肉じゃがのカロリーは?肉じゃがはカロリーが高いからダイエットに不向き?

肉じゃがのカロリーは?肉じゃがはカロリーが高いからダイエットに不向き?

肉じゃがのカロリーを紹介します。肉じゃがに入れる肉の種類を変えた場合の一人前のカロリーや、肉なしのカロリーも検証してみました。肉じゃがはじゃがいもやお肉などが入っているため、ダイエットには不向きなイメージがあるかもしれませんが、工夫次第で食べることは可能です。肉じゃがのカロリーオフレシピや糖質についてもご紹介します。

肉じゃがのカロリーは?

肉じゃがのカロリーは?

肉じゃがのカロリーは一人前(394g)あたり485kcalです。肉じゃがのカロリーは100g換算では192kcalになります。一人前の場合、牛肉を使うと485kcalですが、鶏もも肉を使えば343kcalです。このように肉じゃがのカロリーは、使う肉の種類や調味料によってカロリーの変動があります。

肉じゃが一人前のカロリー

肉じゃが一人前のカロリーを細かく紹介していきます。肉じゃがのカロリーは、肉の種類を変えた場合で変わります。今回は牛肉・豚肉・鶏肉をつかった肉じゃがのカロリーや、肉なし肉じゃがのカロリー、じゃがいもを減らした場合のカロリーなどをご紹介します。

肉じゃがのカロリー牛肉の場合

肉じゃがのカロリー牛肉の場合

牛肉を使った肉じゃがのカロリーはだいたい1人前485kcalです。この牛肉を使った肉じゃがのカロリーの詳細は下記の通りです。肉じゃがのカロリーを一人前の場合で計算してみましたが、肉とじゃがいもがカロリーを大きく占めていることがわかりますね。

◆肉じゃが一人前(394g)のカロリー【牛肉の場合】

材料 グラム カロリー
牛肉(肩ロース、赤肉の場合) 75g 237kcal
じゃがいも 125g 88kcal
たまねぎ 63g 22kcal
にんじん 38g 14kcal
しらたき 50g 3kcal
5g 46kcal
お酒 10g 10kcal
砂糖 10g 38kcal
しょうゆ 10g 8kcal
みりん 8g 19kcal
合計 394g 485kcal

 

肉じゃがのカロリー豚肉の場合

肉じゃがのカロリー豚肉の場合

肉じゃがのカロリーですが、肉を豚肉にした場合はどのくらいでしょうか。肉じゃがを豚肉(肩ロース、赤肉の場合)で作った場合、1人前に使う75gのカロリーは118kcalになります。そのため、豚肉の肉じゃが一人前(394g)のカロリーは366kcalほどです。

同じグラム数でも、牛肉の肩ロースを使った肉じゃがは485kcalで、豚肉の肩ロースにすると366kcalになるので、カロリーが大きく減りました。肉じゃがのカロリーは一人前の場合、豚肉を使えば100kcal以上カロリーがカットできるということですね。

肉じゃがのカロリー鶏肉の場合

肉じゃがのカロリー鶏肉の場合

冒頭でもご紹介しましたが、肉じゃがのお肉を鶏肉にした場合のカロリーは343kcalになります。鶏肉(鶏もも、皮なし)は75gで95kcalですので、牛肉や豚肉よりもカロリーが抑えられます。

肉じゃがのカロリーは一人前でも牛肉と鶏肉では150kcalほどの違いがあります。肉じゃがのカロリーは一人前でも肉の種類で大きく変動することがわかりますね。

肉じゃがの肉なしのカロリー

肉じゃがの肉なしのカロリー

肉じゃがのカロリーは肉が大きくカロリーを占めていました。肉じゃがのカロリーを抑えるために、肉なしにする選択肢もありますね。それでは、肉じゃがのカロリーは肉なしにした場合、どの程度減るのでしょうか?

◆肉じゃがのカロリー【肉ありと肉なしの場合】

材料 グラム カロリー
肉ありの場合(牛肉) 394g 485kcal
肉なしの場合 319g 248kcal

肉じゃがの肉をなしにした場合、カロリーは248kcalとかなり低カロリーになりました。肉じゃがのカロリーは肉も大きく影響しているため、肉じゃがのカロリーが気になる人は肉なしにする勇気も必要ですね。

肉じゃがのじゃがいもを減らした場合のカロリー

肉じゃがのじゃがいもを減らした場合のカロリー

肉じゃがはじゃがいものカロリーが大きく占めていることがわかりました。じゃがいもの量を減らすと、肉じゃが一人前のカロリーはどの程度減るでしょうか。

◆肉じゃがのカロリー【じゃがいもを減らした場合】

材料 グラム カロリー
じゃがいも多め 125g 485kcal
じゃがいも少なめ 60g 320kcal

じゃがいもを60gにした場合、カロリーは320kcalまで減ることがわかりました。中くらいの大きさのじゃがいもが95g程度といわれています。つまり、肉じゃがに使うじゃがいもを小さめのじゃがいも一つにすれば大幅にカロリーが下がります。肉じゃがにおいては、じゃがいものカロリーが大きく影響することがわかりましたね。

肉じゃがをダイエット中に食べてもいい?

