エロいキスとはどんな感じ?男が惚れるエロいキスの仕方やキスの種類は?

エロいキスとはどんな感じ?男が惚れるエロいキスの仕方やキスの種類は?

エロいキスの仕方とはどんな感じなのでしょうか?キスの種類から男が惚れるエロいキスの仕方をご紹介します。どんなキスがエロいと感じるキスになるのか、彼氏にエロいキスをしてみるときのやり方やキスする場所、シチュエーションなどをチェックしていきましょう。

エロいキスの種類は?彼氏を惚れさせるキス

エロいキスというと、あなたはどういったキスの種類を思い浮かべますか?

唇をはむようなキス?
それとも、熱く舌を混じり合わせるキス?

実は、エロいキスには種類がありそれぞれ適したシチュエーションがあるのです。
ここでは、彼をメロメロにさせるエロいキスの種類やおすすめのシチュエーションを一緒に解説していきます。

エロいキスの種類①スウィングキス

エロいキスの種類①スウィングキス

まずご紹介するエロいキスの種類が、相手の下唇を優しく噛む「スウィングキス」。
一般的なキスよりも顔と顔の密着度があるため、ロマンチックな雰囲気の時におすすめのキスです。

相手の下唇を優しく噛みながら、顔を上下に動かすので「エロいキスの代表格」とも言われている種類のキスです。
スウィングキスをする際は、相手の唇を強く噛みすぎない・引っ張りすぎないことを意識してくとスムーズです。

また、キスをするのに夢中になって呼吸がおろそかにならないように注意してください。

スウィングキスをする際は、森の中や誰もいない夜の浜辺、ホテルなど静かに集中して行える場所でするのがおすすめです。

エロいキスの種類②ディープキス

エロいキスの種類②ディープキス

一般的なエロいキスの種類として度々あげられる「ディープキス」。
お互いの舌と舌を絡み合わせるため、なんとも言えないエロい気分にしてくれるのが特徴的です。

ディープキスをする際は、よだれを垂らさないようにする・あまり口を開きすぎない、この2つに注意して行うようにしましょう。

ディープキスは他のキスの種類に比べるとかなりエロいので、ひと目につくかつかないかの場所ですると興奮度がグッとあがります。

具体的には車の中や路地裏、家ですね。
興奮を味わいたいという場合におすすめです。

ただ、人によっては外でキスをすることに抵抗を持つかもしれないので、二人きりになれる個室でもOKです。

エロいキスの種類③バードキス

エロいキスの種類は?彼氏を惚れさせるキス

最後におすすめのエロいキスの種類は、「バードキス」です。
唇を鳥の嘴(くちばし)のように尖らせて、キツツキのようにキスをするのが特徴的です。

フレンドリーな感覚で出来るキスですが、同時にちょっとエロい気分にすることもできる万能なキスです。
いきなりディープキスをするのが恥ずかしいカップルにちょうどいいキスの種類でしょう。

バードキスをする際は二人でいちゃついている時や、一緒にデートをしている時ならどこでもOKです。
スキンシップのようにキスをしてみると、相手もちょっとドキッとするのでおすすめです。

キスの種類から心理を探る

今回紹介したキス以外にも、様々な種類があります。そのキスの種類から彼氏の心理を探ることができるかもしれません。キスの種類から彼氏の心理が知りたいときは、次の記事を参考にしてみてくださいね!

キスの種類や心理的な意味を知ることで、「今日はこんな気分だから〇〇なキスをしようかな」「彼にこんな種類のキスをされたってことは…こういう心理かな」と考えることができます。キスのテクニックを磨くためには、キスの種類の豊富さや心理的な意味を上手に使い、効果的なタイミングでキスすることが大切です。

★こちらの記事をチェック:キスの種類とタイミング♥お家デートでキスするためのテクニック!(by ロビコ)

エロいキスをするまでの前準備3ステップ

彼氏をエロいキスでメロメロにしたいなら、下記の3ステップもやっておくとより効果的です。キスの前の準備をしっかりして、エロいキスをするとき気持ちが萎えないようにしましょう。

キスの前の準備①口臭対策・スキンケアを忘れない

キスの前の準備①口臭対策・スキンケアを忘れない

気兼ねなくエロいキスができるように、口臭対策・スキンケアは忘れないようにしましょう。

いくら雰囲気がよくなっても、口臭がひどかったりスキンケアを忘れてしまうと、せっかくのムードも台無しになってしまいます。
そうならないためにも事前に歯磨きをしておく、化粧水と乳液、美容液で肌をしっかりと保湿しておくなど前もって準備をしておきましょう。

