好きになった人がタイプという男性心理&男性が好きになった人だけにとる行動

好きになった人がタイプという男性心理&男性が好きになった人だけにとる行動

好きになった人にとる男性の行動ってどんなものがあるのか調べてみました。また好みのタイプを聞くと「好きになった人がタイプ」という男性もいますよね。好きになった人がタイプという男性心理や好きなった人がダメンズではないか気になる方向けの確認方法や、好きになった人と付き合えない原因も調べてみましたのでご紹介します。

「好きになった人がタイプ」という男性心理とは

「好きになった人がタイプ」という男性心理とは

気になる男性に「どんな人が好みのタイプ?」と聞いてみたくなりますよね。その時に素直に好きな人のタイプを教えてくれたらいいのですが、「好きになった人がタイプ」という人が時々いますよね。好きになった人がタイプという男性の心理について調べてみました。

「好きになった人がタイプ」という男性心理1:タイプを限定したくない

好みのタイプを限定してしまうと、「ああ、私は好みのタイプじゃないんだ」と女性に思わせてしまうかもしれませんよね。だからこそあえて「好きになった人がタイプ」ということで、間口を広げておきたいという心理が働いている可能性があります。

「好きになった人がタイプ」という男性心理2:失敗が怖い

好きになった人がタイプという男性は、間口を広げてどんな女性からもアプローチされやすい環境を作りたいと思っています。それは基本的に恋愛に対して受け身ということ。自分から告白をすることはなく、間口を広げてアプローチしてくれる女性を待っているのです。フラれるなど失敗を恐れているのかもしれません。

「好きになった人がタイプ」という男性心理3:自分のタイプが分からない

実際に「好きになった人がタイプ」の男性もいます。それはあえて自分の好みのタイプについて考えたことがない人です。きっと歴代の彼女や好きな芸能人を挙げていけば共通点があるはずですが、そこについてあえて深く考えたことがないのです。そういう人は「好きになった人がタイプ」という表現を使うことがあります。

男性が「好きになった人だけ」にとる行動とは

男性が「好きになった人だけ」にとる行動とは

男性が好きになった人に対してどのような行動をとるのか、知りたいですよね。こんな行動をしていたら、彼にとってあなたは好きになった人かもしれませんよ。

男性が好きになった人にとる行動1:小さな変化に気が付く

好きになった人のことは男性はよく見ています。そのため、「髪を切った?」「メイク変えた?」など小さな変化に気が付くことは、好きになった人にとる男性の行動と言えます。

男性が好きになった人にとる行動2:過去の会話を覚えている

好きになった人のことはよく覚えておきたいもの。男性は好きになった人と過去にした会話の内容を覚えています。具体的には、「これ見たいって言っていた映画だよね」と添えて映画のチケットを渡してくれるなどです。

男性が好きになった人にとる行動3:質問が多い

好きになった人のことは何だって知りたいし、相手に好きになってもらうためには相手の好みを知りたいですよね。男性の好み以外にも好きな食べ物や好きな場所など何だって情報が欲しくなってしまうもの。男性が好きになった人にとる行動としてメールでも直接会ったときでも好みに関する質問が多くなるのです。

男性が好きになった人にとる行動4:自分語りが増える

質問が多くなるのと同じで、好きになった人に自分を好きになってもらうために自分語りが多くなることも。好きになった人に自分を知ってもらうために、「高校時代は何部だったんだけど~」と聞いてもいない情報を話すことが増えてくるようです。

 

両思いかと思ったのに…好きになった人と付き合えない理由は?

両思いかと思ったのに…好きになった人と付き合えない理由は?

好きになった人と明らかに両思い!と感じる瞬間ってありまよね。しかし好きになった人と両思いになれたと思ったのになぜか「付き合ってください」と言われない‥‥。両思いなのに好きになった人と付き合えないのは辛いですよね。ではどうして両思いなのに好きになった人と付き合えないのか、男性が教えてくれない「付き合えない理由」をご紹介します。

好きになった人と付き合えない理由:彼女・妻がいる

好きになった人と明らかに両思いなのになぜか付き合おうという話にはならない…その理由はもしかしたらあなたの好きになって人に妻や彼女がいるのかもしれません。相手の男性はあなたにそのことを内緒で近づいてきたのか、それとも言う必要ないと思っているうちに好きになってしまって言い出せなくなってしまったのかはわかりませんが、実は妻や彼女がいるのかもしれません。その場合はいくら好きになった人と両思いになれたとしても、浮気や不倫相手にならずにキッパリ諦めたほうがいいでしょう。

好きになった人と付き合えない理由:宗教が違う

宗教を信仰することは自由です。しかし、まったく考え方が違う宗教同士だと、好きになった人と付き合えない場合があります。それは、周囲が宗教が違うから反対することがあるから。冠婚葬祭はで相手の宗教の形式と違い戸惑う可能性もあります。もしかしたらあなたの好きになった人は宗教上の理由であなたとお付き合いができないのかもしれませんね。

