ピーリングはニキビや毛穴汚れにおすすめ?市販のおすすめピーリング剤!

ピーリングはニキビや毛穴汚れにおすすめ?市販のおすすめピーリング剤!

ホームピーリングに使える市販のおすすめ商品などをご紹介します。ニキビ跡や毛穴の目立ち、開き…。ピーリングはこれらの肌悩みにおすすめなのか調べてみました。ホームピーリングに興味があるけどどれを買ったらいいのかわからない…という方はプチプラのピーリング剤のおすすめもご紹介しますので、まずは試してみるのもいいかもしれませんよ。

【顔用】ホームピーリングにおすすめの市販の種類

病院で施される本物のピーリングはひどいニキビ肌で悩んでいる人に特におすすめですが、毛穴汚れや古い角質を自宅で簡単にケアしたいのであれば市販のピーリングジェルなどを使うのがおすすめです。まずは顔用のピーリング剤のおすすめの種類をご紹介します。

ピーリングおすすめ【顔用】1:ふき取りタイプ

市販のふき取り化粧水など拭き取りタイプのピーリング剤は、病院でするような本物のピーリングとは違い、気軽にピーリングができます。洗顔後にふき取り化粧水を使うことで、角質が柔らかくなる効果が期待されるため、その後の化粧水などスキンケアが浸透しやすいという口コミもあります。

拭き取り化粧水は、クレンジングや洗顔で落としきれなかった古い角質や汚れをやさしく拭き取るものです。肌表面の汚れや余分な皮脂など取り除いたうえに保湿してくれる効果も期待できるので、日々のスキンケアで健やかな肌に導いてくれます。

★引用:拭き取り化粧水2019年おすすめ&プチプラランキング!(by yomogicya)

ピーリングおすすめ【顔用】2:ピーリングジェル

こするタイプのピーリングジェルは市販のピーリング剤としてとても有名ですよね。ピーリングジェルを付けて顔をこするとポロポロとした白いものがでてくるのをCMでも見たことがあるのではないでしょうか。ジェルでピーリングすることで古い角質をケアしながらお肌を整えてくれます。

【おしり・体】ホームピーリングにおすすめの市販の種類

おしりや肘、ひざなどのボディの黒ずみが気になる方はボディ用のピーリングがおすすめです。おしりを出すのが恥ずかしくて本物のピーリングが受けられない方も、市販のホームピーリングを一度試してみるといいかもしれません。

おしりなど体は顔用ピーリングで代用OKなものも

顔はボディよりも敏感になりやすいため、ピーリングの成分もやさしくできている傾向があります。ボディ用ピーリングは顔に使用するのはおすすめできませんが、顔用の市販のピーリング剤の中ではおしりや体に使えるものも。顔用ピーリングとして使用しているものをおしりや体でも使えるか確認して使ってみるといいかもしれませんよ。

ピーリングおすすめ【おしり・体用】

おしり用固形石鹸が市販であります。ピーリング成分が入っていて、使うたびにつるつるしたという口コミもありました。また、ピーリングをしてからおしりの手触りが好きになったという方も。本物のようなピーリングをおしりにしたい方にはおすすめです。

敏感肌さんのピーリングは刺激の少ないものがおすすめ

肌が赤くなりやすい、荒れやすいなどトラブルがある敏感肌。敏感肌の人はあまりピーリングはしない方がいいと言われています。しかしどうしても毛穴汚れや古い角質が気になるという場合は、なるべく刺激が弱いピーリング剤を試してみてもいいかもしません。

ピーリングは様々な種類がありますが、こするタイプだと摩擦があるため、肌にもある程度は負担がかかります。摩擦で赤くなりやすい敏感肌の方にはおすすめできません。また、女性の場合であれば、普段は敏感肌でなくても、生理周期によっては敏感肌のようになることもあります。肌の状態に合わせてピーリングを使うかどうか判断することをおすすめします。ピーリングは毎日使うものではなく、週に2回など目安が書いてあります。どうしても敏感肌でピーリングを使いたいのなら、おすすめのピーリング使用頻度より少なく使うことをおすすめします。

ニキビ跡にもピーリングはおすすめ?

ニキビ跡にピーリングはいいと聞いたはありませんか?体のニキビ跡にもピーリングはおすすめなのでしょうか。

ピーリングをすることで、古い角質が剥がれていき、肌代謝がアップするとよく言われています。そのため、ニキビ跡ができた肌の生まれ変わりのサイクルが改善して、治りが早くなることが期待できます。そのため、体にできたニキビ跡にもピーリングはおすすめできます。しかし、ニキビ跡ではなくニキビに使うと、悪化させる可能性もあります。なかなか治らないニキビ跡は、実は粉瘤だったというケースもあるため、ピーリングをしても改善されない場合は、病院へ行くこともおすすめします。

ホームピーリングに使いたいおすすめのプチプラピーリング

プチプラ価格でホームピーリングしたい方におすすめな商品をご紹介します。すべてプチプラ価格で市販されています。

ピーリングおすすめ【プチプラ】1:デトクリア

↑画像クリックでAmazon商品ページへ↑

こするタイプのピーリングは、塗れた手で使えないものが多いですが、こちらのプチプラ商品は濡れた手でも使えておすすめです。プチプラなのにいい香りもするので癒されたい方にもおすすめ。

