【辛口オネエ】11月後半◆双子座・天秤座・水瓶座

【辛口オネエ】11月後半◆双子座・天秤座・水瓶座

世の中の運気はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座 | 牡牛座・乙女座・山羊座 | 双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

<2019年 by辛口オネエ>


こちらは双子座・天秤座・水瓶座ね。

【双子座】

水星順行は21日からだけど、それまでの期間にも10月16日から22日くらいに一度経験したことを振り返りつつ「今度こそ」を果たせる時期。いい感じのところで保留になってしまったこと、先延ばしになった決断、仲良くなりかけたのに疎遠になってしまった誰かとの関係の続きがあるはず。

26日までに「前回のあらすじ」を確認して27日の新月から「本編スタート」みたいな流れになりそう。今期から1月頭まで続くシーズン2は1より少し落ち着いて、華やかな主人公がふだんは地道に働いていろんな人を支えてて「いい子なんだな」「努力してるんだな」と視聴者のイメージが変化する内容。

もし10月からなんとなく世間の風が冷たいと感じてたなら、今期は勝手な思い込みや誤解でツンツンしてた人達が態度を改めてくれたり消えたりして過ごしやすくなるはずよ。

【天秤座】

19日に火星が蠍座に去って、それまでのトラブルや対人面のカッカしやすい状況は収束。一時的に人生をいろんな意味で賑やかにしてくれていた人達は去る人もいるし、残る人もいるけど「この人とはずっと仲良くいたい」と思える人はちゃんと残るはず。

そして24日前後は世の中は動乱期だけど天秤座には楽しい時期。「世界は私に優しい」と思えて、安心感と自己肯定感がグンと高まるようなこともあるかも。

その後も29日をピークに来月頭まで自分を取り巻く環境が変化してバタバタするかもだけど、いずれも北部屋から東南の明るい部屋に引っ越すような望ましい変化ばかりのはずよ。

【水瓶座】

11月前半までに何度も何度も考えてきたことには答えが出て、やろうと思ってやめたけどやっぱりやりたいと思ってきたことはついに行動に移せる時期。

19日の火星蠍座入りから25日までをピークに月末までは、ずっと我慢してきて心の奥底で渦巻いてるエネルギーを現状打破のために使うことになるかも。

誰かのためとか、経済的な制限とかで不本意なまま現状維持を続けてたとしても、このあたりではそういう理由からも自分を解き放てるはず。過去一年間の集大成を世に送り出すとか、大役を引き受けるとか、ポジティヴな転機にできるといいわね。

☆☆☆☆☆
世の中の運気はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座 | 牡牛座・乙女座・山羊座 | 双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

2020年上半期の恋愛運『あなたの恋のすべて』今回もモビぶっくから電子書籍で登場☆(12月配信予定)アプリでは先行配信が開始しました!

山羊座木星時代は恋愛も備えあれば憂いなし・大難は小難に、小難は無難に・ピンチはチャンスに。手堅くコツコツ幸せに。

2020年上半期版は「恋人」片想いやセカンドなどの「苦しい恋」「恋人募集中」それぞれの恋愛状況に合わせた時期運付き。

☆アプリにて先行配信中☆

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)
iOS版はこちら(appstoreが開きます)

2020年の全体運メニューも後日追加!

関連記事ランキング