【2020年上半期占い】(1)牡羊座のイケメン政治家がめちゃ試練期【辛口オネエ】

【2020年上半期占い】(1)牡羊座のイケメン政治家がめちゃ試練期【辛口オネエ】

※この記事はご自身の「太陽星座の度数」が分かる方向けです。
※太陽星座が牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座の主に第3デーク生まれの方のご参考に。

■各星座の第3デーク

牡羊座 4/12-4/19
蟹座 7/15-7/22
天秤座 10/16-10/23
山羊座 1/13-1/19

**. **. **. **. **. **. **.

2020年上半期の占いを今バタバタと書き出してるんだけど、木星土星冥王星が山羊座に揃う、歴史的にも稀な時期だけあって「この時期、この星座のこの度数のあたりの人は激変があるだろうな。有名人だとあの人だわ」とか、雑念がわきまくりでなかなか進まなくて(泣)

で、雑念は書き出すのが脳の断捨離になるし、有名人以外でも近い度数に太陽があって影響ありそうな人達の参考にもなるかもと思って。どれくらい続くか分からないけど【ピンポイント占い】やっていくわねん!

第1弾は超有名な若手イケメン政治家で2019年におめでた婚した人ね。

■とあるイケメン政治家S氏の2020年は大転機!

このS氏、太陽金星が牡羊座24-25度、火星も牡羊座で21度。それに天秤座22-23度のリリス冥王星合がオポジションなのね。

S氏は男性だから太陽と火星が人一倍重要。牡羊座だから守護星の火星もとっても重要。そこにトランジットの天体や感受点がアスペクトしてきたら、その影響も人一倍出やすいタイプの運命の持ち主ね。

そして、2020年の上半期のトランジットは、

長期に渡って土星冥王星が山羊座22度-24度で合

土星の度数が離れたあとは木星と冥王星が山羊座22-24度で合。そこに火星も加わる期間がある

さらに牡羊座の守護星・火星が天王星とスクエアの期間もある

つまり、S氏のネイタルの牡羊座の太陽金星火星オポジション天秤座リリス冥王星に対して、トランジットの山羊座土星冥王星、火星木星冥王星がスクエアになって、活動宮のTスクエアが長期に渡って形成され続けるのよ。

ネイタルの太陽にトランジットのトラサタがハードアスペクト(主にオポジション、スクエア。150度のインコンジャンクトもまあキツい)を組むときって、なんだかんだで試練期になりがち。

特に来年の土星冥王星コンビは山羊座で容赦なくドカンと「現状破壊」をしてくるし、水瓶座の火星と牡牛座の天王星のスクエアは、どっちも不動宮だからやっぱり「動かざるものを動かす」しかも突発的に。

★S氏がもしニートだったら?最悪と最高の展開は?

S氏がもし引きこもりニートだったらその現状が破壊されるから、最悪の展開を想定すると、親が死んで家を出なきゃになって引っ越して、生まれで初めて働いて仕事で四苦八苦して、火星と冥王星が絡んでるから事件事故に巻き込まれるか自らブチキレちゃうとか(汗)

でも、最高のシナリオを想定すると、引きこもりニートが借金重ねてついに一か八かの勝負しなきゃになるけど、大勝ちしてそれを元手に事業興して、業界の常識や慣習をぶっ壊して年長者から恨み買うし暗殺もされかけるけどかろうじて生き延びて、「世代交代だ!!」って強気で仲間と突き進んでカリスマになってモテモテとかね。・・・最高とか言いつつ物騒なワードが入っちゃったけど(汗)とにかく「まるでパッとしない、長く続いている現状」が大破壊されるわけね。

★政治家S氏の2020年の展開は?

強制的に動かされることにはなっても、現状で失うもののない状態の人にとっては人生逆転ゲームに挑んで大逆転するチャンス。

でも、S氏の場合は親から引き継いだ地盤があって地位があって、なおかつ妻子もいる。その現状が破壊されるようなこと、あるいは自ら破壊するようなことが、正直なところあるんじゃないかと。もちろん人生に起きることは人生全体で見ないとその本当の意味は分からないから、80歳で振り返ったらきっと納得のいくことなんだろうけど。

でも、2020年のその時期だけを切り取って近視眼的に見ると、やっぱり衝撃的な壊れ方をするものがあるかもしれないわ。あ、でもS氏は自分でなんかでっかいものをぶっ壊す、と明言してるからそれかもしれないわ。

(2)では、S氏の大転機になりそうな時期を具体的に、そのときの天体配置と共に挙げていくわね。

辛口オネエの西洋占星術バックナンバー

姉妹サイトのこちらもよろしく!
辛口オネエの有名人占いバックナンバー

◎記事のご購読にあたって
配信しております占いやスピリチュアル情報は、示唆された内容の正確性または将来実際に起きる出来事を保証するものではありません。記事内容を信頼して行動されたことで生ずる一切の損害について、配信社および開運占い軍団は一切責任を負いかねます。
本サービスは飽くまでエンターテイメントを目的としたものであることをご理解いただき、お楽しみくださいますようお願い申し上げます。

関連記事ランキング