【夢占い】交通事故の夢が持つ意味!死亡する・助かる・目撃する夢など

【夢占い】交通事故の夢が持つ意味!死亡する・助かる・目撃する夢など

夢占いにおいて交通事故の夢が持つ意味をご紹介します。交通事故といっても、人と車がぶつかる交通事故や、車同士がぶつかる交通事故など種類は様々。また夢占いでは交通事故にあって死亡する・助かる夢や、自分が交通事故にあうのではなく目撃する夢など、状況によっても意味が変わります。早速交通事故の夢が持つ夢占いの意味をみていきましょう。

【夢占い】交通事故の種類別の夢占いの意味

【夢占い】交通事故の種類別の夢占い

まずは夢占いにおける交通事故の基本的な夢占いの意味をご紹介します。交通事故の夢と言っても、車と車同士の交通事故や、人と車の交通事故、さらに追突された側なのか追突した側なのかなどによって夢占いの意味は変わってきます。

夢占い|車と人の交通事故の夢

人と車が接触する交通事故の夢は、夢占いにおいて警告夢です。

▼あなたが車で人を轢いてしまう交通事故の夢の場合
→自分が人を車で轢いてしまう交通事故の夢占いは、予想しえない問題が突然降りかかってくる警告です。予想できない問題が突然襲ってくるかもしれませんが、防ぎようがないのでどんなことがあっても冷静に対処するように心がけましょう。

▼あなたが車に轢かれてしまう交通事故の夢の場合
人と車の交通事故の夢でも、あなたが轢かれてしまう夢の場合、夢占いではあなたがやりたいことややろうとしていることに邪魔が入る警告夢です。片思い中ならライバルが現れたり、仕事上の目標を邪魔する人物が現れるかもしれません。

夢占い|車同士の交通事故の夢

車はどこかへ向かうための移動手段ですが、交通事故にあったら目的地に到着せず道が絶たれてしまうというということ。夢占いによると、車同士の交通事故の夢を見たときは、あなたの目標や計画に横やりが入る暗示です。仕事で任されていたプロジェクトで問題が起きるなど、あなたの思った通りに事が進まなくなってしまう可能性があります。

夢占いではどんなことがあっても動じずに冷静に対応するようにという警告ですので、車同士の交通事故の夢を見たら、計画が全てうまく進んでいても、ダメだった時の対策をしっかり考えておくといいでしょう。

【夢占い】車同士の交通事故で追突する夢の意味

続いて、夢占いにおいて車同士の交通事故の夢の中でも「自分が追突するパターン」と「追突されるパターン」の交通事故の夢占いにおける意味をご紹介します。

夢占い|車で追突する交通事故の夢

夢の中で車を運転中、前の車に追突してしまった!という交通事故の夢を見た場合、夢占いにおいてあなたが焦燥感を持っている暗示になります。計画が思うとおりに進んでいなくて焦っていたり、周囲と比べて自分の実力が劣っていると焦っていたり、何かあなたを追い詰めていることはありませんか?

また、夢の中で目的地に到着するために車を飛ばしてしまい、他の車に追突する交通事故の夢を見た場合、夢占いでは慌てると失敗に繋がるというメッセージになります。現状何かに焦りを感じていたとしても、焦れば焦るほど悪い方向に進んでいくでしょう。他の車に追突する交通事故の夢を見たら、焦らず落ち着けば必ず状況がよくなり、良い転機がやってくると夢占いでは出ています。

夢占い|車に追突される交通事故の夢

自分の車が他の車に追突される交通事故の夢の場合、夢占いにおいてあなたが頑張っていることが他人の手で崩されるという暗示です。あなたの発言などで周囲との軋轢を生んでしまうことや、あなたは悪くなくても知らず知らずのうちに周囲からの反感を買っている可能性もあります。

車で追突される交通事故の夢を見たら、自分の言動を変えて、周囲の人との関係を良好にできるように努力してみてください。

【夢占い】死亡者が出る交通事故の夢の意味

交通事故の夢を見たらただでさえ怖いのに、誰かが死亡してしまうとなるとたとえ夢でも怖いですよね。死亡する人が自分、家族、他人によって交通事故の夢占いは異なります。続いては交通事故により誰かが死亡する夢の夢占いの意味をみていきましょう。

