愛されキャラの男性・女性の特徴は?愛されキャラとはどんなタイプ?

愛されキャラの男性・女性の特徴は?愛されキャラとはどんなタイプ?

目次

愛されキャラとは、男性と女性ではどんな特徴があるのでしょうか?今回は、愛されキャラになりたい人向けに、愛されキャラの特徴を紹介していきます。男性編、女性編、職場編に分けて見ていきましょう。

愛されキャラとは?

愛されキャラとはどんな人を指すか、知っていますか?皆から好かれるような人、愛されてるような人を「愛されキャラ」を言われることが多いですね。人から嫌われたいという人はまずいないので、どちらかといえば愛されキャラになりたいという人の方が多いのではないでしょうか?愛されキャラとは男性、女性によって変わったり、状況によっても変わったりします。それぞれ見ていきましょう。

愛されキャラの特徴・男性編

男性で愛されキャラになるのはどんなタイプの人が多いのか、その特徴を見ていきましょう。

愛されキャラの男の特徴①イケメン

言ってしまっては身も蓋もないのが、「イケメンは愛されキャラ」という特徴です。よく言われるのが、「ただしイケメンに限る」という言葉。これはイケメンなら許されるという意識が共通のもとにあるからですよね。イケメンは愛される…。これは変えようのない事実です…。

愛されキャラの男の特徴②爽やか

男で愛されキャラは爽やかな人が多いです。イメージでいうなら、青春のような空気を持った人でしょうか。ねちっこく人を恨み続ける人よりも、爽やかな雰囲気のある人の方が愛されます。

愛されキャラの男の特徴③清潔感がある

清潔感がある男性と不潔な男性の違いはとても大きいです。愛されキャラの男になりたいなら、清潔感は不可欠。毎日お風呂に入る、髪や顔を洗う、トイレに行ったらきちんと手を洗うなど、小さなことから清潔感を取り入れていきましょう。

愛されキャラの男の特徴④面白い

一緒にいてつまらない人が愛されることはまずないですよね。愛されキャラの特徴は一緒にいて面白いことです。「一緒にいて楽しい!」と思うからこそ、男性に好印象を抱き、愛されるのです。

愛されキャラの男の特徴⑤ポジティブ

愛されキャラの男はネガティブであることがほとんどありません。「俺なんて…」と落ち込んでいる男性より、「どんまい!次がんばろう!」と励ましてくれる男性の方が愛されます。

愛されキャラの男の特徴⑥よく笑っている

よく笑っている人の側にいると、自分まで笑顔になるっていうことありませんか?むすっとした男の顔は怖いという意見が女性は多いです。そのため、愛されきゃの男はよく笑っていることが多いです。

愛されキャラの男の特徴⑦ノリがいい

ノリがいい男は愛されます。「今度ボーリングに行こうよ!」と誘って、「疲れるから嫌」「忙しいから無理」「何が楽しいの?」と後ろ向きな人より、「いいねー!楽しそう!予定が空いたら行きたい!」とノリノリな男性の方が楽しいですよね。一緒にいて楽しい人は愛されキャラになります。

愛されキャラの男の特徴⑧天然が入っている

たまに、天然が入っている男性っていませんか?天然という自覚がない男性は「可愛い」と思われ、愛されキャラとして周りから好印象を持たれていることが多いでしょう。ですが、天然も度を超すと「めんどくさい」になるので注意が必要です。

愛されキャラの男の特徴⑨感謝ができる

愛されキャラの男は人に「ありがとう」と言うことができます。下手にプライドが高い男だと、お礼を言わなければいけない場面でも素直になれないことがあります。これでは、愛されキャラからは程遠いでしょう。

愛されキャラの男の特徴⑩いじられキャラ

いじられキャラは愛されキャラというのを聞いたことはありませんか?いじられるということは、それだけ親しみを感じていることが多いです。そのため、周りから愛されていると言っていいでしょう。ですが、からかっているのがいじめになっていないかどうかの注意は必要です。

愛されキャラの特徴・女性編

女性で愛されキャラと言われる人はどんなタイプでしょうか?女性の愛されキャラの特徴を見ていきましょう。

愛されキャラの女の特徴①つい言葉が出る

「よっこいしょ」と言えば、おばさんに感じられる…。だけど、つい出てしまうそういった言葉に、可愛いなぁと愛され気質が出るのも事実です。座ったときに、「ふー」と息をつくのに声が出てしまうと、周りも可笑しくなってしまうでしょう。ちょっとおばさんっぽい言動も愛されキャラの特徴です。

愛されキャラの女の特徴②裏表がなく素直

愛されキャラが実は腹黒かった…、裏では人の陰口を言っていたとなれば、ショックですよね。これまで愛されていたからこそ、一気に嫌われてしまうでしょう。それくらい、愛されキャラには裏表のない素直さが必要です。

愛されキャラの女の特徴③積極的に行動する

愛されキャラの女は待ちの姿勢でじっとしていることは、ほぼありません。それよりも自分から突き進んでいくことが多いです。遊びに行きたいときは自分から誘って、積極的に行動していくでしょう。

