コルセットダイエットの危険性とやり方まとめ!おすすめ市販コルセット紹介

コルセットダイエットの危険性とやり方まとめ!おすすめ市販コルセット紹介

コルセットダイエットというダイエット法をご存じでしょうか?今回はそんなコルセットダイエットの危険性や得られる効果、おすすめの市販のコルセットなどをご紹介します。

コルセットダイエットとは? どんなダイエット法?

コルセットダイエットとは、毎日3~6時間程度コルセットを着用することで少しずつくびれのある美しいスタイルを目指すダイエット法です。コルセットの背中の紐を閉じ切る「フルクローズ」の状態になったら、より小さいサイズのコルセットに変えていくことで、どんどんウエストのキュッと閉まったメリハリのあるスタイルに近づけるというダイエット方法なのです。

コルセットダイエットの効果は?

コルセットダイエットを実践するとなると、やはり気になるのはその効果ですね。コルセットダイエットでは次のような効果が期待できます。

コルセットダイエットの効果①ウエストが細く見える

コルセットを着用すると、コルセットでウエストが締められるので、細く見える効果が期待できます。肋骨は意外と簡単に動く骨であると言われていて、コルセットで締めていくことで、矯正ベルトのような役割を果たすと言われています。コルセットダイエットでは、コルセットをつけているときにウエストが細く見える効果や、コルセットダイエットを続けることで徐々に姿勢が良くなるなど、締め付けの効果で美しい見た目に近づけるのです。

コルセットダイエットの効果②メリハリのあるスタイルに

コルセットダイエットでコルセットを着けると、ウエストの周りの脂肪がバストとヒップの方へと寄せられると言われています。これによりバストとヒップにボリュームがでるので、よりメリハリのあるスタイルに導く効果が期待できるのです。ウエストが細く見える上にバストとヒップへ脂肪が寄っていくことでメリハリボディの実現も夢じゃありません。

コルセットダイエットの効果③姿勢が良くなる

コルセットにはボーンという骨組みが入っています。これにより、コルセットを着けると姿勢を正してくれ、その状態をキープしてくれます。普段猫背の人もコルセットをつけることで背筋が通り、正しい姿勢をキープする習慣がつくかもしれません。

コルセットダイエットの効果④食事量が減らせる

コルセットダイエットには食事量が減らせるという効果も期待できます。これはコルセットを着けることでお腹周りが締め付けられることで、食べ過ぎを防止して食事量が減らせるためです。しかし、食欲が湧かないほどきつく締めすぎるのはよくないと言われています。ご飯の時は外したり、お腹一杯になりすぎるのを防ぐくらいのキツさでつけて、自然と食事量が減らせるくらいがいいかもしれませんね。

コルセットダイエットのやり方

コルセットダイエットのやり方は、とにかく毎日コルセットを着けるようにするだけです。できれば、毎日、日中の活動時間に3~6時間程度着用するようにしましょう。毎日コルセットを着け続けることで少しずつウエストに変化が出てくるかもしれません。

コルセットダイエットのやり方:紐で締めるタイプを選ぶ

コルセットダイエットで使うコルセットは紐で締めるタイプのものを選びましょう。コルセットにはサイズがありますので、今の自分のウエストサイズよりも少し小さめのサイズの物からつけ始めてみるのがおすすめです。初めのうちはコルセットを着けても紐が完全に閉じない状態かもしれませんが、続けていくうちに紐が完全に閉じる「フルクローズ」の状態になったという人も少なくありません。古クローズになったらさらに小さいサイズのコルセットに替えてみましょう。無理しすぎるのはよくないですが、フルクローズを目指してサイズが小さいものに変えていけば、目標も分かりやすく達成感を得ることもできます。

コルセットダイエットのやり方:無理のない時間設定

コルセットダイエットのやり方で大切なことは、とにかく少しの時間でもいいので毎日コルセットを着けることです。コルセットダイエットのやり方には、絶対に何時間着用しなければならないといったルールはありません。逆にコルセットダイエットは必ず何時間着用しないといけないというやり方のルールを決めてしまうと体にとって負担がかかりすぎることにもなりかねません。コルセットダイエットのやり方は、とにかく毎日ちょっとでもいいからコルセットを着ければOK!というぐらいの感覚で取り組んでみるのがおすすめです。

コルセットダイエットに危険性はある?注意点は?

「コルセットダイエットには危険性がある」こんな情報を耳にすることもありますね。実は、これは本当で、コルセットダイエットはやり方によっては危険性があるものなのです。

コルセットダイエットの危険性①就寝時に着用しない

どんなやり方が危険性のあるコルセットダイエットのやり方になるのかというと、就寝時にコルセットを着用すること。こんな着用の仕方をすると体にとって負担がかかりすぎることに…。これはコルセットダイエットで着用するコルセットには体を締め付ける作用があるためです。体を締め付けるということは、血行やリンパの流れが悪化しやすくなります。また、これにより内臓の働きも負担がかかりやすくなることにもなります。就寝時にコルセットダイエットで体を締め付けると、血行やリンパの流れが悪くなるだけではなく、リラックスできずにグッスリと眠ることができなくなります。

コルセットダイエットの危険性②体調が悪いときに着用しない

コルセットダイエットは「体調が悪い時に無理に着用する」と体に悪影響を及ぼす危険性があります。

体調が悪い時に無理にコルセットダイエットを行うと、体にさらに負担がかかることになり、体調がより悪化する原因となることもあります。コルセットダイエットを行うための注意点としては、「無理をし過ぎない」ことがとても大切になります。体を休める時にはしっかり休めて、コルセットダイエットは体と気持ちに余裕のある日中に行うようにしましょう。

コルセットダイエットは「きつく締めれば締めるほどやせる」「長くつけ続けていれば痩せる」という風に思われがちで、間違ったやり方や体調が悪い時でも効果を求めるあまりやりすぎてしまうという危険性もあります。コルセットダイエットは危険性を理解したうえで、「何か変だな」と思った中断するようにしましょう。

コルセット ダイエット1ヶ月でどれくらい痩せる?

