霊的世界が混乱中(2)寿命前に肉体を失った魂達が留まっている?【おしゃべり隕石】

霊的世界が混乱中(2)寿命前に肉体を失った魂達が留まっている?【おしゃべり隕石】

霊的世界が混乱中(2)寿命前に肉体を失った魂達が留まっている?【おしゃべり隕石】

この記事は、芦屋道顕の『霊的世界が混乱中』の話の続きね↓
霊的世界が混乱中(1)チャネリングや瞑想は今は危険やもしれぬ

☆隕石と火山噴火で地表に現れガラス質化した地球の石のおしゃべりシリーズ

バックナンバーはこちら
おしゃべり隕石

芦屋道顕の記事の最後で、

別世界(あの世もあれば、別の地球や宇宙の他の星もあるそうな)へ魂を連れていく船が集まる【空港】が大混乱している』

と先に話しておいてもらったけど、こっちでは石達の会話全体を書き起こして、さらに分かったことを話していくわね。

■石達の『霊的ラジオ』は『混線』気味

霊的世界が混乱中(2)寿命前に肉体を失った魂達が留まっている?【おしゃべり隕石】

で、芦屋道顕の記事のほうでも少し触れてもらったように、最近、というか前からなんだけど『石達の会話』としてるけど『石が受信した何らかの意識体の想念』もそこには含まれてるのね。

ただ、これまではその想念も『隕石の仲間の隕石(外にある)』『地球の石がコンタクトを取っている外の植物や鉱石』とかって、なんとなく分かって区別できてたんだけど…….。

やっぱり4月くらいからかしら。書き起こしてて「このメッセージはいったい、誰がどんな立場で伝えてるの?」と、不思議に思うことが増えて。でもまあ「誰がどんな立場で」を意識しなければ内容的には興味深いことばかりだったから、今回は話者が誰かを書かずに箇条書きでどんどん書き出してもらったわ。「万が一、闇側の意識体とか魔物がウソをぶっ込んで来てたらヤバいんじゃ?」と思う人もいると思うけど(汗)とりあえずこの記事では、霊的に大丈夫そう(=メッセージを受け取った時、書き起こした時、解釈したときに嫌な感じがしなかった)内容だけざっと挙げていくわね。

※興味ある人もいるかもだから、別記事で、誤誘導の可能性も含めて「怪しい何かの想念かも」な内容も、怪しいことを明記したうえで書き起こしてもらうわね。

以下はうちの石達と、闇側ではない意識体からのメッセージと確信できるやつだけね↓

■別の地球や宇宙の星、あの世(別次元)へ行く『船』が来ない・出航しない・上船する魂がいない!?

霊的世界が混乱中(2)寿命前に肉体を失った魂達が留まっている?【おしゃべり隕石】

不明の何か:地球で異変が起きているから様子を見に来ている。本来なら地球に属するエネルギーが境界(たぶん、宇宙と地球の境界。スピリチュアルでいうところの幽界とか霊界とか)に押し寄せている。

隕石:人間の魂が肉体を失って、境界にいる。それぞれ、行くべきところがあるはずだけど『船が来ない』『船に乗れない』と訴えている。

地球の石:船に乗らないことを選んだ魂も多い。行くべきところが分からなくて留まっている魂も多い。

■地球で輪廻転生をするはずの魂が地球を拒んでいる!?

地球の石:なにより、本来ならばまだ肉体を持って地球で転生をするはずの魂が、予定外に肉体を離れて混乱や怒り、悲しみで留まっている。地球ネイティヴの魂達。彼らは船に乗らず、また地球で人間に生まれる。けれど、またこの地球で人間に生まれることを拒んでいる。

不明の何か:留まっているのは、地球生まれの魂だけじゃない。本来ならこちら(たぶん宇宙のどこかの星)に帰ってくる魂が帰ってくることを拒んでいる。

不明の何か:「地球が心配だ」「地球が乗っ取られてしまう」彼ら(肉体を失った=死んだのに宇宙に戻らず地球との境界に留まる宇宙出身の魂達)はそう思っている。

隕石:こうしている間にも、境界がさらに混雑している。騒がしい。皆、肉体を持つ人間の家族(ソウルグループの魂で、まだ生きている人達のことらしい)に自分達の状況を伝えたがっている。伝えられた魂は納得して船に乗っている。だけど、船に一定数の魂が乗らないから、船が出航しない。

宇宙空港

不明の何か:このままでは物質次元として稀有な地球のエネルギーバランスが崩れてしまう。物質次元に邪悪なエネルギーが増えている。このままでは滅多にないことだけど、地球外の我々が介入することになる。それはなるべく避けなければ。

地球の石:早く介入すればいい。物質次元のこの星には、美しい生命が他にたくさんある。(自然や動物のことらしい。地球の石は以前からどことなく、人間に対して厳しい)人間が他の生命を守らないならこの星を任せておく必要がない。それどころか、破壊し、過剰なエネルギーを生み出し(核とかのことかも)宇宙全体のバランスも崩すなら、そうなる前に介入すればいい。過去にも介入はしたはず。

不明な何か:介入するのは簡単。だけど、この稀有な物質次元で経験することを選んだ魂達、宇宙全体の計画を大きく変更することになる。さらに、この星(地球)には、シールドで閉じ込めた存在も多い。それらがまた宇宙に解き放たれることは避けたい。

・・・「シールドで閉じ込めた存在」と、ニュアンスからするとだいたいそんな感じなんだけど『地球は宇宙の監獄』説も『遊園地』説もあるけど、『監獄』に入るような感じで地球に落とされた意識体がいるから、そのことだと思うわ。

続く。

【関連記事】

霊的世界が混乱中(1)チャネリングや瞑想は今は危険やもしれぬ

☆隕石と火山噴火で地表に現れガラス質化した地球の石のおしゃべりシリーズ

バックナンバーはこちら
おしゃべり隕石