肉じゃがをダイエット中に食べてもいい?

肉じゃがはダイエット中に食べても良いのでしょうか。実は食べ方次第で肉じゃがをダイエット中に食べることは十分に可能です。

肉じゃがのカロリーは肉の種類次第

肉じゃがをダイエット中に食べるために、肉のカロリーを気にすることが大切です。冒頭にもご説明しましたが、肉じゃがのカロリーは牛肉と鶏肉で150kcalも違いがあることがわかりました。肉じゃがをダイエット中に食べるためには、肉をカロリーの低い鶏肉に変更して食べる工夫が必要です。また、できれば肉じゃがを肉なしにできるとさらにカロリーを抑えることができますね。

肉じゃがはじゃがいものカロリーに注意

肉じゃがをダイエット中に食べたい方は、じゃがいものカロリーにも注目する必要があります。これまで肉じゃがのカロリーを見てきた通り、じゃがいもも肉じゃがのカロリーを大きく占めていました。じゃがいものカロリーは高いので、ダイエット中に肉じゃがを食べるためにはじゃがいもの量を減らすことがおすすめです。

肉じゃがのカロリーオフレシピ

肉じゃがのカロリーオフレシピ

肉じゃがをダイエット中に食べることは十分に可能でした。さらに、ここでは肉じゃがのレシピでカロリーオフができる方法をご紹介します。

しらたきが多めのレシピ

肉じゃがの材料の中でもしらたきは50g使っても3kcalとかなりの低カロリーでした。肉じゃがのレシピの中でも、全体的にしらたきを多めに入るレシピにすればカロリーオフが可能でしょう。肉じゃがの中でもカロリーが高い材料を減らし、しらたきを多めに使うことでカロリーオフが可能になりますね。

砂糖の代わりにパルスイートを使用

肉じゃがのレシピの中でもカロリーオフしたいためには、砂糖やみりんの調味料に注目する必要があります。特に砂糖のカロリーが高いことがわかりました。そこで、砂糖の代わりにパルスイートなどの甘味料を使うと肉じゃがのレシピの中でカロリーオフになります。パルスイートは砂糖と比べると90%もカロリーをカットできるといわれています。肉じゃがのレシピの中でもカロリーオフするためには、パルスイートを使用しているレシピを探すと良いでしょう。

肉じゃがのカロリーと糖質

肉じゃがのカロリーと糖質

肉じゃがのカロリーをみてきましたが、糖質も気になるところです。肉じゃがのカロリーが高い材料は糖質も高くなるのでしょうか。

◆肉じゃがの糖質【一人前(394g)】

材料 グラム 糖質
牛肉 75g 0.15g
じゃがいも 125g 7.625g
たまねぎ 63g 4.347g
にんじん 38g 2.394g
しらたき 50g 0.05g
5g 0g
お酒 12g 3.6g
砂糖 10g 9.93g
しょうゆ 10g 0.79g
みりん 8g 8.208g
合計 394g 37.134g

肉じゃがの糖質量は約38gとなりました。肉じゃがの中で糖質が高い材料は、じゃがいもやたまねぎ、にんじんであることがわかります。また、カロリー同様に砂糖やみりんなどの調味料も糖質が高くなっていますね。

 

肉じゃがの栄養素

肉じゃがの栄養素

肉じゃがは脂質が多く含まれていますが、肉の種類によっても変動します。また、じゃがいもに含まれるビタミンCやカリウム、にんじんに含まれるカロテン、たまねぎに含まれるケルセチンが豊富です。肉じゃがは、野菜も一緒に取り入れることができるので栄養素のバランスは良いメニューといえることができるでしょう。

まとめ

肉じゃがのカロリーをみてきました。肉じゃがのカロリーは一人前では485kcalと高カロリーでした。野菜も多いので栄養価も高いですが、肉じゃがのカロリーと共に糖質も高い料理でした。しかし、肉じゃがの肉をなくすことやじゃがいもの量を減らすことでダイエットも可能ということがわかりましたね。肉じゃがのレシピの中でもカロリーオフできるものを探して、肉じゃがを美味しく食べてくださいね。