【毎日風水】2019年12月9日~12月15日のおすすめ風水

【毎日風水】2019年12月9日~12月15日のおすすめ風水

季節によって見える景色が変わっていくように、人のリズムも変化していきます。風水は季節のリズムに合わせて行うことが大切です。毎日の生活に密着した風水術を1日ひとつ紹介していきます。コツコツと運気アップをはかりましょう。

【毎日風水】12月9日の運気アップのおすすめ風水

この日はセルフでもサロンでもいいので、オイルマッサージで心身を癒やしましょう。肌になじむ無添加のオリーブオイルがおすすめです。とくに、首と足首を念入りにケアしましょう。気持ちが落ち着いてくるはずです。
また、気の浄化だけではなく、身体をきれいにすることで、運勢を新たな気の受け皿が受け取ることができるでしょう。

【毎日風水】12月10日の運気アップのおすすめ風水

この日はバスタイムの充実をはかりましょう。バスルームをピカピカに磨き、入浴剤やアロマキャンドルをつかって、リラックスしてください。ヒーリングミュージックなどを流すのもよいでしょう。また、マッサージグッズなどもおすすめです。湯船につかったり、マッサージしたりして、余計なことを考えず、心身のデトックスができる環境を整えましょう。そうすることで、気も休まり、生きる意欲がわいてくるでしょう。

【毎日風水】12月11日の運気アップのおすすめ風水

故郷や遠く離れた家族、親戚、友人のもとへ、日頃の感謝を伝えるべく出かけましょう。その行為が穏やかな立向(りっこう)パワーを呼び込みます。立向パワーとは、「向」が良ければ、住む人は成功することができ、「向」が悪ければ、住む人は失敗することになるという風水パワーのひとつです。

用意するお土産は、あなたが愛用している日用品や、おいしい和菓子がおすすめです。また、口に出すのが照れくさいのなら、感謝の言葉入りの包装紙や箱を選ぶといいでしょう。喜びごとが次々と起こる乙甲(きのときのえ)の風水パワーをみなぎらせることができます。

【毎日風水】12月12日の運気アップのおすすめ風水

美術や芸術には、アーティストのパワーが宿っています。風水的には人間が創造したあらゆるものにパワーがみなぎっているとされ、中でも、自分の魂が惹かれる作品や作家の波動を受けると、あこがれていたり、尊敬したりしている人に一歩近づけるという甲(きのえ)パワーを運勢にダイレクトに集めることができます。ですので、今日はあなたがすばらしいと感じる作品に触れるべく、美術館やコンサートに行きましょう。尊敬する作家の書いた本を読むのもおすすめです。

【毎日風水】12月13日の運気アップのおすすめ風水

この日はポインセチアを飾りましょう。新年にむかって、風水パワーを蓄えることができます。ポインセチアは「聖夜の花」と言われ、風水的にもパワーがみなぎるアイテムです。ぜひ、ポインセチアの鉢植えを購入して、部屋に飾りましょう。気力体力にあふれ、何事もやりぬく強い意志を抱けそうです。そのバイタリティであなたの世界を広げていってください。

【毎日風水】12月14日の運気アップのおすすめ風水

この日は、照明器具や電化選品をチェックして、切れた電球や電池を交換しましょう。さらに、翌年にマイナスのエネルギーを引きずらないためにも、汚れやほこりを取り除いてください。ピカピカに磨かれた明るい照明には、部屋に陽気を集結させるとともに、気をスムーズに流してくれる働きがあります。

掃除が終わったら、お気に入りのアロマオイルを部屋の中で香らせましょう。新たな気の受け皿も整います。

【毎日風水】12月15日の運気アップのおすすめ風水

故郷の懐かしい思いが伝わってくる風景画や、旅先で購入した、その土地のぬくもりが感じられる民芸品には、人の心を養う陽気が宿っています。他人への思いやりがいっそう生まれるはずです。求安パワーは、あらゆる願望を穏やかな形で成就させ、運勢を安定させます。また、女性としての魅力をアップさせる力もあります。

そのためにっは、こういった品をキッチンやトイレ、洗面所などの水まわりゾーンのいずれか一か所に飾りましょう。気のよどみや殺気を払いのけてくれる働きがあると同時に、プラスの人間関係を育むための求安(きゅうあん)パワーが宿るでしょう。

いかがでしたか? まずは取り入れやすいものから取り入れてみましょう。風水の習慣をつけることで、いつの間にか暮らし方がいい方向に変わるとともに、幸運をまねきやすくなっていきますよ。

関連記事ランキング