ピーリングおすすめ【プチプラ】2:チューンメーカーズ

↑画像クリックでAmazon商品ページへ↑

こすらないプチプラピーリングをお探しの方におすすめなのはこちら。ふき取りタイプなので摩擦の負担が軽減できますよ。ざらつき、黒ずみが気になる方にもおすすめです。

プレゼントにおすすめ♡ホームピーリングブランド

ホームピーリングにおすすめな市販のピーリング剤をご紹介します。

ピーリングおすすめ【ホームピーリング】1:サボン

サボンの市販のボディスクラブは、ツブツブしたスクラブが入っていて、肌がつるつるになると口コミでも人気。さらにいい香りもするのでホームピーリングで香りにも癒されそうでおすすめです。可愛くておしゃれなサボンのホームピーリングに使えるスクラブ。プレゼントされたら喜ぶこと間違いなしです。

ピーリングおすすめ【ホームピーリング】2:ラッシュ

見た目がおしゃれな市販のラッシュのスクラブは、顔、体どちらにも使えておすすめ。見た目もおしゃれなので、プレゼントにおすすめなホームピーリング剤が取り揃えられています。

ピーリングは毛穴が目立つ頬など顔にもOK

ここでは、顔の目立つ毛穴とピーリングについて調べてみました。

ピーリングは目立つ毛穴にもいいのでしょうか。

ポツポツとした毛穴、なぜ目立つのかと言うと、毛穴の中に皮脂や古い角質が溜まって詰まることが原因と考えられます。ピーリングをすることで古い角質がはがれやすい状態にアプローチをし、目立つ毛穴を改善する期待があります。ピーリングは、目立つ毛穴にいいというより、毛穴が目立つような肌になりにくくするというイメージが近いです。

ピーリングは毛穴の開きにもおすすめか

ピーリングは目立つ毛穴だけでなく毛穴の開きにもいいのでしょうか、まとめてみます。

ピーリング効果を知る前に…毛穴の開きの原因とは

毛穴の開きがピーリングで改善するのかどうかを知る前にまず毛穴の開きの原因について考えてみましょう。毛穴の開きの原因はさまざまあり、皮脂が分泌しやすい脂性肌や、乾燥、古い角質がたまる、加齢による肌のたるみ、が挙げられます。

ピーリングは毛穴の開きにもいいのか

毛穴の開きの原因が古い角質による場合であれば、ピーリングは向いているといえます。ピーリングをすることで古い角質がはがれやすくし、肌代謝のサイクルをアップさせると、毛穴の開きの改善も期待できるかもしれません。毛穴の開きが気になる方はピーリングを試してみませんか。

韓国発!ピーリングパットはおすすめ?

↑画像クリックでAmazon商品ページへ↑

韓国発祥のピーリングパットをご存じでしょうか。ピーリングパットはパフのようになっていて、角質ケアアイテムとして人気がネットでもおすすめされています。韓国のピーリングパットは、洗顔後、顔の水気を切った後、ピーリングパットで顔をふき取るだけです。ピーリングパット使用後はスキンケアをするか、もう一度洗顔するのがおすすめです。しかし、ピーリングパットで円を描きながらマッサージする用にふき取るため、ある程度の摩擦負担が心配されますので、肌が強くない方にはおすすめしません。また、W洗顔が必要なことが多いため、時短にならずずぼらな方や忙しい方にも韓国のピーリングパットはおすすめしません。

本物のピーリングとは

本物のピーリングとは

そもそも本物のピーリングとは何でしょうか。ピーリングとは皮膚科や美容外科など病院で施される施術で、ケミカルピーリングと呼ばれます。ケミカルピーリングはグリコール酸などの薬剤で皮膚を溶かして剥がします。ニキビの原因となる古い角質、角栓、毛穴汚れをケミカルピーリングして溶かしていく治療法として、ニキビ肌で悩んでいる人がケミカルピーリングを受けることが多いようです。

「本物のピーリング」というのは皮膚科や美容外科などで施されるケミカルピーリングのこと。市販で販売されていて自宅で気軽にできる「ピーリングジェル」もピーリングの一種ではありますが、本物のお医者さんに行ってもらうケミカルピーリングとは違います。

市販のピーリングジェルでも本物はある?

お医者さんに施術してもらうケミカルピーリングが本物のピーリングですが、市販のピーリングジェルの中にも本物のような効果が期待できるようなものはあるのでしょうか?

本物のケミカルピーリングではお医者さんが肌のカウンセリングをして状態を見て施術してくれます。それだけ強い薬を使って皮膚を溶かして施術するからです。実際に市販のピーリングジェルでは本物のケミカルピーリングほどの効果は期待できないと言われています。

市販のピーリングジェルはやはり肌に合う合わないがありますので、ニキビ肌で悩んでいるのであれば市販のピーリングジェルを試すのもいいですが本物のケミカルピーリングを受けてみるのがおすすめです。

まとめ

プチプラから本物のようなものまでピーリングの種類はさまざまありますが、ご自分の肌にあったものがぴったりです。早く肌をよくしたいからといって、使用上の注意を守らないのはNGですのでご注意くださいね。少しでもトラブルが心配な方は、市販ではなく皮膚科や美容外科など病院の本物のピーリングを受けることをおすすめします。

関連記事ランキング