愛されキャラの女の特徴④いつでも笑顔

いつでも笑顔でいるのも愛されキャラ共通の特徴です。すぐに拗ねたり、怒ったり、わがままを言いすぎる女性は手を焼くという印象がありますが、いつでも笑顔な女性は一緒にいて疲れませんよね。そういった特徴が、愛されキャラに繋がるのです。

愛されキャラの女の特徴⑤ドジっ子

愛されキャラの共通の特徴にもうひとつ、ドジっ子というのがあります。一生懸命やっているけれど、どこか抜けている、ミスがないときもあれば、たまにドジをするというタイプは周りから可愛がられるタイプです。

愛されキャラの男の特徴⑥天然っぽいところがある

ドジっ子に似ていますが、天然っぽいところがある女も愛されキャラといえるでしょう。愛されキャラの男もそうですが、計算ではないところに愛されポイントがあります。

愛されキャラの女の特徴⑦誰に対しても態度が変わらない

誰に対しても平等で、態度が変わらないタイプは愛されキャラになるでしょう。人によって態度を変えている八方美人は最初はいいかもしれませんが、だんだんと「この人のことは信じられない」と愛されキャラから外れていくようになります。

愛されキャラの女の特徴⑧身だしなみに気を遣っている

見た目の情報はやっぱり重要です。よれよれの服や適当な格好をしている女性よりも、身だしなみに気を遣っている女性の方が愛されキャラに近づけるでしょう。普段からきちんとしている女性は、愛されキャラの特徴を持っています。

愛されキャラの女の特徴⑨アウトドア派

愛されキャラの女は内気であったり、インドアであったりすることは少ないです。積極的に行動するのと同じように、アウトドア派の人が多いです。思いっきりはしゃぐ姿に好感を覚え、愛されキャラとなっていくのでしょう。

愛されキャラの女の特徴⑩お願い上手

愛されキャラの特徴は人を頼るのが上手いことにあります。何かしてほしいことがあったら、素直に頼ることができる、お願いの仕方も相手が「手伝ってあげよう!」という気持ちになることが多いです。一人で頑張っている女性も魅力的ですが、ときに人を頼るのも、愛されキャラに近づくには必要なんですね。

職場の愛されキャラの特徴は?

最後に、職場にいる愛されキャラの特徴を紹介していきましょう。

職場の愛されキャラの特徴①穏やかな性格

職場の愛されキャラは穏やかな性格が必須条件です。いつもカッカしている、当たり散らすといった、怒るような態度が多いと周りも怖がるので、愛されキャラにはなりづらいでしょう。

職場の愛されキャラの特徴②相手のいいところを見つける

同僚や部下、後輩など、仕事仲間のいいところを見つけるのが上手い人は職場で愛されキャラになる特徴を持っています。仕事ではつい、厳しい目で見てしまいがちです。得意不得意がある中で、相手のいいところを見つけることができるのは愛されキャラの特徴と言えるでしょう。

職場の愛されキャラの特徴③褒め上手

相手のいいところを見つけるといった特徴に近いですが、「あなたのここがいいね」「すごい!」と褒めることが上手い人は愛されキャラであることが多いです。褒められるのが嫌いという人はまずいませんよね。特に仕事、職場だと怒られるより褒められた方が嬉しいはずです。褒め上手は愛されキャラへの第一歩だと思いましょう。

職場の愛されキャラの特徴④人の悪口は言わない

人の悪口を言う人は愛されキャラにはなれません。が、人の悪口を言わない人は、愛されキャラになるでしょう。人の悪口は聞いていていい気分がしません。たとえば、陰口の中には共感するものもあるかもしれません。ですが、いい気分になるわけではないので、愛されキャラになることはないのです。

職場の愛されキャラの特徴⑤責任感がある

職場での愛されキャラは、仕事に対して責任感がなければいけません。責任感のない人がいくら褒め上手であったり、性格のいい人でも「でも仕事はちゃんとやってくれない」という壁にぶち当たります。職場なので、まずは仕事をきちんとするようにしましょう。

職場の愛されキャラの特徴⑥空気を読む

社会人になると求められるのが、空気を読むことです。飲み会の席で多少羽目を外しても、言ってはいけない言葉を言わない、社内ではドジなところがでても社外ではドジをしないように万全の準備をしておくなど、場の空気を読んで行動できると、愛されキャラに近づくでしょう。

愛されキャラになりたい!愛されキャラになる方法

愛されキャラになりたいと思ったら、どうすればいいか。もうここまで読んだ人なら既に察しはつくかもしれませんが、愛されキャラの特徴を参考に行動していくことで少しでも人気者に近づけるかもしれません。ですが、計算ずくの行動は人にバレやすいです。愛されキャラになりたいからとわかりやすくイメチェンすると、「媚を売っている」と思われかねないので、少しずつ愛されキャラの良いところを学んでいき、自分に取り入れていってくださいね。

まとめ

今回は愛されキャラについてまとめてみましたが、いかがでしたか?自分は愛されキャラの特徴に当てはまっているかもと感じた人は少ないかもしれません。愛されキャラは自覚がないことがほとんどです。愛されキャラになりたいと思って自分を変えていくよりも、今のままで周りの人を大切にできるようにするといいかもしれませんね。

関連記事ランキング