楽しいことないかなと思うとき面白いことしよう!楽しいことしたいと思う心理

楽しいことないかなと思うとき面白いことしよう!楽しいことしたいと思う心理

楽しいことないかなと思う人におすすめの「面白いこと」「楽しいこと」をご紹介していきます!また、すぐ「楽しいことないかな」と口癖のように言ってしまう人の特徴や、楽しいことないかなと思う心理についても調べてみたので、まとめてご紹介します。

楽しいことないかなと思ってる人におすすめの面白いこと!

楽しいことないかなと面白いこと探ししてる人におすすめの面白いことをご紹介します。
自分にとって気分転換できる面白いこと探しをして、生活を充実させましょう。

旅行に行く

楽しいことないかなと面白いこと探ししてる人へのおすすめとして、旅行があります。旅行は普段とは違いう場所に行き、新しい刺激を受けられます。旅の途中で色々な体験をすることもできるので、新しい趣味や好きな物を見つけることができるかもしれませんよ。

楽しいことないかなと思ってる人におすすめの面白いこと!

映画に行く

楽しいことないかなと面白いこと探ししてる人におすすめなのは、映画を見に行くことです。映画はストーリーに集中してしばらくの間普段の生活を忘れる事ことができますし、新しい自分を発見したりすることも多いです。
友達と行くのもいいですが、一人で映画に行って一人の時間をゆっくり楽しんで面白いこと探しするのもおすすめです。

普段とは違う道を通ってみる

楽しいことないかなと面白いこと探ししてる人におすすめなのが、普段とは違う道を通ってみるというものです。
お出かけする時の道がいつも同じではないですか?そんな時は、普段とは違う道を通ってみましょう。普段と違う道には、普段と違いお店があったり建物があったりします。
マンネリな気分の時にも気軽に面白いこと探しができますよ。

料理する

楽しいことないかなと思ったときは、料理をしてみてください。いつもしている料理を面白くするには、Twitterやインスタグラムなどで流行っているオシャレなお菓子作りや簡単なバズり飯を作ってみることです。可愛いお菓子が作れると楽しくなってきますし、本当に簡単に作れて美味しいご飯ができると食事も楽しくなりますよ!

バズり飯、ねとめしとは何?

恋愛を始める

毎日家にいてつまらない、楽しいことないかなと考えてしまう人は、恋愛を始めるのがおすすめです!恋愛が面白いのは、どきどきする過程があるからです。単調だった毎日も、恋愛することで刺激的になりますよ。
恋を探すためにおしゃれしたり、初めましての人とお話するのも日々の刺激になって楽しいでしょう。

楽しいことないかなと思ってる人におすすめの面白いこと!

女子会、読書会、飲み会…○○会を開催!

楽しいことないかなと思ったら、自分で女子会や飲み会といった集まりを開催しましょう!どんな集まりにしようか悩む必要はありません。ピザが食べたいときはピザ会、家で遊びたいときはボードゲーム会、何もやりたいことが見つからないときはだらだら会など、なんでもOKです!面白いことは、皆で集まったとき自然と起こりますよ。

自宅上映会

外に出掛けたくないけど楽しいことないかなというときは、家で一人、上映会を開催してしまいましょう。映画やドラマ見放題のサービスに登録しておけば、スマホやテレビで好きな作品を好きなだけ観ることができます。あっという間に時間が過ぎて、楽しいことないかなと考える時間もなくなりますよ。

やりたいことリスト作り

楽しいことないかなと思うけど、面白いことしたいけど、何をやろうか出てこない!というときもありますよね。そんなときは、ノートを用意して自分がやりたいことリストを作っていきましょう!やりたいことが出てこないときは、最新で欲しい物リストを作ったり、行きたい場所をリストアップするだけでも、だんだん楽しい気持ちになっていきます。
「今度はこれをやろう!」という目標にもなって、楽しいことないかなと思ったときの参考にもなるでしょう。

サイクリング

楽しいことないかなと思うときは、だいたい家でごろごろしていたり、やることがなくて暇なときですよね。ぼーっとしている時間は楽しいことがない、面白いことないなと感じられてしまうので、体を動かすのがおすすめです。
外に出ることで新鮮な空気も取り入れられるので、サイクリングに出掛けてみましょう!走るよりも自転車の方が早く遠くまで行けて楽しいでしょう。

楽しいことないかなと思ってる人におすすめの面白いこと!

