こじらせ女子とは?こじらせ女子の恋愛やおすすめのドラマ、本、映画をご紹介

こじらせ女子とは?こじらせ女子の恋愛やおすすめのドラマ、本、映画をご紹介

耳にする機会も増えてきた『こじらせ女子』という言葉。
女子をこじらせる、という一見不思議な言葉ですよね。
今回は、こじらせ女子とは一体なんなのか?こじらせ女子の恋愛は?などを詳しく見ていきましょう。
また、こじらせ女子のドラマや本、こじらせ女子におすすめの映画もご紹介します。

こじらせ女子とは?

最初に、こじらせ女子とは何かを見ていきましょう。
『こじらせ女子』という言葉は、ライターである雨宮まみさんの『女子をこじらせて』という本が元になってできた言葉だと言われています。
こじらせ女子とは、自分に自信がなく消極的な女子のことをさします。
男性と上手に接する事ができず、恋愛に対しても消極的なタイプが多いのもこじらせ女子の特徴です。また、褒められたり、人に甘えたりすることも苦手です。
一人の時間が大好きで、一人で色んなことを楽しむのが苦にならないとも言われています。

こじらせ女子の恋愛の特徴

こじらせ女子の恋愛はどんな特徴があるのでしょうか?
こじらせ女子にとって、最も苦手な分野が恋愛であると言われています。
なぜなら、こじらせ女子とは男性と話すことが苦手で、誉め言葉も素直に受け取れないタイプが多いからです。
基本的に、すぐに「私なんか…」という考えをしてしまうネガティブ思考が強いため、男性に話しかけられても拒否してしまったり、一歩引いてしまいます。
こじらせ女子は恋愛を楽しんでみたいと思っていても、素直になれないのが特徴です。

こじらせ女子におすすめのドラマ

こじらせ女子が出てくる、おすすめのドラマを紹介しましょう。

こじらせ女子におすすめのドラマ【きょうは会社休みます。】

藤村真理さんのコミックが原作の恋愛ドラマです。
絢瀬はるかさん演じる、30歳目前にして男性経験ゼロの地味な実家暮らしのOLが主人公。
主人公は自分に自信がなく、それなのにいつかは白馬の王子様が…と夢見ている典型的なこじらせ女子。
そんなこじらせ女子が、年下の大学生の男と出会って変わっていくストーリー。
自分を変えたいこじらせ女子におすすめのドラマです。

こじらせ女子におすすめのドラマ【海月姫】

漫画家である東村アキコ先生の代表作ともいえる作品。
2014年には映画化、2018年にはテレビドラマ化されています。
一つの家で共同生活を送る、オタク女子集団が舞台になっています。
色んなタイプのオタク女子が、オタクであるがゆえにこじらせまくりの人生を送っているストーリー。
くらげオタクである主人公がイケメン男子との出会いでどう変わるのか…
恋をしたいこじらせ女子必見のドラマです。

こじらせ女子におすすめの本

こじらせ女子について書かれている本を紹介しましょう。

こじらせ女子におすすめの本 【女子をこじらせて】

まさに『こじらせ女子』という言葉を広めるきっかけとなったのがこの本。
著者である雨宮まみさんが「女子」という生きづらさを書き綴った作品です。
著者の半生を、自分の性格などを細かく分析しながら綴っています。
こじらせ女子で自分に自信がない、これからどうやって過ごしていけばいいの?と悩んでいる人に是非読んで欲しいです。

こじらせ女子におすすめの本【勝手にふるえてろ】

『蹴りたい背中』で有名な綿矢りささんの小説です。
片思い以外の恋愛経験がない主人公が、悩み、妄想し、突っ走ってしまう作品。
小説の世界観に引き込まれ、あっという間に読めてしまいます。
おたく期間が長く、現実の世界になかなか馴染めない主人公に共感してしまう人多数!
妄想大好きなこじらせ女子におすすめの本です。

こじらせ女子におすすめの映画紹介

こじらせ女子におすすめの映画を紹介しましょう。
いろいろなタイプのこじらせ女子が出てくるので、映画を見ながら自分に似ているタイプや共感できる点などを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

こじらせ女子におすすめの映画 【スイート17モンスター】

色んな事をこじらせまくりの、これぞこじらせ女子!という性格の17歳が主人公の映画作品です。
恋愛の妄想ばかりして、イケてない毎日をすごす主人公に共感してしまう人は多いはず。
同じくこじらせまくりな人生を送る、主人公の母親にも注目したい作品です。

こじらせ女子におすすめの映画【パンとバスの2度目のハツコイ】

元乃木坂46の深川麻衣さんと三代目J Soul Brothersの山下健次郎さんが共演した作品です。
「ずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」という考えの恋愛こじらせ女子の主人公が初恋相手と再会して変わっていくストーリーの映画です。
初恋相手が、離婚した元妻に未練があるこじらせ男子なところも注目です!

まとめ

こじらせ女子とは何かについて書いてきましたが、いかがでしたか?
こじらせ女子と言っても、恋愛でこじらせていることもあれば、自分自身に自信がないだけのケースもあるでしょう。こじらせ女子である自分を変えたいというときは、今回おすすめしたドラマや本、映画を参考にしてみてください。こじらせ女子とはどんなふうに変わっていけるのか、ヒントが得られるかもしれません。

関連記事ランキング