なぜハゲになるの?薄毛の原因と対策

なぜハゲになるの?薄毛の原因と対策

彼と食事をしていて、気づいたら彼の生え際が後退してきた、髪が薄くなった気がするなど、彼の頭が薄毛になってきた、友人が薄毛のことで悩んでいる、なんて話を聞いたことがあるかもしれません。今回は薄毛の種類や原因などをご紹介します。

1 薄毛の原因


薄毛になりやすい人には、共通点があります。

○ストレスを感じやすい・溜めやすい

例えばストレスを感じると交感神経が働き血管が収縮します。それにより頭への血流が悪くなり、髪の成長を阻害してしまうようです。

○食事が偏っている

野菜を食べないで脂っこいものばかり食べたり、一食にドカ食いするなど、食事が偏っている場合、体の血流が悪くなったり、栄養が偏り、髪に栄養が行き届きくなり、最終的に薄毛につながります。

○タバコを吸う

タバコに含まれるニコチンは血管の収縮やビタミンCの吸収を阻害する一因であり、そのため体の他の部分に栄養が取られる分、どうしても頭髪に栄養が行き渡らなくなります。

他にも、疲労や加齢が薄毛になる原因と言われています。

2 男性型脱毛症(AGA)とは?


男性で早い人は、10代からハゲが進行し始める人もいらっしゃいます。これは男性ホルモンや他のホルモンの作用によるもので、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれます。近年は女性の脱毛症も注目されるようになり、女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれています。

3 女性の薄毛は、男性とは違う?


女性型脱毛のには「FAGA」の他に「びまん性脱毛症」と呼ばれるものがあります。頭髪の一部分ではなく、髪の毛全体が細くなるのが特徴で、頭部の地肌が髪越しにうっすら見える状態になるのが特徴です。こちらの原因も女性ホルモンと男性ホルモンのバランスの乱れ、長年の疲労の蓄積やストレスが作用していると考えられます。

女性の抜け毛は更にもう一つ、出産によるものが挙げられます。これは「産後脱毛」と呼ばれるもので、原因は出産による急激なホルモン変化や、赤ちゃんに栄養を渡していたため、その分髪に行き渡らなくなるからと言われています。こちらは授乳を終えると回復すると言われていますが、近年はシングルマザーで一人で赤ちゃんを育てていかなければならなくなる人も多くなり、出産後や子育ての疲労が回復しないまま仕事復帰という人も少なくなく、人によっては、産後脱毛の回復を遅らせる要因になってしまうようです。

4 夏から秋の変わり目は、薄毛になりやすい?


動物の毛代わりではありませんが、夏から秋の変わり目を境に、薄毛が進行するという話を耳にします。これは季節の変わり目だからというより、夏にたまった疲労により、栄養が疲労回復に優先して使われ、髪の修復が後回しになってしまうためなのだとか。また、エアコンによる温度差から発生する疲労も身体に蓄積しやすいです。また暑さによる汗や皮脂汚れが毛根に蓄積しやすく、洗髪で上手く洗えていないと毛根が弱ってしまうとも言われています。

5 血液型、薄毛の特徴


実は血液型でハゲ方に違いがあると言われています。これはあくまで傾向なのですが、確かにパッと言われると「そうかなー?」って思うところですが、実際確かめてみると、あながち間違いでもないな、ということを感じることでしょう。

○A 型は部分的に薄毛になる

A型の男性は、前方から後退し始め、襟足を含めた両サイドが残るハゲ方になります。U字型ハゲともA型ハゲとも言われています。またツムジからどんどん薄くなり、頭頂部のみがハゲるのをO型ハゲと言います。

○B 型は少し毛が残り、てっぺんに数本だけ残る

B型の方はストレスに強いと言われています。もしB型の人がハゲるとしたら、ところどころ、まだらにハゲてくると言われいています

○O 型は一本も残らず、完全にツルツルになりやすい

O型は未練なく綺麗さっぱりツルツルになります。

○AB 型は一番ハゲにくい。

血液型の中では、AB型の男性が一番ハゲにくく、ロマンスグレーでフサフサの髪になると言われています。

6 人相学で言う、額と頭の境界線は?


人相学ではハゲを定義していません。そのかわり、額の範囲や生え際の特徴を定義しています。それによると「自分の指3本を横に置いた範囲」としています。それより上を頭としているので、指の上に生え際がなく、肌が露出している場合はその部分から「ハゲ」ている部分と見る事が出来ます。もっとも、もともと額が広い人もいるので、その場合はこの限りではありません。

7 M字ハゲは秀才の印?


前頭部の両脇がどんどん後退し、生え際が「M」に見えるので「M字ハゲ」と呼ばれ、もっともポピュラーなハゲ方と言えます。ですが、人相的に言うと、M字ハゲの人は、創造性にあふれ、独自性を成長させる事で運気を開く人と言えます。昔の音楽家に多い特徴から「音楽額」とも言われています。

8 薄毛を防ぐ方法はやはり「規則正しい生活と食事」


薄毛の進行を防ぐ方法としては、やはり「規則正しい生活と食事」そして「正しい洗髪」のようです。これは頭頂部に栄養を送り、皮脂汚れによる毛髪の成長を除去、さらに可能な限り、朝起きて夜ふかしせず適切な時間に寝るという生活サイクルを繰り返す事で、疲労も回復し、毛髪に栄養が行き渡り、フサフサな髪を維持できるようです。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

いくら

人相研究・占術家。主に観相術・四柱推命による鑑定、雑誌やWEBサイトなどで、記事の執筆・監修をしています。AERA占いMOOK 2018-2019 恋と運命の占い2019 (AERAムック)内「2019年幸福人相」記事監修ほか多数。現在は鑑定ルームや献血ルームで人相鑑定をしています。ご興味がある方は、https://ameblo.jp/nigaoe-uranai/(ブログ)まで。