4月前半の世の中【辛口オネエ】情熱炸裂!牡羊座春のビッグバン祭り☆

4月前半の世の中【辛口オネエ】情熱炸裂!牡羊座春のビッグバン祭り☆

4月前半の世の中★情熱炸裂!牡羊座春のビッグバン祭り☆

春分図についてはこちらから↓
辛口オネエの2021年占い

★12星座別の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

【2021年4月前半の主要な星回り】

4月1日:太陽土星セクスタイル(牡羊座×水瓶座11度)
4月2日:水星冥王星セクスタイル(魚座×山羊座26度)
4月4日:水星牡羊座入り

4月10日:火星海王星スクエア(双子座×魚座21度)

4月11日:水星土星セクスタイル(牡羊座×水瓶座12度)
4月11日:金星木星セクスタイル(牡羊座×水瓶座25度)

●4月12日11:30:新月(牡羊座22度)

4月12日:金星冥王星スクエア(牡羊座×山羊座26度)
4月15日:金星牡牛座入り

【2021年4月前半の世の中は?】

太陽と金星が牡羊座にいて牡羊座の守護星の火星は牡羊座の情熱と行動力を支援する双子座に、4日からは水星も牡羊座入り。4日からは牡羊座の守護星の火星が双子座、双子座の守護星の水星が牡羊座と入れ替えっこ。この特別なアスペクトは『ミューチュアル・リセプション』と呼ばれていて、両天体の間で交流・コラボが活発になる時期。

去年まではそんな情熱と行動力にブレーキをかけていた土星も支援に回って、12日の牡羊座新月をピークにこの4月前半はチャレンジ精神・フロンティア精神が世界を牽引して、新しいものがどんどん生まれる牡羊座祭り。金星冥王星のスクエアもできてるタイミングだから、人間の欲望が炸裂するとこうなる、こういうことが起きてこういうものが生まれる、みたいなことも。

牡羊座の水星が「ひらめいた!すぐやる!」となったら、それを「面白そう!やろう!」と、好奇心のアンテナが反応すれば双子座の火星がパパッと行動に移して、この時期は物事がどんどん進む。「失敗するかもしれない。失敗したらこれだけの損害が出る。誰が責任を取るのか?」みたいなことを良くも悪くも考えない星座と天体の組み合わせだから、他の人達が思慮深過ぎてできないことを、他の時期ならいろんな制限がかかってできないことを、できてしまう。

双子座の火星と魚座の海王星がジャストスクエアになる4月10日を中心に、今期はとんでもない詐欺や妄想レベルのアイデアで動いてやらかす人や組織も出てくるかもだけど(汗)

ま、そういうのはどんな時期でも時代でも一定数は起きることだから心配しても仕方ないとして、念のため夢のような投資詐欺とか、すんごいデマとかには注意、かしら。あとは災害系だけど大雨洪水、感染症とか。

牡羊座と双子座のアイデア・情熱・行動を支援する木星と、「いざというときに責任を取る」土星も水瓶座で、これは「失敗」を絶対悪とはせずに「失敗の可能性は何パーセント。リカバリにはこの方法がある」と論理的に説明できれば、そして水瓶座はこれまた良くも悪くも「自己責任」を問う星座ではあるけれどだからこそ「君がやって、君が失敗して負うべき責任はここまで。君がやることを許可する僕が負うべき責任はここから先。ここから先の問題が起きたら、こちらで責任を取るよ」と、取り決めをしたら上で許可してくれる。

この時期は、水瓶座じゃなくてもそんなスタンスで新しいものを生み出すこと、試すことに前向きになる人が増えて、世の中全体が「寛容」という精神的な大きさとはまた違うんだけど……。なんというか「視野が広く」て、「多様性を認める」いろんなやり方やいろんなニーズを認める方向にシフトしているはず。新しい春にふさわしく、新しいことに挑戦したい人達には楽しい時期になるんじゃないかしらねん!

春分図についてはこちらから↓
辛口オネエの2021年占い

★12星座別の運勢はこちらから↓
辛口オネエの月間占いINDEX

辛口オネエのマニアック相性占星術

辛口オネエの相性占星術-有名人カップル占い-

電子書籍はこちら

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