12月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座

12月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座

12月前半☆牡羊座・獅子座・射手座

【試し読み】2022年上半期の恋愛運【辛口オネエ】アプリで先行配信スタート☆

★世の中の運気・その他星座の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

<2021年12月前半by辛口オネエ>


こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

【牡羊座】

前半は11月に続いて人や物事との関係が深まる時期。それまであまり理解出来なかった別々の立場や物事の状況も把握できそう。「こういうことがあって、こういう態度だったんだ。なるほど」と、お互いに「腑に落ちる」とか。誰かとの関係性に「段階」があるなら、「次の段階」にも進めそう。卑近な例えになるけど、お試し無料期間に納得できたから、まずは短期のサブスク、そのあとは年単位の契約または高いけど「買い切り」に移行する、レギュラー会員からゴールド、プラチナ会員へ、みたいな。

相手側が「折り入って」打ち明けたり、オファーしてくれたり、何かを託してくれることも。

4日の日食は遠い世界への航路が開通するタイミング。「目指す大陸がまだあった」そして交通手段もある喜び。(現実の移動制限とかはおいといて、運気的にはってことね)実際の移動ではなく心の旅の可能性も。尊敬と信頼で繋がれる、あなたがまだ見たことのない世界へ導いてくれる誰かとの出会いもあるかもしれないわ。

そして、13日の火星射手座入りから2022年1月24日まではフィールドワークの季節。4日頃にきっかけを掴んだこと、心に思い浮かんだことを、この頃から本格的に実行に移せるんじゃないかしら。