結婚式の髪型をボブでかわいくアレンジ!そのままセルフアレンジするやり方

結婚式の髪型をボブでかわいくアレンジ!そのままセルフアレンジするやり方

結婚式の髪型で、ボブだとなかなか自分でアレンジが難しいイメージがありますよね。ですが、ボブでできる結婚式の髪型アレンジも大人っぽいハーフアップやバレッタを使ってアレンジする方法などがあります。今回はボブを簡単にセルフアレンジできる髪型や、ボブそのままでも結婚式向けにできる方法をご紹介していきます。

結婚式の髪型をボブにするなら

結婚式の髪型でボブのアレンジをご紹介していきます。結婚式で大人っぽい髪型にしたい、ボブでそのまま出席したい、簡単にセルフアレンジしたいなど、結婚式の髪型でボブの女性ができる方法を見ていきましょう。

結婚式に大人っぽいボブアレンジの髪型

ボブのアレンジをどうするか、結婚式に参加する前は悩みますよね。ボブの方が大人っぽい髪型で結婚式に参加したいとき、どんなアレンジ方法があるでしょうか?
結婚式に大人っぽく見えるボブのアレンジをご紹介していきます。

ボブのアレンジ方法:結婚式で大人っぽい髪型にしたい場合

  1. 髪の毛全体を巻いていきます。
  2. サイドの髪は残して、ハーフアップする時と同じように、髪を結びます。
  3. 表面の髪を引っ張って少し緩めます。
  4. ハーフアップの結び目を中に入れます。
  5. サイドの髪をねじって、ハーフアップの下で結びます。
  6. 結んだ髪を内側に入れ込んで、アクセサリーをつければ、大人っぽいボブアレンジの完成です。

ボブで結婚式にそのままの髪型で行く場合

ボブの場合、結婚式にはそのままの髪型で出席したいという方もいるでしょう。ボブで結婚式にそのままの髪型で行くときは、ワックスをつけてアレンジしましょう。

ボブのアレンジ方法:結婚式にそのままの髪型で行く場合

  1. 髪全体にタオルドライするようにワックスを馴染ませて、ボリュームを出します。
  2. 毛先は軽くにぎりながらつけていきます。
  3. 手に残ったワックスで、顔周りの髪を引き出し、軽くねじってワックスを馴染ませます。
  4. 最後に手ぐしで整えたら完成です。

ボブで結婚式の髪型をセルフアレンジする場合

ボブで結婚式の髪型をセルフアレンジするなら、編み込みアップアレンジがおすすめです。

ボブの結婚式向けアレンジをセルフでする方法

  1. サイドの髪の毛を残して、中央部分の髪の毛を後頭部から編み込みしていきます。
  2. 編み込みの最後は、右側でねじってピンで留めます。
  3. 左側のサイドの髪を内側に巻いていき、毛先を右側でピンで留めます。
  4. 右側のサイドの髪を内側に巻いていき、毛先を左側でピンで留めればボブのセルフアレンジの完成です。

簡単に大人っぽくできるボブの結婚式の髪型アレンジ

ボブでアレンジする場合、結婚式に出席するなら大人っぽい髪型で、しかも簡単にセルフアレンジしたいですよね。簡単に大人っぽくできるボブの結婚式の髪型アレンジは、三つ編みでできるまとめ髪です。

ボブのアレンジ方法:結婚式の髪型を簡単に大人っぽくする

  1. ハーフアップと同じように、表面の髪の毛をとって、三つ編みをしていきます。
  2. 真ん中あたりまで三つ編みしたら、ゴムで留め、編んだ髪の毛を引き出して崩します。
  3. 編み込みしなかった髪の毛を2つに分けて、編み込みした毛束を合わせて編み込みしていきます。
  4. 毛先をゴムで結び、三つ編みを引き出して、崩します。
  5. ゴムで結んだ部分を丸めてピンで留めれば、簡単な大人ボブアレンジの完成です。

結婚式で大人かわいいボブのハーフアップアレンジ

大人っぽくできるボブの結婚式の髪型アレンジは、ストレート編み込みハーフアップです。ストレート×ハーフアップで大人っぽい髪型に簡単アレンジしていきます。

ボブのアレンジ方法:結婚式の大人かわいいハーフアップ

  1. ボブの髪の毛をストレートアイロンでまっすぐに整えていきます。
  2. 右側のこめかみ部分から頭の後ろまで、編み込みをしていきます。
  3. 左側も同じように編み込んでいきます。
  4. 両方の編み込みをゴムでまとめ、編み込みを引っ張って緩くしていきます。
  5. 最後にゴムでまとめた部分に、バレッタなどのアクセサリーをつければ、ハーフアップの大人っぽい簡単ボブヘアアレンジの完成です。

