虚言癖とは?彼氏や女友達が虚言癖かも…?対応や病院での治療について

虚言癖とは?彼氏や女友達が虚言癖かも…?対応や病院での治療について

目次

虚言癖とはどういう意味なのか、彼氏や女友達、職場の同僚が虚言癖かもしれないと思ったときの対応に困りますよね。病院で治療する場合、何科を受診したらいいかわからない方も多いかと思います。今回は虚言癖とはどういう意味なのか、虚言癖の原因や対応、虚言癖を治療せずそのままでいた場合の行く末などをまとめてみました。

【虚言癖の意味】虚言癖とは?英語で虚言癖は何という?

まずは虚言癖とはどういう意味なのか、言葉の意味や英語の表現などをご紹介します。

虚言癖とは嘘をつくのが癖になっている性質のこと

まずここで虚言癖とは何かについてご紹介します。虚言癖とはどうしても嘘をついてしまう性質のことを言います。ただ単純に、よく嘘をつく人に対して虚言癖ということもありますが、より深刻な虚言癖の人は自分がついた嘘と現実の区別がつかなくなるということもあります。

英語で「虚言癖がある人」は【a pathological liar】

英語では虚言癖とはなんというのでしょうか。調べてみると、英語で虚言癖がある人は「a pathological liar(病的な嘘つき)」「a habitual liar(習慣的な嘘つき)」です。また、専門的な表現で精神医学で使われる英語の「虚言癖」という意味の単語は「mythomane」「mythomania」と表します。

 

【虚言癖の原因】彼氏や女友達が虚言癖かも…嘘をつく原因は?

彼氏や女友達など、あなたの周りにいる人が虚言癖かもしれない…どうして嘘をつくのか理解に苦しんでしまいますよね。虚言癖の人が嘘をつく原因を知ってどうしてそんな嘘をつくのか気持ちを理解してみることから始めてみましょう。

虚言癖の原因①自分を良く見せたい

虚言癖の原因は、自分をよく見せたいという気持ちが強いことにあると言われています。コンプレックスなどがある場合に、隠したいがために見栄を張って嘘をついてしまうことってありますよね。そういった自分を良く見せたいという気持ちが虚言癖の原因になるようです。

今まで彼女がいたことがないことがコンプレックスだけど、恋愛経験豊富に見られたいがために嘘をついてしまう。貧乏なことがコンプレックスだけど、お金持ちに見られたいがために親は社長だと嘘をついてしまう、など。

虚言癖の原因②注目を浴びたい

注目を浴びたい・自分を見てほしいという気持ちが強いことも虚言癖の原因として挙げられます。「私の知り合いで芸能人がいるよ!」という嘘をついて、「芸能人の友達がいる私」ということで周りから羨望のまなざしを向けられて嬉しくなったり、注目されることに喜びを感じてしまうことが原因で繰り返し嘘をついて虚言癖になってしまうのです。

虚言癖の原因③引き返せなくなる

見栄を張ったり注目を浴びたいがためについた小さい嘘。周りから羨ましがられたり、注目されることで成功体験が生まれます。普段得られない高揚感などをもう一度味わいたいという気持ちや、バレたらみんなが離れていってしまうという気持ちから嘘を重ねてしまうのです。

 

【虚言癖診断チェック】虚言癖男・虚言癖女かどうかわかる診断チェック

皆さんの彼氏や彼女など身近でよく嘘をつく人や、ほんとうのことを言っているのか疑わしい人がいるかもしれません。その身近で嘘をつく人がただ単純に冗談で嘘をついているだけなのか、それとも虚言癖かどうか診断チェックしてみませんか。ここでは虚言癖かどうかがわかる簡単な診断チェックをご紹介します。

  • 目立ちたがり
  • 周りの目を気にしている
  • 自分が正しいといつも思っている
  • 嘘をついても平気な顔をしている
  • 八方美人で一見人気者
  • 口が上手く初対面の人とも仲良くなれる
  • 嘘をついた内容をすぐに忘れている
  • 嘘を指摘しても認めない

以上の虚言癖診断チェックに5つ以上該当すると、虚言癖の可能性が高いです。

 

【虚言癖の対応】虚言癖かもしれない彼氏への対応は?