好きになった人と付き合えない理由:刺青がある

おしゃれな刺青も増えていますが、まだ世間では刺青は受け入れられておらず、あなたの家族や友人が刺青のある人との交際に反対する場合があります。刺青があるなら好きになった人と付き合えないと考えていたり、家族が刺青のある人との付き合いは絶対に許さないタイプだと、「付き合っても反対されるし…」と考えて好きになった人と付き合えないこともあるのです。

好きになった人に彼女・妻がいた時の対処法

好きになった人に彼女・妻がいた時の対処法

好きになった人に彼女や妻がいた場合、どう対処したらいいのでしょうか?もしあなたの完全な片思いならキッパリ諦めたほうがいいでしょう。特に結婚している場合は相手の家庭を壊して、最悪の場合仕事を辞めて慰謝料を請求されてまで好きになった人と一緒になりたいのか、しっかり考えましょう。ただ、もし明らかに両思いっぽい雰囲気だったのに好きになった人に彼女がいた場合の対処法をご紹介します。

明らかに両思いっぽい雰囲気だったのに好きになった人に彼女がいた場合、彼女の存在をあえて隠して近づいてきたのであれば問題があります。「彼女との関係は事実上終わってる」なんて言い訳はよく聞きますが、関係が終わってるなら早く別れて来ればいいだけのこと。別れていないのに次の女性を…と考えているような男だったら次も同じようなことを繰り返します。好きになった人に彼女がいた場合は、「彼女がいるけど好きになってしまった」パターンは許さず、「彼女がいたけど別れたてきた」と言って告白してきた場合のみOKしましょう。

好きになった人は、実は好きになってはいけない「ダメンズ」かも!?

好きになった人は、実は好きになってはいけない「ダメンズ」かも!?

好きにな太人と明らかに両思いになれたのに、なかなか付き合おうという話にならない…。先ほどご紹介した好きになった人と付き合えない理由には当てはまらなそうな場合は、もしかしたらあなたが好きになった人は、好きになってはいけない「ダメンズ」だったのかもしれません…。好きになった人がダメンズだったら、それは好きになってはいけない人。こんな男性は好きにならないように注意しましょう。

好きになった人が体の関係のみで付き合おうと言わない

両思いと見せかけて体の関係を持つのが目的という男性もいます。好きになった人が体の関係を持ったのになかなか付き合おうと言ってこなかったり、それ以降連絡がなくなるようだったらそれは好きになってはいけない人だったのかもしれません。また、付き合ってもいないのに体の関係だけを求めてくるようだったら、好きになるだけ無駄なのですぐに関係を切りましょう。

好きになった人が周囲の人から評判が悪い

好きになった人の友人たちに、彼がどんな人なのか聞いてみましょう。悪い噂や、性格の悪さがないかチェックしてみてください。好きになった人が友人たちからの評判もいいならば、このまま好きでいてもいいかもしれません。もし周囲の人からの評判も悪いようだったら、好きになってはいけない人なのかもしれません。

好きになった人の店員への態度が悪い

好きになると相手の悪いところに目をつぶってしまうこともあります。自分にだけ優しければOKではなく、他の人への態度も要チェックです。好きになった人と一緒に食事をしてみましょう。友達や家族に対して優しく接することができても、店員さんへの態度などで本性が分かる場合もあります。

 

好きになった人に好かれない原因と対処法

好きになった人に好かれない原因と対処法

好きになった人に好かれないで悩んでいる方もいらっしゃることでしょう。好きになった人に好かれない原因としてまず挙げられるのは好きな気持ちが重いことが考えられます。好きな気持ちをアピールしすぎて、相手がひいてしまい、好きになった人に好かれないことがあります。また、好きになった人とあなたが全然違うタイプの場合も考えられます。例えば、スポーツマンを好きになったとします。しかしあなたは全くスポーツをしない文科系の場合、スポーツマンの好きな人からしたら、一緒にスポーツを楽しんだりできません。話も合わないかもしれませんよね。これでは好きになった人に好かれないことになってしまいます。好きになった人に好かれないでお悩みの場合は、押しすぎていたら、引いてみてください。まったくタイプが違いそうだったら、相手の趣味やファッションに合わせてみるといいかと思います。

まとめ

好きになった人がどんな人であれ、まずは気持ちを伝えることが大切です。好きになった人がたとえ宗教が違っても、刺青があっても、まずは告白して思いを伝えましょう。好きになる、好きな人ができるということは素晴らしいこと。たとえ好きな人と付き合えないことがあっても、まずは告白してみませんか。

関連記事ランキング