夢占い|自分が交通事故で死亡する夢

あなたが夢の中で交通事故にあい、死亡する夢を見たら、まさか現実でも起こるのでは?予知夢?と、なんて怖く思いますよね。しかし、死亡する交通事故の夢は夢占いではいい夢です。交通事故に関わらず夢の中で自分が死亡する夢は、夢占いにおいて「新しく生まれ変わる」という意味があるのです。今後あなたの人生に転機が訪れて、住む場所や働く場所、友達グループなどあなたにとって新しい環境に身を置くことになるかもしれません。さらにその新しい環境では、あなた自身が成長したり一皮むけるチャンスが生まれ、運気がより良くなることを交通事故で死亡する夢の夢占いが暗示しています。

夢占い|家族が交通事故で死亡する夢

自分ではなく家族が夢の中で交通事故で死亡した場合の夢占いはどうでしょうか。親しい間柄である家族が交通事故で死亡する場合は、夢占いによるとその家族が悩んでいる、何か決断をしようとしている可能性がある状況と言えます。もしも夢で家族が交通事故で死亡したのなら、その死亡した家族のことを気にかけて、相談に乗ってみるなどをしてくださいね。

しかし、家族が交通事故で死亡する夢は、夢占いにおいて悪い夢ではありません。自分が死亡する夢と同様に新しく生まれ変わるチャンスが訪れます。今抱えている悩みを解決すれば、交通事故の夢で死んだ家族にとって一皮むけるチャンスになると、夢占いでは暗示しています。

夢占い|他人が交通事故で死亡する夢

夢の中で見ず知らずの他人が交通事故にあい死亡した場合、夢占いにおいてあなたの周囲の人があなたに敵対心や不信感を抱いているのかもしれません。トラブルにつながることがありますので、注意しましょう。

【夢占い】交通事故を夢で目撃する夢の意味

夢の中で、自分ではなく家族や他人が交通事故にあうのを目撃した場合、夢占いでは人間関係のトラブルを暗示しています。続いては家族や見ず知らずの他人が交通事故にあうのを目撃する夢の夢占いをご紹介します。

夢占い|家族が交通事故にあうのを目撃する夢

家族が交通事故にあうのを目撃する夢は、夢占いではその家族と意見が対立するなどトラブルの可能性があります。また、家族が交通事故にあうのを目撃する夢はあなたが間違った方向へ進もうとしている暗示とも夢占いではでていますので、進路や就職、住居など、何か重要なことを選ぶときは勘やフィーリングで適当に決めず、慎重に選択するようにしましょう。

夢占い|他人が交通事故にあうのを目撃する夢

見ず知らずの他人が夢の中で交通事故にあっているのを目撃した場合、夢占いにおいてあなたの周囲の誰かがあなたに対して不信感を抱いている可能性があります。もしくは、あなたが「周囲から信じられていない」と不安に思っている気持ちを暗示しています。見ず知らずの他人が交通事故にあうのを目撃する夢を見たら、夢占いにおいてあなたの信頼度が下がっている可能性があるので、周囲の人の信頼を得られるように努力しましょう。

【夢占い】交通事故で助かる夢の意味

交通事故の夢は怖いものばかりではなく、交通事故にあったけど、助かったという少しほっとする夢を見ることもあります。

交通事故で助かる夢を見たときの夢占いは、トラブルが起きることがあるけれど、そのトラブルを乗り越えられるという意味があります。夢の中で交通事故にあっても助かる場合は、夢占いにおいて悪いことのあとにいいことがあると信じて、何かトラブルに見舞われても落ち着いて対処しましょう。交通事故で助かる夢を見た後は、夢占いでは「乗り越えられる」問題が起きるので、自分なら必ず解決できると自信をもって対処してください。

特に交通事故にあったけど自力で助かる夢の場合は、努力をつむことで良い結果が生じると夢占いでは出ているので、今頑張っていることで、どんなトラブルに巻き込まれても継続していけるように頑張りましょう。

【夢占い】交通事故の夢まとめ

夢占いにおける交通事故の夢をまとめてみました。あなたが運転する車で交通事故をおこす夢をみた場合、あなたが自分の運転に自信がない・運転が怖いという心理の表れの可能性もあります。夢占いの暗示以外にもあなたの恐れの心理が現れている可能性もありますので、安全運転を心がけるようにしてくださいね。

関連記事ランキング