5月前半の世の中【辛口オネエ】日食・水星逆行・木星牡羊座入り。世界経済の大転機

5月前半の世の中【辛口オネエ】日食・水星逆行・木星牡羊座入り。世界経済の大転機

5月前半の世の中★日食・水星逆行・木星牡羊座入り。世界経済の大転機

★12星座別の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

【2022年5月前半の主要な星回り】

この5月前半は世の中の状況や個人の運勢にも大きく関わる星回りがてんこ盛りなのよね(汗)以下、一番大きな変化は木星牡羊座入りだけど、他もかなり負けず劣らず。

●5月1日:5:28 新月/日食(牡牛座10度)

5月1日:金星木星合(魚座27度)

5月3日:金星牡羊座入り

5月5日:太陽天王星合(牡牛座14度)

5月10日:水星逆行開始(双子座4度-)

———-
☆5月11日:木星牡羊座入り
———-

5月16日:太陽土星スクエア(太陽牡牛座×土星水瓶座24度)

◯5月16日:13:14 満月/月食(太陽牡牛座×月蠍座25度)

【2022年5月前半の世の中は?】

この5月前半は2022年でも最大のターニングポイントになる『木星牡羊座入り』があって、世の中のムードも大きく変化するわ。

でも、まずは1日の牡牛座の日食から5日の太陽天王星合までの5日間が山場。特に『世界経済』に大きな動きがあるんじゃないかと。4月末までにすでに予兆があって、なおかつ世界を動かしてる側が『予測』と言いつつ『予告』してたようなこと。

今までは水面化で進んでいたか、表に出るのを抑えられていたこと、情報感度がとても高い人達だけがキャッチしてたことが、マスメディアが報じるレベルになって、ようやく世界が動き出すような。世界の通貨、アタシはこの分野はサッパリだけどたぶん『為替と株』の動きはトレンド転換、もしかしたらどこかの銀行が破綻するとか、国がデフォルトって言うんだっけ?破産するとか。すでにそうなってるけど表に出さなかったことが表に出るかもだし。
そして破綻する側もあれば、そのおかげで浮上する側もある。

でも、この5月前半の間では10日の水星逆行の影響が月初から出るし、これまでも同じではあるけどますます『情報が錯綜する』かもしれないし、ATMの停止や流通や交通の混乱、あとは水星逆行あるあるだけど、電気も含めた生活インフラのトラブルも大規模になるかもしれないわ。

と、先に転ばぬ先の杖的な、トラブル系の話をしたけどここからは明るい話。世界経済やインフラが混乱する一方で、そんな世界の仕組みを根底から見直すような、情報が錯綜する中で『世直し』が行われていくんじゃないかと。

それも一般庶民がいくら叫んでも動かないことを、本当に力がある人達が組織が関与して大きく動かしていくような。すでに、イーロンマスクがTwitterを買収して言論の自由を取り戻そうとしてくれてるけど、あれはまだ「目立つ第一歩」で、今後も下克上、じゃなく『勢力図が塗り変わる』ようなことが起きていくはず。

この動きは結果が見えるのが早くて、16日の月食、後半になるけど30日の新月の頃にはもう新体制が稼働してたり、新たなトップが指揮を取ってたりするかもね。

ただ、全てが一般庶民のためになるわけじゃなく、もしかしたら大きな目的のための犠牲も出るというか、それをヨシとする流れも生まれるかもしれない。耳障りの良い話が聞こえてきて、救世主みたいな存在が出てきて、100パーセント信じたくなったときが危ないわ。そこはちょっと用心深く「この人は、この制度は素晴らしいことに思えるけど、本当にそうなの?」と、喧伝されてることの「先」に何があるかまで、考える必要はありそうね。

★12星座別の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)