セフレとはどんな女性がなりやすいか?特徴とセフレから本命になる方法

セフレとはどんな女性がなりやすいか?特徴とセフレから本命になる方法

セフレとはどんな関係の男女を指すのか、ほとんどの人はわかっていると思いますが、実際にセフレとは本命女性とどのような違いがあるのでしょうか?また、セフレになりやすい女性の特徴やセフレから本命になる方法を紹介していきます。セフレとは一体何なのか、徹底解説です。

セフレとは?

セフレとはセックスフレンドの略で、「恋愛感情がなく、セックスをするだけの割り切った関係」のことです。セフレとはセックスを楽しむだけの関係で、恋心は無い関係です。ですが、男性と女性でセフレに対する考え方も違うことがあり、男性はセフレとはセックスだけをすると割り切っている方が多いですが、女性は寂しさを満たしたり、精神的な面を望む方も多いです。このような捉え方の違いから、セフレ関係であっても喧嘩が生じやすいです。女性側が男性側にセフレから恋愛関係になることを求めても、なかなか難しいことが多いでしょう。

セフレとは本命とどこが違うの?

では、具体的にセフレとは本命とどこが違うのでしょうか?セフレと本命の違いを見ていきましょう。

セフレとは本命とここが違う①キスをしない

本命であれば、もちろんキスはしますが、セフレとは基本的にキスをしません。「キスは恋愛感情のある相手とするもの」と考えている人が多く、セフレとのキスはタブーのようです。軽いキスをするセフレもいるようですが、特に男性はセフレとのキスを避けるようです。キスをして感情が入るのを防ぐためでもあると考えられます。

セフレとは本命とここが違う②デートをしない

セフレとは本命がデートに行ったり、記念日にお祝いしたり、誕生日プレゼントを渡すようなことはしません。あくまで、セックスをするだけの関係がセフレです。本命の恋人のように一緒に思い出を作ることはセフレの関係にはありません。

セフレとは本命とここが違う③前戯はなし

セックスは性的欲求を満たすことが目的なので、セフレとは本命のようにセックスの前にキスをしたり、スキンシップをしたりすることはあまりありません。もしくは、本命にできないことをセフレに試すという男性もいます。性的欲求を満たすセックスだけをしたら、すぐに解散というのがセフレです。

セフレとは本命とここが違う④連絡は会う時だけ

本命とは毎日連絡を取るのも普通ですが、セフレとはセックスをしたいときにしか連絡をしません。また、「セックスをする関係だけど、普段男性からの返信が遅い」というのも、セフレ関係でよくあることです。

セフレとはどんな女性がなりやすいのか?特徴は?

では、本命ではなくセフレになりやすい女性と特徴とはどんなものなのでしょうか?セフレとはどんな女性がなりやすいのか見てきましょう。

セフレになりやすい女性の特徴①自信が無い

セフレになりやすい女性の特徴は「自分に自信が無い」ことが多いです。自分に自信が無いので、男性に求められるとすぐに喜んでついていってしまうため、結局セフレになってしまうという特徴があります。

セフレになりやすい女性の特徴②優柔不断

自分で決められない優柔不断な性格の女性はセフレになりやすい特徴となります。男性から体の関係を求められてNoと言えずに、気がついたらセフレになっていたという女性が多いです。

セフレになりやすい女性の特徴③恋愛体質

常に恋愛をしていないと耐えられないという特徴を持つ女性は、セフレになりやすいです。彼氏・彼女の関係になるのは、ある程度の時間が掛かります。でも、恋愛体質の女性は早く相手を見つけたくて、二人の関係を進めるペースが速くなってしまい、結局セフレになってしまうことが多いのです。

セフレになりやすい女性の特徴④尽くしたいタイプ

男性に尽くすのが好きなタイプの女性もセフレになりやすいです。男性が女性にそれほど興味のない状態で、女性が尽くしすぎてしまうと、男性は女性を都合の良い女だと思うことも。そのため、セックスをしたい時だけ呼ばれるセフレ相手になってしまいやすいのです。

セフレとは本命になれないのか?本命になる方法

セフレとは本命になることができないのでしょうか?最後にセフレから本命になる方法をご紹介します。

セフレから本命になる方法①引いてみる

セフレとは、男性にとってあなたは「都合の良い女」でしかありません。そこから本命になりたいのであれば、男性の求めることにすべてYesと言わずに引いてみください。たとえば「○日に会おう」と言われても、その日は無理と断ってみるなど。それでもまだ相手があなたを気に掛けているようであれば、誘ってくるはずです。反対にセフレ以上の関係を望んでいないなら、あっさり別れるでしょう。上手く引いてみて、賢く本命の座を掴み取りましょう。

セフレから本命になる方法②自立する

セフレとはどんな女性がなりやすいのか、特徴として「優柔不断」「自信が無い」というのを挙げました。この特徴をそのままにしていたら、男性に主導権を握られてしまいます。本命の女性になるなら、仕事でも趣味でも、自分に自信が持てるように努力したり、自分1人で行動できるようになることが大切です。何かを頑張っている女性には男性も惹かれるものです。

セフレから本命になる方法③気持ちを伝える

セフレとは自分の気持ちを我慢しがちです。ですが、セフレから本命になりたいなら、その気持ちを相手に伝えることも1つです。セフレの関係であるということは、相手はあなたのどこかを気に入っているから、関係を続けられているのでしょう。気持ちを伝えれば、本命に昇格できる可能性もあるはずです。

まとめ

セフレとは、なりたくてなる人は少ないですよね。セフレになりやすい女性の特徴をみていると、どこか弱い部分があるように感じます。誰でも弱い部分はありますが、そこを男性に見つけられて、体だけの関係「セフレ」になってしまう女性が多いようです。体の関係だけでなく、恋愛感情の入った本命になるためには、まずは自分を大事にして、しっかり自分の意見を持つように心掛けてみましょう。

関連記事ランキング