【辛口オネエ】1月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

【辛口オネエ】1月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

世の中の運気はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座 | 牡牛座・乙女座・山羊座 | 双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

☆電子書籍・アプリ告知☆
2020年上半期占い☆恋愛運も全体運も☆

<2020年1月前半by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】

2019年10月以来の流れが3日には一段落。登場人物や関わる物事が多くて騒がしい日々を送っていたなら、大事な人や物事にだけ集中できるようになっていくわ。

11日の月食前後は「もっと、これがこうだったらいいな」と密かに思っていたことが叶い始めるとき。同時に、毎日「今日のタスク」でパンパンになってて先のことが考えられない、目の前の石を削るのが忙しくてその目的を忘れてた、なんて状況も終わり。先のことを考えて、広い視野で動けるようになっていくはずよ。

【乙女座】

穏やかで力強くて目指す未来へ向かう流れに乗ってるんだけど、それが当たり前になっちゃってる人は、3日以降はちょっとの揺れや他人の声が気になっちゃうかも。

特に、せっかく年単位の運気が「愛と自己実現」という素晴らしい時期にいるからこそ、特に家族や家庭、家そのもののことに稼働を取られるのがストレスに感じるかもしれない。でも、心の深い部分では「人生にはこういうことも必要」と納得して、乙女座が授かってるケア能力を発揮できるんじゃないかしら。あとは、今期は11日をピークにやっぱり嬉しい楽しいこと盛りだくさんの日々になるはずよ。

【山羊座】

どこへ行っても主役、主導権を握って物事を動かしていける時期。だからこそ忙しくて「私の役目じゃない」「静かにして」と思うこともあるかもだけど、だいたいは嬉しく誇らしく思えることのはず。

そしてなんといっても、11日の月食は「満願成就」のタイミング。ここから2月9日の満月までには長い間願っていたことが叶う・努力を積み重ねてきたけどこれまでなかなか正当な評価がされなかったことで、ようやく納得の結果が得られそうよ。誰かととても大事な約束を交わしたり、約束が果たされることも。

☆☆☆☆☆
世の中の運気はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座 | 牡牛座・乙女座・山羊座 | 双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

2020年上半期の恋愛運『あなたの恋のすべて』今回もモビぶっくから電子書籍で配信スタート☆

山羊座木星時代は恋愛も備えあれば憂いなし・大難は小難に、小難は無難に・ピンチはチャンスに。手堅くコツコツ幸せに。

2020年上半期版は「恋人」片想いやセカンドなどの「苦しい恋」「恋人募集中」それぞれの恋愛状況に合わせた時期運付き。

詳しくはこちら↓
【2020年上半期★あなたの恋のすべて】電子書籍版について

関連記事ランキング