キスの前の準備②エロいキスをしやすいように、ムード作りを

キスの前の準備②エロいキスをしやすいように、ムード作りを

口臭対策やスキンケアが終了したら、ムード作りもしましょう。

ムード作り…というと難しく感じてしまいがちですが、意外と簡単です。
二人で一緒にいられる空間で、イチャイチャしたくなるような映画を見る・綺麗な夜景を見に行く・ロマンチックなデートスポットに行ってみるなどなど…。

ムード作りを徹底しておけば、エロいキスもしやすくなるのでおすすめです。

キスの前の準備③十分にイチャイチャする

キスの前の準備③十分にイチャイチャする

ムード作りが完了したら、十分イチャイチャしましょう。
軽く髪をなでてみたり、ほっぺをつついてみたり、抱き合ってみたり…。

イチャイチャしておけば自然とキスをする雰囲気になります。
ムード作りで終了してしまうのはもったいないので、エロいキスをする前にしっかりとイチャイチャしておきましょう。

キスの前の準備と一緒にタイミングも大事!

エロいキスをするのに、準備するだけでなく、キスのタイミングも重要です。
ムードがない中でキスをしても気分は乗らないため、エロいキスをしても引かれてしまう可能性もあります。
キスのタイミングはしっかり見極めていきましょう。

エロいキスをする前に、どのタイミングでキスをしていいかわからない人はこちらの記事を参考にしてみてください。

キスの種類や心理的な意味を知ることで、「今日はこんな気分だから〇〇なキスをしようかな」「彼にこんな種類のキスをされたってことは…こういう心理かな」と考えることができます。キスのテクニックを磨くためには、キスの種類の豊富さや心理的な意味を上手に使い、効果的なタイミングでキスすることが大切です。

★こちらの記事をチェック:彼女彼氏でキスのタイミングはいつがいい?キスを拒否されたときの心理は?(by sablier)

男性が興奮するエロいキスの仕方とは?

男性が興奮するエロいキスの仕方とは?

「エロいキスには種類があることが分かったけど、コツが分からない…」という女性のために、ここでは男性が興奮するエロいキスの仕方を紹介していきます。
男性が興奮するエロいキスの仕方について詳しく解説していくので、彼氏のキスするときの参考にしてみてください。
大切なのは2つのポイントです。

興奮するエロいキスの仕方①少し吐息を吐く

彼氏を興奮させるなら、キスをする際に少し吐息を吐いてみるといいでしょう。

「…はぁ」「ん…はぁっ…」などちょっとだけ吐息を吐くことで、彼氏に「あなたのキスに興奮してるよ」というアピールをすることができます。

ちょっとだけ潤んだ瞳で彼を見つめると、より彼氏を興奮させることができるのでおすすめです。

興奮するエロいキスの仕方②ちょっとだけ苦しそうな声を上げてみる

キスをしている時に、ちょっとだけ苦しそうな声を上げてみると彼氏に「エロいな」と思わせることができます。

「んん…」「んむ…」と苦しそうな声を出してみると、相手も「可愛いな…もっとしたいな」と思わせることができるのでおすすめです。

ただし、本当に苦しいと思ったら彼氏に伝えるようにしてくださいね。

エロいキスのはずが…がっかりする男の本音

キスのとき、男ががっかりするポイントがあります。エロいキスをする前に、がっかりする男の本音もチェックしておきましょう。せっかくエロいキスに挑戦して失敗しないよう、事前にがっかりするポイントを回避してくださいね。

大好きな彼とのキス。
お互いの愛を確認するためにも、絶対失敗したくない!
と思うのは、男性も女性も同じだと思います。
特に彼との初めてのキスは良い思い出にしたいもの。

ただ、ちょっと慣れてくるとつい気を抜いてしまうことってありませんか?
女性のちょっとした行動などで、キスの後に男性をがっかりさせている可能性があります!
その男の本音をまとめてみました!

★こちらの記事をチェック:キスした後にがっかり…男性の本音6つ(by boo-ton)

まとめ

今回はエロいキスの仕方について、彼氏が興奮するキスの種類やシチュエーション、キスの前に準備することなどを紹介してきました。エロいキスはただそのときだけ頑張ればいいのではなく、事前準備が必要です。
しっかりとポイントを抑えて、キスをする前に準備をしておくと、よりエロい雰囲気の中でキスをして彼氏をメロメロにすることができるかもしれません。
「エロいキスで男の心を射止めたい」という女性はぜひ試してみてくださいね。