失恋から立ち直る方法!辛い失恋から早く立ち直るために実践したいこと

失恋から立ち直る方法!辛い失恋から早く立ち直るために実践したいこと

失恋から立ち直る方法を紹介します。失恋から立ち直るには、様々な乗り越え方があります。告白してもダメだった。彼女がいた。気持ちを伝えたけれど相手にされなかった。叶わぬ恋を諦めるとき、悲しい気持ちになるでしょう。この恋とはもうさよならしようと決めたなら、片思いを終わらせて、立ち直っていくべきです。さっそく失恋から立ち直る方法をみていきましょう。

失恋から立ち直る方法①友人に話を聞いてもらう

失恋から立ち直る方法◆友人に話を聞いてもらう

失恋から立ち直るためには、友達に話を聞いてもらいましょう。

まずは悲しい気持ちを発散することが大切です。友達と話をしていく中で自分の気持ちも整理されていきますよ。カラオケや自分の部屋で思いっきり泣くことも気持ちの発散になります。

自分の中で辛い気持ちを溜め込んでしまうと、いつまでも好きな人のことを引きずってしまうかも。失恋飲み会を開いてもらって、そこでお酒の力を借りて辛い失恋話をするも良し、片思い相手への愚痴を零すも良し。失恋から立ち直るために過去の恋愛としてネタにしてしまいしょう。

失恋から立ち直る方法②自分を責めない

失恋から立ち直る方法◆自分を責めない

告白してフラれてしまったあとでも、告白できずに好きな人に彼女がいたと発覚した・彼女ができたあとでも、自分自身を責めることはしないようにしましょう。失恋から立ち直るのに、自分を悪く言う必要はありません。

“相手に好きな人(恋人)がいた”、“自分が相手の好みでなかった”
そのどちらもあなたのせいではありません。
「相手が悪いんだ!」それくらいの気持ちの方が立ち直りは早いかもしれませんね。

今回の失恋を「こんな恋、しなければ良かった」と「恋愛=辛いもの」と置き換えてしまわないように。
恋愛は辛いこともあるかもしれませんが、どちらか一方が悪いわけでも、責任があるわけでもありません。失恋から立ち直るためには、「今回は上手くいかなかったな」程度に軽く考えて、自分の行動に問題があったなど考えないようにしましょう。

失恋から立ち直る方法③言い聞かせる

失恋から立ち直る方法◆言い聞かせる

当たって砕けた恋…。そのあと、失恋からの乗り越え方は、とにかく自分に「彼以上にいい人がいる!」と言い聞かせることかもしれません。
世の中に男性は好きな人以外にもいる。当然、その中にもっと素敵な人がいてもおかしくありません。

今は“恋は盲目”と言うように相手以外見えなくなっている状態だと思います。
その「あの人しかいない…!」という気持ちを一新しましょう。

繰り返し言い聞かせていくうちに、自然と失恋から立ち直ることができるはずです。

失恋から立ち直る方法④今と変わることで自信を取り戻す

失恋から立ち直る方法◆今と変わることで自信を取り戻す

失恋から立ち直ると決めたら、今の自分から変わることを意識してみてください。

フられた当初は自分の全てを否定されたようで気分はどん底だと思います。でも、“たまたま彼と合わなかっただけ”ということを忘れないでください。

思い切って髪を切るというのも定番ですが、やっぱり失恋から立ち直るためには有効的な手段。今すぐに自分を変えることができるので「彼にフラれた自分」から「新しい自分」に変わることができます。他にも今までとは違う趣味を始めてみたり、部屋の掃除をしたり、ちょっと小旅行へ行ってみたり…。

色んなことにチャレンジする中で「私できるじゃん」と本来のあなたを取り戻しましょう。

失恋から立ち直る方法⑤視野を広げる

失恋から立ち直る方法◆視野を広げる

恋をしているとき、人はどうしても限定的にモノを見てしまいます。視野が狭くなってしまうんです。だから、失恋から立ち直るには視野を広げると、新しいものにたくさん触れることができて気持ちもリフレッシュすることができます。

実際に社会人サークルや飲み会、友達の紹介など、塞ぎこんでいる今こそ外に出ることを心掛けましょう。一人でいると色々と考えてしまいがちですが、誰かと一緒にいるだけで明るい気持ちを貰えます。

そこで新しい出会いがあるかもしれません。失恋の傷をいやすには新しい恋とも言いますから、これまでと違う世界に飛び込んでみるのも失恋から立ち直る方法になりますね。

おわりに

失恋から立ち直る方法を紹介しましたが、いかがでしたか?恋が叶わなかった、それはとても辛いことです。ですが、まずは告白を頑張った自分を褒めてあげましょう。そして次の恋へ踏み出してください。恋をしている女性は、それだけでとても素敵に見えるものです。あなたが失恋から立ち直ることで、次の幸せな恋に巡り合えますように♥