フラフープダイエットの効果とは?フラフープの回し方や選び方

フラフープダイエットの効果とは?フラフープの回し方や選び方

フラフープダイエットは、いつでもどこでもできる、フラフープを回すだけの簡単なダイエットです。遊び感覚で楽しみながらダイエットできることから、いま注目を集めています。そこで今回は話題のフラフープダイエットの効果と回し方、ダイエット用フラフープの選び方を紹介します。

フラフープダイエットの効果

フラフープダイエットの効果

フラフープダイエットは、正しく継続することであらゆる変化があらわれてきます。始める前に、どのような効果が期待できるのかみていきましょう。

美しいくびれづくり

フラフープダイエットの効果として期待したいのがくびれです。フラフープを回す動作によってお腹の横側にある腹斜筋が鍛えられるため、美しいくびれを目指すことができます。

基礎代謝アップ

フラフープダイエットは基礎代謝アップが期待できます。フラフープを回す動作によって、体の軸となるインナーマッスルが鍛えられることで筋肉量が増えると基礎代謝が上がります。基礎代謝のアップは脂肪燃焼につながり、ダイエット効果が期待できるのです。

フラフープダイエットは下半身痩せにも!

フラフープダイエットは、お腹まわりだけでなく、下半身痩せにも効果が期待できるといわれています。下半身太りは、骨盤がゆがんで、むくみやすく脂肪を蓄えやすくなることも原因のひとつです。フラフープダイエットは腰周りを鍛えてくれるため、骨盤の動きがスムーズになってゆがみが解消され、下半身痩せにつながるといわれています。

フラフープで便秘改善

フラフープダイエットは便秘が気になる方にもおすすめです。お腹を刺激するマッサージになるとともに、おなか周りの筋肉が鍛えられるので便を押し出しやすくなり、便秘改善効果も期待できるのです。

フラフープダイエットの回し方

フラフープダイエットの回し方

フラフープダイエットの回し方は、体勢が大切です。足は肩幅程度に開き、右回しなら右足を、左回しなら左足を前に出してバランスをとります。そのままフラフープをお腹のくびれの位置までもってきて回します。左回しで5分間、休憩を挟んで右回しで5分間回し続け、これを1日2セット行います。
フラフープを回すときは、腰を回すのではなく、前後に動かすことを意識しましょう。また、腰だけでなく脚の筋肉も意識してフラフープを回すことで、くびれづくりや下半身痩せなどのダイエット効果がより出やすくなることも。

効果なしだと感じたときの対処法

フラフープダイエットが効果なしだと感じたときの対処法

フラフープダイエットは、正しいやり方で行わないと、効果が発揮されない場合があります。実際に、フラフープダイエットをして効果なしだと感じた声もあるので、そんなときは次の方法で対処しましょう。
フラフープダイエットが効果なしだと感じたときは、フラフープの回し方をもう一度見直して、脚を肩幅に開いて両足は前後にずらした姿勢になっているか、腰は前後に動かしているかを確認しましょう。
正しく回していても効果が感じられないときは、フラフープの重さを少し重くし、回すときは早く大きく回すことを意識してみるとよいでしょう。また、回す時間も長くし、少なくとも20分、できれば30分を目指すといいですよ。

ダイエット用フラフープの選び方

ダイエット用フラフープの選び方

フラフープダイエットを効果的に行うために、自分に合ったダイエット用フラフープを選びましょう。

サイズ

フラフープは、小さすぎても大きすぎても回しにくいです。フラフープダイエットは遊びながら楽しく運動するダイエット方法ですので、ストレスなく楽しむためにもサイズはしっかり選びましょう。
選び方の基準として「フラフープを立てたときに、フラフープの高さが床から自分のおへそまでの高さのもの」が使いやすいサイズといわれています。
家族で一緒にフラフープダイエットをやる場合やサイズが合っているか不安な場合は、サイズ調整が可能なものを選ぶのもおすすめです。

重さ

ダイエット用にフラフープを選ぶときは、重さも注視しましょう。
重いほど体への負荷が大きくなるので、ダイエット効果は高いといわれています。ただし、いきなり重いものから始めるのは危険なので、最初は400g~500gの重さから始め、フラフープダイエットに慣れてきたら徐々に重くしていくのがおすすめです。

収納・サイズ調節機能

組み立て式のフラフープは、収納・持ち運びの面でたいへん役立ちます。フラフープは横幅が大きいので、組み立て式であれば、コンパクトに収納出来て持ち運びにも便利です。
一度フラフープダイエットを始めたけど飽きてしまった…という場合、意外とフラフープは収納しずらく邪魔になってしまいます。そのため、組み立て式のフラフープなら収納しやすいのでおすすめですよ。

まとめ

フラフープダイエットは、おなか痩せだけでなく、下半身痩せや基礎代謝アップ、便秘解消など、ダイエットや運動不足解消にぴったりです。もし、子供のころ使っていたフラフープが押し入れの中に残っているなら、もう一度出してダイエット用に使ってみてはいかがでしょうか。新しく買うなら、自分に合ったサイズや重さのフラフープを選び、正しい回し方でダイエットを行いましょう。