続いては虚言癖かもしれない彼氏への対応などについてまとめています。あまりにも嘘が多い、嘘をついても平気な顔をしているという虚言癖彼氏の場合、どう対応したらいいのでしょうか?

虚言癖の対応①嘘を指摘をする

もし明らかに嘘とわかるような場合は指摘しましょう。虚言癖の彼氏は嘘をつきすぎて何が本当かわからず、嘘を本当だと認識している場合もありますので、正してあげる対応も大切です。「それは嘘だよね」「嘘つき!」とはっきり言うのではなく、「あれ?前は○○って言ってなかったっけ?言い間違えただけ?」と柔らかく指摘して対応しましょう。「言い間違えただけ?」と逃げ道を作ってあげれば、虚言癖の彼氏も嘘を取り消しやすくなるはずです。

虚言癖の対応②信じすぎない

毎回嘘をつく虚言癖の人の言葉を信じていると、振り回されてしまい疲れてしまいます。おすすめの対応は信じすぎないこと。話半分で虚言癖の彼氏の話を聞く対応をすれば、自分の気持ちが楽ですよ。

虚言癖の対応③合わせる

彼氏が重度の虚言癖の場合は嘘をつくつもりがなく、無自覚で嘘をついている可能性があり、指摘をするとパニックになることもあります。コンプレックスや精神的なストレスがあると、自分をよく見せようと虚言癖が出やすくなるため、指摘すると虚言癖が悪化する可能性がありますので、話を合わせることもおすすめの対応の1つです。「そうなんだ」「すごいね」と軽く合わせて流しましょう。

虚言癖の対応④病院の受診をすすめる

今まで虚言癖ではなかった彼氏が急に嘘をつくようになった、言っていることがわからなくなった場合は、虚言癖ではなく、病気の可能性がありますので、病院へ受診をすすめましょう。その際は、「あなたは嘘つきだから病院にいって診てもらった方がいい」という直接的な表現は避けてくださいね。

【虚言癖の対応】仕事を休む職場の同僚への対応は?

様々な理由をつけて会社を休む職場の同僚がいると虚言癖があるのではないかと疑いたくなりますよね。嘘をつきやすい人は休み癖があることも多いです。もし虚言癖がある職場の同僚が仕事をよく休むことで迷惑を被るようなら、どう対応したらいいのでしょうか。

虚言癖の対応①素直に受け入れる

何かしらの理由を付けて仕事を休む虚言癖の職場の同僚に対しては最初は素直に受け入れる対応を取りましょう。たとえ嘘のように感じられても、本当に体調が悪いのかもしれません。しかし、過度に心配したり、休んでいた分の仕事を全部引き継いでしまうと成功体験が生まれてしまい、繰り返すようになることもあるので注意が必要です。

虚言癖の対応②3回続いたら理由を聞いてみる

短期間で何度も仕事を休む場合は、嘘の可能性があります。この時虚言癖の人に対して、「嘘でしょう?」と指摘しないようにしましょう。嘘を指摘するのではなく、何か困ったことがあるのではないか、と聞いてみてください。

虚言癖の対応③上司に相談する

もちろん仕事を休むのは本人の自由ですが、嘘をついていることが明白だったり、自分に迷惑が被るようだったら上司に相談してみましょう。自分一人で抱え込んでしまうとストレスが溜まり相手に当たってしまうかもしれないので気をつけましょう。

虚言癖の対応④病院の受診をすすめる

仕事を休むほど精神的なストレスを感じている場合もありますので、病院の受診を促すのもいいかもしれません。何か困っていることがあれば、相談に乗る、一緒に病院へ行こうと言ってみましょう。その際は、虚言癖で仕事を休む人に嘘をついている指摘して病院へ連れていくのではなく、あくまで仕事を休むくらいの体調を心配して病院をすすめているというスタンスが良いでしょう。

 

【虚言癖の行く末】虚言癖のままでいるとどうなる?

