入門編【辛オ】牡羊座は頭痛持ち?12星座と体の対応部位etc.【西洋占星術講座】

入門編【辛オ】牡羊座は頭痛持ち?12星座と体の対応部位etc.【西洋占星術講座】

【西洋占星術講座:入門編】牡羊座は頭痛持ち?12星座と体の対応部位etc.

もちろん今しがた感染が拡大してるコロナにせよ毎年恒例の花粉症にせよ、星座なんて関係なく、なる人はなるし軽く済む人も重症化する人もいるわけで。これは飽くまで占いって言わなくてもみんな大丈夫よねん。

バックナンバーはこちら↓
辛口オネエの西洋占星術バックナンバー

【12星座と体の対応部位・症状etc.】

症状については、飽くまで占いとして「こういう症状と関わる」だけで、その病気になる運命とかじゃまっっったくないから心配しないでね。あと「余談」はアタシの独自調べだから本当に余談ね。

牡羊座

対応部位:頭全体・松果体・目・鼻

頭痛、偏頭痛、眼精疲労、花粉症など。頭や顔に怪我をしやすい。頭皮、頭髪の悩み。重いものでは脳血管に関わる病気など。

余談:なぜかふつうの頭痛でも眼精疲労でもなく「眉間の奥が痛い・重い。松果体に異変があるはず」と言う人が時々現れる。

牡牛座

対応部位:首・甲状腺・のど・あご・耳・舌・肩

首や肩が凝りやすい、寝違え、のどが痛い、耳鳴り、耳が遠くなる、口内炎、扁桃腺の肥大など耳鼻咽喉科に関わるもの。重いものでは甲状腺に関わる病気、それが影響してのむくみや全身症状。口腔外科に関わる病気。

余談:対応部位から離れた足なんかに出やすいけど、リウマチや痛風、肘や膝、指の関節が腫れたり痛みが出たりする人がいる。

双子座

対応部位:手・腕・胸・肺・気管支・末梢神経、自律神経

過呼吸症候群、アレルギー、インフルエンザなど流行病、気管支炎など。重いものでは肺炎、心療内科が管轄するような心の病。

余談:双子座の管轄部位に肺があるからなのか、気胸持ちの人がいる。主に男性。

蟹座

対応部位:乳房・胃・消化器、横隔膜・みぞおち・周辺のリンパ腺・子宮

胃が痛い、胸が張る、むくむ、ストレスからくる消化器系の不調やホルモンバランスが関わる不調。肥満、便秘。東洋医学で恐らく「未病」とされる症状。重いものでは胃潰瘍、女性特有の疾病。

余談:胸や胃の痛みで西洋医学の病院を受診して異常が見つからず、スピリチュアルな世界に答えを求める人がいる。管轄部位ではないものの乾燥肌、敏感肌に悩む人が多い。

獅子座

対応部位:心臓・循環器、血液、血流、膵臓・脊髄・背骨

胸が痛い、動悸、息切れ。重いものでは心臓や循環器、骨髄に関わる病気。

余談:守護天体が太陽だからなのか、熱中症や日射病、日焼けし過ぎなど太陽に関わる症状。

乙女座

対応部位:腹部・小腸・大腸・消化器官・末梢神経

腹痛、神経痛、消化器、排泄に関わる症状。それに伴う皮膚症状。重いものでは消化器系で難病指定される病気。

余談:心の状態が体の状態を大きく左右する。ストレスが消化器症状や、ふだんは出ないヘルペスが出るなども。

天秤座

対応部位:腰周辺・腎臓・膀胱・副腎・皮膚・静脈

冷えからくる不調、だるさ、皮膚の症状、静脈が浮き出るなど。重いものでは腎臓や膀胱の病気、白斑、静脈瘤なども。

余談:年齢が進めば当たり前とはいえ、管轄部位の「腰」と管轄部位ではないものの肘や膝の関節痛が出やすい。

蠍座

対応部位:生殖器・泌尿器・直腸

婦人科系の不調、排泄に関わる不調。重いものでは管轄部位の手術の必要性を伴う病気。

余談:診断結果が出るまでは当てはまる症状のうち一番重いものを疑い、病院の検査で疑いが晴れても信じない人がいる。

射手座

対応部位:臀部周辺・肝臓・股・腿(もも)・動脈

足腰が痛い、ヘルニア、スポーツでの怪我、捻挫など。重いものでは肝臓病、手術を要するヘルニアなど。

余談:生まれ育った土地にはない、ほかの土地の風土病、感染症にかかる人がいる。

山羊座

対応部位:脾臓・歯・骨(骨格)・ひざ・ふくらはぎ・すね・関節・皮膚

冷え、歯が痛い、関節痛、骨折、皮膚炎。重いものでは幼少期からの発育に関わる症状、骨に関わる難病指定の病気。

余談:爪は皮膚の一部と考えると管轄部位だからなのか、爪が薄い、反り返る、折れやすいなどで悩む人がいる。

水瓶座

対応部位:ひざ・ふくらはぎ・すね(山羊座と重複)くるぶし・静脈

ひざから下の怪我や不調、冷え、低血圧、自律神経、血流に関わる不調。重いものでは静脈瘤や血液に関わる疾患。

余談:「疲れたとき」多くの人がかかっていてもふだんは症状が出ない病気が表れやすい。ヘルペスなど。

魚座

対応部位:足(くるぶしより下)足裏・内分泌系・リンパ腺、免疫全般

足がだるい、むくむ、すぐに風邪をひくなど。重いものではリンパに関わる疾患。感染症の悪化、アルコールや薬物依存。

余談:お酒のほか、風邪薬や痛み止めなど市販薬への依存に注意。

バックナンバーはこちら↓
辛口オネエの西洋占星術バックナンバー

◎記事内容について
配信しております記事で示唆された内容の正確性または将来実際に起きる出来事を保証するものではありません。記事内容を信頼して行動されたことで生ずる一切の損害について、配信社および開運占い軍団は一切責任を負いかねます。
本サービスは飽くまでエンターテイメントを目的としたものであることをご理解いただき、お楽しみくださいますようお願い申し上げます。