして、2022年8月からずっとあなたの人生で愛情関係よりももしかしたら重要な領域に気力体力を注がせていた星回りが解消する……。

天秤座★十数年の苦闘を終えて愛の確変期へ

この2023年上半期の天秤座の愛情関係は毎年や何ヶ月かに一度の転機になる星回りは例年通りあるけど、例年とは違って3月下旬、十数年に一度しか星座を変えない冥王星が山羊座から水瓶座に移動。冥王星は6月にはまた山羊座に戻るけど、この3月下旬からは、2008年からの長きに渡って天秤座の人生、特に家庭を持つことを含めた居場所に関わる幸せを求めるうえで、自分ではどうにもできないそれこそ『運命の強制力』に翻弄される日々がついに終わりを迎える……。

蠍座★愛を取り巻く環境、愛のためにできることの変化

この2023年上半期は誰にとっても平等に訪れる大転機が3月と5月にあって、そのどちらも蠍座にとっても大転機になる。そして、そのどちらも愛情関係にはとても明るくて薔薇色、とは違うけどもっと穏やかで、でも飽きたり色褪せたりしない、あなたのためにあなた自身で染め上げる幸せ色の未来が待っているわ……。

射手座★愛のドラマのヒロインを経て脚本家を目指すとき

この2023年上半期は2022年5月から続く『愛と自己実現の季節』スペシャルバージョンと2022年8月から続く『パートナーシップの活性期』が重なって、まずは3月下旬まで、愛のドラマをヒロインとして心から楽しめる時期に。3月下旬にはパートナーシップの活性期は終わるけど……。

山羊座★思い出す『本来の私』見つけ出す『新たな故郷』

この2023年上半期は、3月と5月に12星座全てに大転機をもたらす星が巡るけど、その影響の出方、影響が出る人生の領域はやっぱり星座によって全く異なるもの。年単位の長い目で見ればどんな時期も後になって意味が分かるし納得もいくものだけど、今期はどうしても表現に苦慮する星回りの星座も正直なところ、いくつかあるわ。

だけど、今期の山羊座については、逆の意味で苦慮するような、とても明るくて希望に満ちた日々を示唆する星回り……。

水瓶座★『石の上にも三年』を終えて激動の時代を誰と生きる?

この2023年上半期は、あなたにとっては3月がとても大きなターニングポイントに。まず2020年末以来、愛情関係も含めてそれまでの人生の集大成と精算の時期をもたらしていた水瓶座土星が3月前半に去って、後半には2022年8月中旬から続いた『愛と自己実現の季節』がフィナーレを迎える……。

魚座★変わる世界、変わる愛

この2023年上半期には世の中の流れが大きく変わるターニングポイントが3月と5月にあって、あなたの愛情関係も世の中の変化に強い影響を受けることになるかも。1月から3月まで、そこから5月中旬まで、それ以降と運気が切り替わるけど、後になるほどより楽しく自分らしく、自由に羽ばたくように愛を謳歌できるようになっていくはず……。

アプリをまだお持ちでない方はこちらから↓

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)