彼氏や職場の同僚などが虚言癖の場合の対応をご紹介しました。もし虚言癖が治らないなら、どんな行く末が待っているのでしょうか?

虚言癖の行く末①信用を失う

虚言癖のある人の行く末として、いつかは嘘がバレてしまいます。嘘がバレると発言の信用度や、その人自身の信頼度が下がり、何を言っても信じてもらえなくなってしまいます。虚言癖がある人は仕事でも恋愛でも信用を失い、職を失う・恋人に振られるという行く末が待っているでしょう。

虚言癖の行く末②孤立する

虚言癖のある人は社会から孤立したり、孤独な行く末が待ち受けています。長年築き上げてきた人間関係が嘘によって崩れ、友人たちが離れてしまう、家族とも距離を置くことになる行く末もあるでしょう。そんな行く末にならないために、身近な彼氏や彼女などで虚言癖がある場合は、早めに治療したほうが良いでしょう。

 

【虚言癖の治療】病院は何科に行けばいい?

虚言癖は病気がかかわっている場合があり、病院への受診をおすすめしますと書きました。では病院の何科にかかればいいのでしょうか。

虚言癖の治療|精神科の病院へ

虚言癖かもしれないとので病院に…と思っても何科に行ったらいいのか迷いますよね。虚言癖は精神的な病気の疑いがあるため、まずは精神科を受診しましょう。精神科の専門病院もありますが、総合病院にも精神科がある場合もあります。精神科がない場合は病院に心療内科という科があればそちらを受診しましょう。

虚言癖の治療|他の病気の可能性も…?

嘘ばかりつく人を見ると「虚言癖だ」と言ってしまいがちですが、本人に嘘をついている自覚がなかったり、本当だと思い込んでいる様子が強かったら「統合失調症」や「パーソナリティ障害」「ミュンヒハウゼン症候群」あるいは「認知症」の可能性もあります。精神科で診てもらうことができます。認知症の場合は神経内科、脳外科、もの忘れ外来などでも診てもらうことができます。統合失調症を患うと、幻覚や幻聴が聞こえ、あたかも現実のような錯覚をします。患者は妄想が進み、ありもしないことを真実のように話してしまいます。これが虚言癖のように見えてしまうのです。例えば、「自分は命を狙われている」と本気で信じてしまうことがあります。また、認知症にも様々ありますが症状によっては「嘘をついている」ように見えてしまうこともありますので、「ただの虚言癖」と思わず様々な可能性を調べてもらいましょう。

虚言癖の治療|虚言癖で診断書がもらえるのか

精神科、心療内科などで診断書がもらえます。統合失調症、パーソナリティ障害など、虚言癖と思われる要因の病気があると診断されれば、診断書を書いてもらえます。診断書にはお金がかかります。診断書があるからといって、堂々と嘘をついていいというわけではありません。この診断書は嘘を言ってしまう可能性のある精神の病気を患っていると診断された、ことを表すものです。

虚言癖の治療|病院でしっかり治療しよう

彼氏、彼女に虚言癖があるなら、直してもらいたいですよね。虚言癖は治療できるのでしょうか。調べてみました。

虚言癖だと思っていた人が「統合失調症」や「パーソナリティ障害」「ミュンヒハウゼン症候群」など精神的な病気だと分かった場合は、病院で治療ができます。抗精神薬などの薬物療法、心理社会療法などで徐々にではありますが治療することができます。

【虚言癖のまとめ】

虚言癖は、ただの嘘をよくつく人だけでなく、精神的な病がかかわっていることもあります。この場合は治療が必要ですので、彼氏や職場の同僚が急におかしなことを言う、虚言癖になったと思ったら、医療機関に行ってくださいね。悲しい行く末にならないためにも、周囲の理解も必要です。

 

関連記事ランキング