【辛口オネエ】(2)太陽星座占いが当たらない【西洋占星術雑談】

【辛口オネエ】(2)太陽星座占いが当たらない【西洋占星術雑談】

(2)太陽星座占いが当たらない

これは(1)の続きね。

バックナンバーはこちらから↓
辛口オネエの西洋占星術

太陽とトラサタのハード持ちだと、太陽星座占いがあんまり当たらないって話の続きね。一番、当たらないと感じる人が多いのは「木星が来た年にいいことがなかった」だから、まず木星の話をしたんだけど、今回は木星以外のトランジットの話。

でも月と水星は影響力が弱いから割愛。金星と火星の話ね。

※例え話は天体が象徴するものを単純化して話してるけど、金星=お金だけじゃなくてセンスとか愛嬌とか女友達とか美味しいものとか、火星=やる気だけじゃなく仕事運、異性運、トラブル、発熱etc.も示すわ。

■約1年に1度の頻度で起きる「ネイタル太陽合トランジット金星」は?

12年に1度の木星よりもっと短いスパンで太陽合になるプチラッキースターといえば金星。金星はだいたい年に一度はやってくるし太陽に正確に合するのも数日だから、太陽に土星ハードがある人でも、慣れて「やらかし」をしなくなっていくのよね。トランジット金星の太陽合なら、12歳の時点でも12回(ものごころついてないうちとか占い知らないうちは意識してないからパターンに気付けないけど)24歳には24回経験してて「去年は?一昨年は?」って振り返って自分のパターンを見つけやすい。

慣れないうちは、ふだん金欠な人が臨時収入あって、浮かれて入った以上に使っちゃって、金星が去ったら前より金欠!とかもやらかしがちだけど。その自分のパターンに気付いたら「臨時収入あった!さっそく欲しかったあれとあれ買って……。ん?合計すると入った額より多いな。やめておこう」と自制できるようになるのも早いのよね。

■太陽トラサタハード持ちは「ネイタル 太陽合トランジット火星」には要警戒

ネイタル太陽と火星の合は約2年半に一度やってきて、エネルギッシュにやりたいことをやれるし、女性にとっては男性運でもあるからモテ期。だけど、特に太陽とトラサタのハードがなくても火星が来るときはカッカしやすくなるし、トラブルや発熱や怪我、事故も心配な時期。太陽にトラサタのハードアスペクトを持ってる人はなおさらに。

ちなみに、ネイタル太陽に土星だけがハードで天王星や冥王星はトラインだとか「トラサタの1つ」だけがハードな人はそこまで心配いらないんだけど、例えば土星はアスペクトしてないけど、太陽天王星冥王星、太陽土星冥王星とか2つがハードアスペクトを取ってる人は火星はトラブル系の出方をしやすいわ。

トランジットの火星が太陽と合でオーブ5度以内の間は特に、できれば10度離れるまでは君子危うきに近寄らず。トラサタ2つのハードの場合は、両方が90度と180度だけじゃなく、片方が135度や150度でも要警戒。

★トランジット火星の安全な使い方

ネイタルで太陽と火星が合やハードで「他人よりトラブルに遭いやすい・怪我しやすい・イヤな男に性的なターゲットにされやすい」みたいな人には、火星のエネルギーを自己消化するのを前にもおすすめしたんだけど、トランジットで太陽合になったときも同じね。

格闘技(実戦しなくても、趣味でカンフーとかボクササイズでもOK)をするとか、ゴリゴリにハードな筋トレするとか、仕事が好きなら仕事頑張りまくってあえて忙しくするとか、恋人や旦那さんがいるならハードな……じゃなくて(汗)ふつうでいいから火星の象意そのままだけどSEXするとかね。←実はこれが一番、ほかのトラブル回避に効果があるんだけどね(汗)

ちなみに、わざわざ火星の使い道を考えなくても、多くの女子は宇宙のリズムにうまいこと合わせて生きてるものなのよね。「仕事が忙しくて忙しくて、一段落して気付いたら火星がちょうど太陽合の時期でした」とか、その時期にちょうど性的にも惹かれる相手が出てきて関係持ったとか、友達に誘われてふだんは興味のないボクシング観に行って、感化されてボクササイズ一日体験してみたとか。ま、油断せず、恐れ過ぎず、巡り巡る星の影響をうまいこと乗りこなしていけるといいわよねん!

辛口オネエの西洋占星術過去記事一覧

**. **. **. **. **. **. **.**. **. *

☆★アプリで配信中★☆
『2019年下半期・あなたの恋のすべて』
『2019年下半期の運勢カレンダー』

一部無料あり☆2019年下半期の12星座別占い【辛口オネエ】『運勢カレンダー』アプリで配信開始!

恋愛運の電子書籍版はこちらから↓
モビぶっく『辛口オネエ』書籍一覧

関連記事ランキング