【辛口オネエ】水星逆行期もバリバリ仕事したい人向けの『水星逆行大活用法』

【辛口オネエ】水星逆行期もバリバリ仕事したい人向けの『水星逆行大活用法』

この7月は8日から獅子座4度の水星が逆行を開始して、8月1日に順行に戻るけどほぼ1ヶ月まるっと逆行期間になるのね。水星逆行の影響は開始日より数日前から出るんで、5日頃はもう影響化。

さらに今回はもっと前から速度落としてるから実は7月入った時点で影響出始めてたかもね。3日の日食の影響とかもあって、どれがどうとかすでに分からないレベルで混乱が起きてる方面もあるみたいだけど。7pay使ってた人とか大丈夫かしら(汗)

■水星逆行期「だからこそ」やれることを

で、水星逆行期といえばお決まりの停滞・中断・中止・凡ミス・コミュニケーションがうまくいかない・システム不具合etc.が起きやすくて、

『一度終わったことの見直し・やり直しをすることになる』

『過去の問題が再浮上する』

『決断しても、あとで気が変わる』

ことがやっぱり多い。

だから、『新しいことを始めるには向かない時期』なのは本当なんだけど、実は水星逆行期に始めても大丈夫な「新しいこと」もあるのね。

それは『水星逆行期より前にすでに計画していたけれど、一度は頓挫した・都合がつかなかった・気が乗らなくて先延ばしにしてしまった・計画が完成しなかった』こと。

関連記事

【辛口オネエ】魚座の水星逆行中(1)夢のある話と「魚座水星」だか...

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】