習い事を始めてみる

日常的に楽しいことないかなーと思っているときは、習い事を始めてみるといいでしょう。週に何回か仕事や家でゴロゴロするのとは違う時間を持つことで、生活にメリハリも出てきます。また、習い事を続けていくと自分も成長や上達を感じることができるので、楽しくなっていきますよ!
女性に人気のヨガ以外に書道や水彩画、料理教室などがおすすめです。

楽しいことしたいと思う心理

ここまで楽しいことないかなと思ったときにおすすめの面白いことをご紹介してきましたが、そもそもなんで「楽しいことないかなー」と思ってしまうのでしょうか?次に楽しいことしたいと思う心理を見ていきましょう。

楽しいことしたいと思う心理

輝いて見える人に近づきたい

楽しいことしたい人の心理として、輝いて見える人に近づきたいというものがあります。
「楽しいことないかな」が口癖の人の特徴でも書いた通り、「楽しいことないかな」と頻繁に言う人は自分に自信がない人の場合が多いです。
生活が充実していて輝いて見える人がいると、「この人はきっと楽しいことを知っているに違いない」と思ってしまうのです。

現在の状況にマンネリしている

楽しいことしたい人の心理として、現在の状況にマンネリしているという心理もあります。
毎日、同じことを繰り返す毎日に飽きてきてしまっていて「楽しいことないかな」と生活に刺激を求めているのです。
毎日の生活を少しでも変えるために楽しいことしたい!という心理から、ついつい「楽しいことないかな」と言うのが癖になってしまっているのかもしれませんね。

今の悩みから現実逃避したい

楽しいことしたい人の心理として、今の悩みから現実逃避したいというものもあります。
いま自分では解決できない悩みがあり、もう考えるのも嫌になり「楽しいことしたいなあ…」と今の悩みから逃避しているのです。
今の悩みを忘れる程の楽しいことをしたいという心の声かもしれませんね。

「楽しいことないかな」が口癖の人の特徴

いつも「楽しいことないかな」が口癖になっている人にはどんな特徴があるのでしょうか?最後に、楽しいことないかなと言うのが口癖になってしまっている人の特徴をみていきましょう。

「楽しいことないかな」が口癖の人の特徴

自分に自信がない

「楽しいことないかな」が口癖の人は、自分に自信がない人が多いです。
自分のやる事に自信がないので、「楽しいことないかな」と口にして、誰かに楽しい事を教えてほしいのです。
また、自分の発言にも自信がないため「楽しいことないかな」と言うことで誰かに答えを促している場合もあります。
自分で答えを出したくなくて、相手に丸投げしてしまうのが多いのです。
相手にとって負担になってしまう可能性もあるので「楽しいことないかな」が口癖の人は注意が必要ですね。

好奇心旺盛な知りたがり屋

「楽しいことないかな」が口癖の人は、単に好奇心旺盛な知りたがり屋の場合もあります。
他の人がどんな楽しい事をしているのか気になって「楽しいことないかな」とつぶやいてしまうのです。
みんなが楽しいと思うことを教えて欲しくて、無意識のうちに「楽しいことないかな」と言ってしまっていることもあるようです。

すぐに自分と相手を比べたがる

「楽しいことないかな」が口癖の人は、すぐに自分と相手を比べたがる人が多いようです。
何をするにも相手と比べてしまい、他の人を羨ましがってしまうのが癖になってしまっているのです。
そして自分より相手の方が楽しそうに見えてしまうので、ついつい「楽しいことないかな」とつぶやいてしまうことが多いようです。

まとめ

「楽しいことないかな」と言ってしまう人の特徴や、楽しいことしたい心理などを書いてきましたが、いかがでしたか?
楽しいことないかなという言葉は何気なく発してしまう言葉かもしれませんが、頻繁に言うと周囲の人にとっては嫌な気分になってしまう事もあるので気を付けましょう。
悩みがあって「楽しいことないかな」と言っている友達がいたら、一緒に面白いこと探ししてあげるのもいいかもしれませんね。