夢占い・寺の夢の意味は?寺社仏閣の夢占いで墓地・境内・火事の夢など

夢占い・寺の夢の意味は?寺社仏閣の夢占いで墓地・境内・火事の夢など

夢占いの寺の夢の意味を今回はご紹介します。寺にある墓地の夢を見た、寺で御朱印をもらう夢を見た、立派な寺院の夢を見たなど、様々な寺の夢のパターンから夢占いの意味をチェックしてみましょう。

寺の夢の基本的な夢占いの意味

夢占いで寺の夢を見たときの意味は何があるのか、基本的な意味をチェックしていきましょう。寺の夢では気持ちが落ち着いてきていること、悩みの解決の予兆などを夢占いでは暗示していると言われています。なので、夢で寺を見たときは夢占いの意味を思い出し、「何か良いことの予兆ではないか」と捉えると、気持ちも前向きになるでしょう。

夢占い・寺の墓地の夢

寺の墓地を見る夢占いの意味は、自分の運気が上がってきていることを暗示しています。墓地というと悪いイメージが連想されますが、夢占いだと「死」は再生の意味を持っていることが多いです。寺の墓地を夢で見た場合も再生の意味だと捉え、最近運が悪いなと思っても、夢占いの意味通り、ここから良くなっていくと踏ん張ってみるといいでしょう。

夢占い・寺の荒れた墓地の夢

夢占いでは寺の荒れた墓地の夢を見た場合、運気の低迷を意味しています。墓地の夢とは反対の意味になるので、夢で見た寺の墓地が荒れた場所かどうかを思い出し、夢占いの結果をチェックしましょう。荒れた墓地以外に寺の墓地が暗い、怖いと感じるときは夢占いでは問題の発生や予期せぬトラブルなどがあるかもしれないので、慎重に動くようにしましょう。

寺の境内の夢占い

寺の境内にいる夢占いの意味は、自分の心が安らいでいることを暗示しています。夢で寺の境内にいるときは、そこで何をしていたかによって夢占いの意味も変わってきます。
寺の境内に会ったことがない人がいた場合、信頼できる人物との出会いがある予兆かもしれません。寺の境内にいるのが知人の場合は、その人と自分の人間関係が良好であることを暗示しています。

寺社仏閣の夢占い・寺や神社の夢占いの意味

寺と一緒に神社が夢に出てくることもあるでしょう。寺社仏閣の夢占いの意味は何があるのでしょうか。

寺社仏閣の夢占い・神社の夢占いの意味

寺社仏閣の夢占いの中で、寺の夢には気持ちの落ち着き・悩みの解決などを暗示していると紹介しました。神社の夢占いの基本的な意味は、寺の夢と同じく、抱えている悩みが解決に近づくことを暗示しています。神社が神々しく見えた場合、夢占いでは自分の中にやる気が漲っていることを表しているでしょう。

寺社仏閣の夢占い・寺や神社を参拝する夢

寺社仏閣の夢の内容は、参拝する夢であることが多いでしょう。寺や神社を参拝する夢占いの意味は、周りに助けてほしいとSOSを出している状態です。このとき、強気に助けを求めるのではなく、「手伝ってほしい」と素直に相手に助けを求めるようにと、寺や神社を参拝する夢占いでは暗示しています。

寺社仏閣の夢占い・仏像の夢

寺社仏閣の夢占いで、寺に安置されている仏像が出てくる夢の意味は、今、運気が上がっていることを暗示しています。仏像の夢を見たとき、最近、運がいいと思ったら、思い切って行動に出てみるといいでしょう。寺社仏閣で仏像を見る夢は、行動を起こせばチャンスが掴める可能性を示唆しています。

寺社仏閣の夢占い・御朱印をもらう夢

寺社仏閣の夢占いの中で、御朱印をもらう夢の場合の意味は何があるかもチェックです。御朱印をもらう夢は、自分が今叶えたいと思っている願いを叶えられるかもしれないと夢占いは暗示しています。御朱印は寺、神社のどちらでももらえますよね。もし、御朱印をもらった寺社仏閣がどこだったか覚えていた場合には、そこへお参りに行くといいでしょう。

