12月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座

12月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座

12月前半☆蟹座・蠍座・魚座

【試し読み】2022年上半期の恋愛運【辛口オネエ】アプリで先行配信スタート☆

★世の中の運気・その他星座の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

<2021年12月前半by辛口オネエ>

 こちらは蟹座・蠍座・魚座ね。

【蟹座】

12日までは「愛と自己実現の季節」が続行中。直近でも10月末以降、長いスパンで見ればこの1年のあいだ、ここまでなかなか成果が見えなくても諦めずにきた努力がようやく報われそう。特に4日の日食は義務感で嫌々、ではなくすすんで引き受けたい「ミッション」と思えることが見つかりそう。ステージ1と2をクリアしているから、3に挑戦できる、そんな感じのことね。

ただ、努力が実ってその先へ進める時期だからこそ、どうしても「縁のない」相手や物事があることも実感することになりそうね。

何度も話が流れる、世の中の事情を盾にとって先延ばしにされる、あと一歩のところで邪魔が入るetc.は、ようやく手放せるように。幸いにも今期は他に心を向ける対象が出てくるか、しばらく忘れていた「大切だった誰か、夢中になれる何か」が人生に戻ってきて、手放す何かへの執着や悲しみはあまり感じずに済むか、まったく気付かないままになるはずよ。