4月後半の世の中【辛口オネエ】激化するオセロゲーム

4月後半の世の中【辛口オネエ】激化するオセロゲーム

4月後半の世の中【辛口オネエ】激化するオセロゲーム

春分図についてはこちらから↓
辛口オネエの2021年占い

★12星座別の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

【2021年4月後半の主要な星回り】

4月15日:金星牡牛座入り
4月16日:太陽木星セクスタイル(牡羊座×水瓶座25度)/太陽冥王星スクエア(牡羊座×山羊座26度)
4月17日:火星木星トライン(双子座×水瓶座26度)
4月18日:水星木星セクスタイル(牡羊座×水瓶座26度)/水星冥王星スクエア(牡羊座×山羊座26度)

4月19日:太陽水星合(牡羊座29度)を経て水星牡牛座入り
4月20日:太陽牡牛座入り

☆4月23日:火星蟹座入り

4月23日-26日:水星金星合×土星スクエア(牡牛座×水瓶座12度)

◯4月27日12:32:満月(月蠍座7度)

4月28日:冥王星逆行開始(山羊座26度-)

【2021年4月後半の世の中は?】

15日に金星がホームグラウンドの牡牛座入り。前半までは新年度の始まりでやるべきことに忙しくて心に余裕がなかった人達も、このあたりから衣食住や遊びを楽しむゆとりが持てるようになりそうね。

とはいえ、16日から牡羊座太陽と双子座火星の星回りを見ると、ゆったりのんびり余暇を楽しむより、それまで行動を制限されていた反動で「また、いつ行動を制限されるか分からないから、今のうちにやりたいことをやっておこう!」とばかりにバタバタ走り回るような時期になるかも。

ただ、その「やりたいこと」が個人的な満足のためじゃなく、社会をより良くするとか、より良くならなくても自分や仲間に都合の良いようにすること、なんて人や組織が派手に動くのもこの時期。個人旅行に行く人達がいて、大人数で飲み会する人達がいて、その間に自分が属する集団の利益になる制度を導入したり法案を通しちゃったりする人達もいて騒ぎになる的な。

みんな割と勢いがあって「やってしまおう」で動いて、悪いことがバレたり許可取らずに先走ったりして議論になって、決定がひっくり返るようなことも。でもひっくり返してみたら今度は別の大きな問題が生じて、またひっくり返すとか、白黒がどんどん反転していく。リアルの世界でオセロゲームが展開して、でも完全に白か黒かになるわけじゃなくて49:51くらいで白が少し勝ってれば上等、なところで落ち着きそうね。

・・・と思ったけど4月23日の火星蟹座入りからは27日の満月をピークに、世の中全体が感情的な対立が激化して、何か起きやすいとき。証拠や論理やメリットや大人の話し合いではどうにもならないところに問題の根があって、善悪の基準が好き嫌いや身内かそれ以外かで決まりやすい時期。「積年の◯◯」「悲願の◯◯」を果たそうとする大きな動きが世界レベルであって、歴史的な転換点になるかもしれないわ。

春分図についてはこちらから↓
辛口オネエの2021年占い

★12星座別の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

↓ブックマークしておくと便利↓
キュンコレの開運占い軍団記事一覧はこちら

辛口オネエの有名人占いバックナンバー