夢占いで寺の門の意味

夢占いでは寺の門は自分の心の門を意味しています。もし、寺の門の夢を見たとき、問題なく通り抜けることができたら、リアルで抱えているトラブルも問題なく通過できると夢占いでは暗示しています。
反対に、寺の門を通り抜けられなかったとき、夢占いでは自分自身がトラブルから目を逸らしていることを暗示しています。
夢に表れる寺の門は自分の心の奥深くを見つめられるかどうかで、門を通れるか通れないか変わるでしょう。

夢占い・寺に泊まる夢

夢占いで寺に泊まる夢の意味は、自分にストレスがかかっていることを表しています。そのため、寺に泊まる夢を見たときには自分が疲れていると自覚して、ゆっくりと休むようにしましょう。寺に泊まる夢占いで暗示されていることを参考に、心を休めてくださいね。

夢占い・寺が火事になる夢

寺が火事になる夢をみたとき、夢占いでは運気が上がっていることを意味しています。寺が火事になる夢は悪いイメージがつきますが、火の勢いが強いほど、運気は上昇していくと夢占いでは言われています。寺が火事になる夢を見たときには運が向いてきていると思い、思い切ったことに挑戦してみるといいでしょう。

夢占い・寺の階段の夢、階段を降りる夢

夢占いでは、寺の階段の夢の場合、自分が思うようにリアルでは物事が進まないことを暗示しています。寺の階段を夢で見たとき、なかなか上手くいかない問題があっても夢占いの意味を思い出し、イライラしないようにしましょう。
ただし、階段を降りる夢の場合、夢占いの意味は反対になり、リアルで止まっていた物事が進む予兆と考えられます。

また、寺の階段の夢の意味の他にも、階段の夢の意味をチェックすると、更に夢の意味を読み解けるかもしれません。併せて階段の夢占いを参考にしてくださいね。

階段を上る夢や下りる夢は、夢占いではどんな意味や暗示を持つのでしょうか?階段の夢は、階段を駆け下りる夢や階段で人に会う夢など、夢の中のあなたの状態で意味や暗示が変わってきます。この夢占いでは学校や駅の階段など、場所別の夢占いもご紹介します。

★こちらの記事をチェック:階段の夢占い!階段を上る夢や下りる夢、人に会う夢などの意味や暗示は何?(by Verygood編集部)

立派な寺院の夢占いの意味

立派な寺院の夢占いの意味は、大きなチャンスがやってくることを暗示しています。立派な寺院の夢占いでチャンスがきていると言われるのは、仕事運や金運だけでなく、恋愛運や家庭運など、様々な運気が上がってきているためです。
そのため、立派な寺院の夢占いは吉夢に受け取れますが、夢を見たときの印象によっては意味が変わります。立派な寺院から恐怖を感じ取った場合、チャンスがやってくるのはまだ先であることを夢占いでは暗示しています。

夢占い・寺のお坊さんの夢

夢で寺のお坊さんを見たとき、夢占いではお坊さんの話が自分の悩みを解決するヒントになると言われています。なので、夢でお坊さんが話している内容をよく覚えておくと、リアルで悩んでいることが早く解決できるかもしれません。寺でお坊さんと話す夢を見たときは夢占いの意味を思い出し、お坊さんが何を言っていたかノートに書きだしてみるといいでしょう。

夢占い・寺の本堂でお経を聞く夢

寺の本堂の夢占いは何があるのでしょうか?寺の本堂でお経を聞く夢の場合、夢占いでは人の話をよく聞くようにという暗示になります。ついつい自分の話ばかりしてしまう人が寺の本堂でお経を聞く夢を見たら、夢占いの意味をしっかり心に刻み、周りの人の話を聞くようにしてみてくださいね。

夢占い・寺を建てる夢

寺を建てる夢占いの意味は、自分が成長することを表しています。大きなプロジェクトの成功や苦手なことの克服をし、精神的に成長すると寺を建てる夢占いは暗示しているのです。なので、寺を建てる夢を見た後は頼まれた仕事や求められた手助けは、自分の成長に繋がるかもしれないとチャレンジしてみましょう。

まとめ

夢占いで寺の夢を見た意味をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。寺の墓地の夢や火事になる夢、寺を建てる夢など、基本的に夢占いだと吉夢であることが多いです。反対に、寺に泊まる夢、立派な寺院の夢占いの結果など、気を引き締めた方がいい暗示もあります。寺の夢を見たときは自分の行動や寺のどこにいたか、他に人はいたかなどを覚えておくようにしましょう。

関連記事ランキング