ボブの結婚式の髪型セルフアレンジが簡単にできる

ボブの結婚式のヘアアレンジをセルフでやるなら、簡単に大人っぽく、結婚式向きの髪型に挑戦したいですよね。ボブの結婚式の髪型セルフアレンジは、ギブソンタックが簡単にできておすすめです。

ボブのアレンジ方法:結婚式の髪型を簡単セルフアレンジするなら

  1. こめかみの上からハーフアップして、くるりんぱします。
  2. 左右の耳の上の髪の毛を三つ編みして、ハーフアップで結んだ部分に巻き付けていきます。
  3. 下していた残りの髪の毛を左右に2等分して、毛先を結びます。
  4. 片側ずつ髪の毛を外側にロールアップしてピンで留めます。
  5. ロールアップした毛束を真ん中でUピンで固定すれば、セルフアレンジの完成です。

ショートボブの結婚式の髪型アレンジ方法

ボブよりも短い髪型のショートボブで結婚式に出席するとき、そのままの髪型で行くかヘアアレンジしていくか迷いますよね。ショートボブの結婚式での髪型のアレンジ方法をご紹介していきます。

結婚式にお呼ばれして髪型はそのままボブで大丈夫?

結婚式にお呼ばれして髪型はボブそのままというのは止めておきましょう。結婚式のお呼ばれする髪型でボブの場合、ダウンスタイル自体は問題ありませんが、ドライしてそのままはNGです。結婚式にお呼ばれしたときは、そのままの髪型ではなく、ボブでもすっきりセットして行きましょう。

ショートボブの結婚式の髪型はそのままも大丈夫?

ショートボブの結婚式の髪型は、アレンジもやれることが限られますが、そのままは避けましょう。結婚式の髪型として、ショートボブはアレンジなしでもマナー違反にはなりませんが、少しアレンジを加えた方が結婚式らしくなります。ショートボブでもそのままではなく、ヘアワックスをつけたり、髪の毛を巻いたり、前髪だけヘアアレンジすることで結婚式に向いた髪型になります。

結婚式の髪型をショートボブそのままにするならバレッタを使おう!

結婚式の髪型をショートボブでそのままにするならバレッタを使ってヘアアレンジしましょう。ショートボブそのままで、結婚式用にバレッタでアレンジするなら、顔周りをコテで巻いて、耳の上くらいでバレッタでとめる方法が簡単でおすすめです。または、ショートボブをそのままではなく顔周りをコテで内巻きにして、前髪だけねじって後ろでバレッタで留めるのも結婚式の髪型としておすすめです。

ショートボブでそのままではなく結婚式用アレンジするなら

ショートボブでそのままではなく結婚式用にアレンジするなら、ハーフアップがおすすめです。ハーフアップは上品で結婚式のアレンジにもぴったりです。普通のハーフアップよりも後ろで少し盛るハーフアップのアレンジがおしゃれで特におすすめです。

結婚式の髪型をボブでハーフアップする方法

結婚式の髪型でボブをハーフアップにする方法をご紹介していきます。今回はゆるふわ編み込みのハーフアップをご紹介します。

ボブのアレンジ方法:結婚式の髪型でハーフアップしたい場合

  1. 髪の毛全体を巻いて、ボリュームを出します。
  2. こめかみから、後頭部を囲うように低めに編み込みます。
  3. 編み込みを後ろで留めて、頭頂部の髪をほぐせば完成です。

後ろで留めた部分にバレッタを付ければ、ハーフアップがより結婚式向けの髪型に見えるようになります。

結婚式の髪型をボブの人が自分でできる?

結婚式の髪型をボブの方が自分でやるのは難しいのでしょうか?美容院でやってもらう方が簡単なのでしょうか?ここでは結婚式の髪型を自分でセルフアレンジするか、美容院でやってもらう方が簡単なのか見ていきましょう。

ボブの結婚式の髪型をセルフアレンジは難しい?

