【辛口オネエ】9月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座

【辛口オネエ】9月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座

世の中の運気はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座 | 牡牛座・乙女座・山羊座 | 双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

<2019年 by辛口オネエ>


こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

【牡羊座】

前半までに着々と準備を進めてきたことの「本番」を迎えるタイミング。でも、意外に意識せずやってきたことが役立つこともあるわ。日本舞踊の発表があって踊りの特訓してたけど、当日に海外から偉い人が見に来て、なんとなく長年習ってた英会話で意思疎通できたとか。

で、日本ではまだそこまでのレベルじゃなくて踊りの先生は渋い顔するけど、外国人ばかりのカジュアルなイベントに出るなら踊れて意思疎通もできるから召喚されて嬉しい!的な。

厳しい人達の目はあるけど、それに萎縮せず、ちょっとしたきっかけをつかむ勇気が、次に繋がっていって素晴らしい何かにたどり着く、わらしべ長者的な展開が起きやすい時期。「彼、私のこと好きかも」「彼、やっぱり結婚願望ある?」みたいな感覚も、勘違いとバッサリ切らずに繋いでいけたらいいわね。

【獅子座】

いろんなことが「こなれてくる」「自分の色を出せる」ようになるとき。前半までが着物の着付けを完璧に覚える時期だったら、今期は衣紋をもうちょい抜いてみようとか、帯留めはおばあちゃんにもらったけど使わないブローチの金具を取り替えて自作してみようとか。基本をしっかりマスターしたから見えてくる景色、テリトリーにできる範囲があるはず。

でも「自由にできる」「行動範囲が広がる」ことで、ますます「だからこそ、変なことにならないように」学んでいくことにもなるかも。特に23日以降はデートで古民家カフェなら「まだ暑いし浴衣に半襟で着物風」にするにしても、さすがに桜や紫陽花は季節外れだけど、菊柄と葡萄柄の浴衣があるからこれならOKとか。そんなふうにして、驚くほどたくさんの新しいことも取り入れていけそうよ。

【射手座】

あれもこれもやらなきゃで、適当じゃなくキチンとしなきゃで、ってちょいピリピリした忙しさとは15日を迎えた時点でかなりおさらばできてるか、慣れて寝る前の歯磨きレベルになってるか。

そして、射手座木星期も残すところあと2ヶ月ちょいだけど(12/3に山羊座入り)今期は「ブームが去ったら世の中から消えるスィーツ」じゃなくて、ティラミスみたいに一度流行ったあとで定番化していくように、来年も再来年もその先も、ずっと役立つもの、人生の相棒になってくれる何かがそろそろ姿を現わすわ。それは「いきなり登場!」じゃなくて「ああ、もうずっとそこにいたのね」って、今になってようやく気付けるような感じじゃないかしら。

☆☆☆☆☆
世の中の運気はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座 | 牡牛座・乙女座・山羊座 | 双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

**. **. **. **. **. **. **.

辛口オネエの西洋占星術バックナンバー

辛口オネエの有名人占いバックナンバー

電子書籍版も好評配信中!

モビぶっく『辛口オネエ』書籍一覧

**. **. **. **. **. **. **.

関連記事ランキング