ダイエットの効果を計るのによく使われているのが「1ヵ月」という期間です。コルセットダイエットも1ヵ月行ったら、どれくらい痩せられるのか気になるところですね。では、コルセットダイエットを1ヵ月続けた場合にどれくらい痩せられるのかというと、上手くいけばコルセットのサイズをもう一つ小さいサイズに替えられるくらい痩せられるかもしれません。コルセットダイエットを始めた当初は、「本当にフルクローズできるようになるのだろうか?」と思われるようなコルセットでも2週間くらいでフルクローズできるようになったという人もいるようです。もちろん、コルセットダイエットの成果は個人差があるので1ヵ月実践したからといって、必ず一つ下のサイズのコルセットに替えられるくらい痩せられるというものではありませんし、体重が落ちるというよりもウエストにメリハリを出すためのダイエット方法になります。コルセットダイエットはウエストを細くしたい方やメリハリのあるボディラインになりたい方には向いているダイエット法です。コルセットダイエットで第十も落としたいなら栄養バランスの管理や、運動もしっかり考えたほうがいいでしょう。まずは1ヵ月試してみてはいかがでしょうか。

コルセットダイエットはビフォーアフター写真を撮っておく!

コルセットダイエットは運動や食事制限と一緒に行うことで痩せる効果が期待できますので、体重をメモしておいたり、ウエストを図ってメモしておくことが大切です。しかし何よりもコルセットダイエット中に大切なのがビフォーアフター写真を撮ること。もちろん、フルクローズに近づけているかどうかで効果を実感したり、達成感を味わうことができますが、コルセットダイエット最大の楽しみはビフォーアフター写真を見て「ここまで効果が出た」と目に見える実感を感じること。

コルセットダイエット中ビフォーアフター写真を撮るときのポイントとして大切なのは、「同じズボンを履く」ということ。ウエスト部分がゴムになっていないデニムパンツがおすすめです。デニムパンツを履いて同じ時間帯に同じ場所でビフォーアフター写真を撮ることで、コルセットダイエットでどれだけ自分のウエストに変化があったのかが分かりやすくなります。効果が出ればデニムのパンツのウエスト部分がどんどん緩くなっていくはずですよ。

コルセットダイエットをする際は、体重やウエストサイズのメモはもちろん、ビフォーアフター写真を毎日とり続けることを忘れないようにしてくださいね。

コルセットダイエット実践ブログを見てみると…

コルセットダイエットを実践している方の中にはブログでその経過を報告されている方もいます。こういったコルセットダイエットブログをいくつかチェックしてみて気づいたのは、コルセットダイエットを実践して挫折したとか失敗したという声が少ないことです。コルセットダイエットを実践している方のブログでは、コルセットを毎日コツコツ着用していると、始めはピタッと締まらなかった紐がやがてフルクローズするようになって、さらに小さいサイズのコルセットに替えていく。コルセットダイエットを続ければ続ける程に変わるウエストの様子が楽しくつづられています。

おそらく失敗したという声が少ないのは、続けやすさや効果の実感しやすさが影響しているのかもしれませんね。コルセットダイエットをする際は、自分でもブログでビフォーアフター写真を載せるなどすると、やりがいにつながって継続しやすいかもしれませんよ。

コルセットダイエットにおすすめ!市販コルセット

コルセットダイエットにおすすめの市販コルセットのご紹介です。コルセットダイエット用のコルセットというと、「お値段が高いのでは?」と心配になりますが、意外と手ごろなお値段です。チェックしてみてくださいね。

Burvogue「16スチールボンデッドウエストシンチ」

↑画像クリックでamazon商品ページへ↑ 

コルセットダイエットにおすすめ市販コルセット①Burvogue「16スチールボンデッドウエストシンチ」

丈が短めなので身長の低い方、初めてコルセットダイエットをする方におすすめのデザインです。Burvogueはコルセットダイエットの第一人者、元鈴木さんがおすすめするブランドです。3つのバスク、16本のボーンのコルセットです。ショート丈なのでみぞおちの圧迫感が苦手な方におすすめです。

Burvogue「24強化スチールボーンコルセット」


コルセットダイエットにおすすめ市販コルセット②Burvogue「24強化スチールボーンコルセット」

5つのバスク、24本のボーンでアンダーバストまでしっかり包み込むコルセットです。身長の高い方、しっかりと引き締めたい方におすすめです。

コルセットダイエットは男性でも効果ある?

コルセットダイエットは、女性の実践者が多い印象です。男性はどうなのかというと、女性のコルセットとは少し印象が違いますが男性用のコルセットダイエット向けのコルセットも販売されています。つまり、男性も女性と同じでコルセットダイエットに取り組んでいる方がいらっしゃるようです。そして、コルセットダイエットを実践している男性の口コミを見てみると、「少しずつお腹周りにゆとりが出てきた」というものが多いです。コルセットダイエットは、男性でもお腹周りをスッキリとさせてくれる効果が期待できるようです。

コルセットダイエットまとめ

コルセットダイエットは、コルセットを締めることでお腹周りにメリハリを出す効果が期待できるダイエット法です。お腹周りを引き締めたい方やメリハリボディを目指している方にはおすすめのダイエット法ですので、無理のない範囲でぜひ試してみて下さいね。

関連記事ランキング