ボブの結婚式の髪型のセルフアレンジは「できない」「難しい」と思いがちですが、セルフアレンジは可能です。セルフアレンジをするときは難しい方法ではなく、自分でできる簡単な髪型を選びましょう。ボブの結婚式の髪型で1番簡単なのが、髪を巻くセルフアレンジです。自分で巻いて髪型をアレンジするときは難しいことを考えず、適当に巻いてバレッタなどで留めれば、華やかな結婚式スタイルに見えます。

ボブの結婚式の髪型は簡単に美容院で!

結婚式の髪型をボブでアレンジするなら、美容院の利用が簡単でおすすめです。ボブの結婚式の髪型は自分でもできますが、何度か練習は必要になります。簡単にボブで結婚式の髪型を仕上げたいなら、美容院でプロにお願いするのが1番簡単でしょう。美容院なら結婚式用のボブのハーフアップの髪型も、自分ではできないアレンジでしてもらえます。美容院でボブの髪型をしてもらうなら、自分のイメージする写真を持っていきましょう。使ってもらいたいパールピンなどのヘアアクセサリーを持参すれば、美容院で簡単かつスムーズにセットしてもらえます。

ボブの女の子のかわいい結婚式の髪型

ボブの女の子の結婚式に合う髪型をご紹介していきます。ボブでも、アップや編み込みハーフアップ、前髪なしの髪型も可愛くできます。

結婚式の髪型はボブでアップにする!

結婚式の髪型でボブをアップにする方法をご紹介していきます。

ボブのアレンジ方法:結婚式の髪型でアップにするアレンジ方法

  1. サイドは残してトップの髪の毛をくるりんぱします。
  2. 両サイドの髪の毛を半分取って①の髪と一緒に後ろで結び、くるりんぱします。
  3. サイドは引き出して、ゆるく見えるようにします。
  4. 残りの両サイドも同じように②の髪と一緒に、くるりんぱします。
  5. 毛元をねじってまとめた髪の中に隠れるよう、ピンで留めればアップの完成です。

結婚式の髪型はボブでハーフアップ+編み込み!

結婚式の髪型をボブで編み込みハーフアップに女の子らしくアレンジしましょう。

ボブのアレンジ方法:ハーフアップ+編み込み

  1. ボブの全体より少し上で1つ結びします。
  2. くるりんぱして、くるりんぱした部分をほぐします。
  3. 両サイドを裏編み込みしてほぐします。このとき、普通の編み込みでもOKです。
  4. 編み込みした両サイドの髪を1つにまとめて、くるりんぱします。
  5. 最後にリボンやバレッタで留めれば、編み込みハーフアップの完成です。

結婚式の髪型はボブで前髪なしでもかわいいスタイルに

結婚式の髪型で、前髪なしのボブスタイルでもかわいい髪型になります。結婚式の髪型をボブで前髪なしでもかわいい女の子スタイルにしたいときには「ふわっとポンパドール」がおすすめです。

ボブのアレンジ方法:前髪なしのポンパドール

  1. 前髪をこめかみ上の髪を2つに分けて、交差させていきます。
  2. 両サイド交差させたら、クリップやバレッタで真ん中で留めます。
  3. ストレートアイロンで顔の周りの髪の毛を巻きます。
  4. 巻いた髪にワックスをつければ、前髪なしのふわっとポンパドールの完成です。

結婚式の髪型はボブでアクセサリーと合わせて

結婚式の髪型はボブで簡単なスタイルでもアクセサリーと合わせれば、女の子らしくおしゃれに魅せることができます。

ボブのアレンジ方法:アクセサリーを使った結婚式の髪型

  1. 頭の片側の髪の毛を取って、耳の後ろまで編み込みしていきます。
  2. 耳の上でバレッタなどのアクセサリーで留めます。
  3. ストレートアイロンで毛先を内巻きにすれば完成です。

結婚式の髪型でアクセサリーを選ぶ際には、花のアクセサリー、ブラックパールのアクセサリー、アニマル柄のアクセサリーは避けるようにしましょう。

まとめ

結婚式にお呼ばれしたときの髪型で、ボブの方のセルフアレンジ方法をご紹介しました。ボブの髪型そのままで結婚式に出席するよりも、ハーフアップにする、編み込みをする、バレッタなどアクセサリーをつけるなどセルフアレンジ方法を変えていくのがおすすめです。ボブだけど自分で結婚式の髪型をアレンジするのが難しいときは、美容院を頼ると簡単でいいですよ。
ぜひ、結婚式にお呼ばれしたら、ボブをかわいい髪型にアレンジしましょう。

関連記事ランキング