【毎日風水】2019年12月16日~12月22日のおすすめ風水

【毎日風水】2019年12月16日~12月22日のおすすめ風水

季節によって見える景色が変わっていくように、人のリズムも変化していきます。風水は季節のリズムに合わせて行うことが大切です。毎日の生活に密着した風水術を1日ひとつ紹介していきます。コツコツと運気アップをはかりましょう。

【毎日風水】12月16日の運気アップのおすすめ風水

風水的に自分を取り巻く環境を砂(さ)と言い、この砂の状態で、あなたの人生や人間関係が変わってきます。自宅や自分の部屋というのは、あなたのお城と言っても過言ではありません。ですので、大事な人、目上のゲストを招いたときに、ゆったりとくつろいでもらえる雰囲気の部屋を目指すことが大切。そのような部屋には、プラスの人間関係を育むための求安(きゅうあん)パワーがみなぎるでしょう。求安パワーには女性としての魅力をアップさせる力もありますし、あらゆる願望を穏やかな形で成就させ、運勢を安定させます。

【毎日風水】12月17日の運気アップのおすすめ風水

新たな気の流れを呼び込むためには、風通しをよくすることが大切です。掃除をするときには、部屋の窓から押し入れにいたるまで、すべての扉を開け放ち、今年のたまった殺気やマイナスの気を追い払いましょう。さらに、それぞれのお部屋の四隅とトイレ、バスルーム、ベランダや玄関に粗塩を置いて、翌日捨ててください。

【毎日風水】12月18日の運気アップのおすすめ風水

12月も半分以上過ぎると、慌ただしさもピークに。気力や体力に陰りが見えてくる頃でもあります。そんなときは、厄が知らず知らずのうちにたまっている可能性があり、いずれ心身の不調に大きな影響を及ぼすことも。

手軽に厄落としをしたい場合は、足浴がおすすめです。日本酒を使えば、厄落としの働きがあるので、厄はもちろん疲労を排出してくれます。このとき、複式呼吸をしながら行えば、効果は倍増します。

【毎日風水】12月19日の運気アップのおすすめ風水

この日は季節感のある花で邪気を払いましょう。とくにあなたの部屋の北東と南西の方角は、風水的に鬼門や裏鬼門とされ、邪気や殺気がたまりやすいところです。花の香りは、あなたのおごりや軽率な行為を招くことになるマイナスの気を浄化し、プラスの気を運勢に促し、あなたの感性を豊かにする風水パワーを充電します。

【毎日風水】12月20日の運気アップのおすすめ風水

足の冷えは、運気を逃してしまう大敵です。ムートンやボアつきの温かいスリッパを新調し、足もとを温かくする工夫をしましょう。また、スリッパを脱ぐときにきちんとそろえるクセをつけると、運気もアップします。

それから、冷えを改善するには、「木」の性質を持った緑系の色を取り入れることがおすすめです。「水は木を育てる」ということで、気の流れがスムーズになり、水の気質を薄めることができます。水の気をうまく流してくれますので、心身ともにリラックスできるはず。特に、寝室のインテリアでは積極的に緑を取り入れてください。

【毎日風水】12月21日の運気アップのおすすめ風水

この日はパワーストーンで恋愛運や結婚運、家族運といった愛情運全般をアップさせましょう。もしも、恋愛や結婚、家族のことで悩んでいるなら、愛情運にマイナスの気がたまっている可能性があります。玄関にローズクォーツとムーンストーンを小皿や布の上に置きましょう。朝起きたら冷水で清め、部屋の窓を開けて空気を入れ替え、太陽の光をあてましょう。良縁を呼び込み、人間関係がよくなる求情パワーが集まり、愛情運がアップします。

【毎日風水】12月22日の運気アップのおすすめ風水

この日は手作りで旬の料理をいただきましょう。玄米に雑穀を混ぜて炊いたご飯や、冬に旬を迎える食材を使った料理で、プラスの気を身体全体に集めれば、気の陰陽のバランスが調整できます。食材本来の彩りをいかすことを意識しましょう。そうすることで、巒頭(らんとう)パワーがみなぎります。実りを表すゆずの皮をアクセントに添えましょう。

外食するなら、ゆったりと食事をすることで、心を開放してくれるはずです。

いかがでしたか? まずは取り入れやすいものから取り入れてみましょう。風水の習慣をつけることで、いつの間にか暮らし方がいい方向に変わるとともに、幸運をまねきやすくなっていきますよ。

関連記事ランキング