ココアはダイエット中に飲んでもOK?おすすめの飲み方は純ココア&お湯だけ!

ココアはダイエット中に飲んでもOK?おすすめの飲み方は純ココア&お湯だけ!

ダイエット中にココアは飲んでもいいのでしょうか?ココアダイエットという方法もあるようですが、飲むときは純ココアとミルクココアどっちがいいのか、さらにお湯だけで作るべきなのか牛乳を入れるべきなのか…方法が分からないですよね。今回はダイエット中にココアを飲むときのおすすめの飲み方や、ダイエット中におすすめのココア飴をご紹介します。

 

ダイエット中にココアって飲んでOKなの?

ココアは甘いイメージで、ダイエットに飲んでいいとは思えないですよね。まずはダイエット中にココアを飲んでいいのかについてご紹介します。

実はココアは食物繊維が豊富で便秘がちな方にとてもおすすめなんです。タンパク質、ミネラルも入っていてダイエット中でもココアはいいとされています。食後にココアを飲むと、食後の血糖値上昇も抑えられるそうです。

 

ダイエット中に飲むなら純ココア?ミルクココア?お湯だけ飲んだほうがいい?

ココアといってもマイルドで甘味を加えているミルクココアとカカオ豆のパウダー100%で甘味を加えていない純ココアがあります。ここでは2種類のココア、どちらがダイエットに向いているのか、さらに純ココアを飲むときお湯だけで溶かした方がいいのかなど、飲み方についてもご紹介します。

 

純ココア、ミルクココア、ダイエットにはどっちがおすすめ?

純ココアとミルクココアのカロリーを比較してみると純ココアの方がカロリーが低いことが分かります。

 

【100gあたりのカロリー比較】

純ココアのカロリー:271 kcal

ミルクココアのカロリー:412 kcal 

 

純ココアは甘味料を加えないカカオ100%とご紹介しました。ミルクココアのように甘味がない分、甘さがなく苦いですが、カロリーも少ないためダイエットには純ココアが向いていると言えます。しかし苦いと飲みにくいですよね。いわゆるお店で売っている甘いココアドリンクとは味が結構違います。ダイエット中に「甘いココアが飲みたい!」と思っている方からすると少しイメージと違うかもしれませんが、ダイエット中なら純ココアを選びましょう。

 

ダイエット中なら純ココアはお湯だけで飲む飲み方がいい!

 

当たり前ですが水は0kcalなので、ダイエット中にココアのカロリーを抑えるためには純ココアをお湯だけで溶かす飲み方がいいと言えますね。

 

【粉末ココアを溶かすのに必要な130mlあたりのカロリー比較】

牛乳:88kcal

水(またはお湯):0kcal

 

お砂糖が入っていない分、ダイエットにはいい純ココアですが、ミルクではなくお湯だけで飲んだほうがよりダイエットには効果的です。普段純ココアをミルクに溶かして飲んでいるのを、お湯だけにすればいいので簡単です。しかし、お湯だけで純ココアを飲むのは苦味が気になりダイエット中に飲んでもなんだか物足りないと感じる方もいらっしゃるかと思います。純ココアをお湯だけで飲めない場合は、ダイエット中でも少量の砂糖を混ぜてみましょう。カロリーオフの砂糖、ダイエットシュガーがおすすめです。また、ダイエット中に純ココアをのみたいならお湯だけではなく、豆乳で混ぜるのもおすすめですよ。

 

ココアは断食ダイエットの強い味方!?

ココアで断食をして、ダイエットをする方もいるようです。ココアは食物繊維などの栄養が取れるので、ダイエット中は純ココア&お湯だけで作ったココアのみを飲むという方法もあるようですね。水や白湯だけしか飲まない断食方法よりもココアは満腹感も得られるため、断食もしやすいと言われています。しかし、栄養の偏りもあるので、完全な断食ではなく、一食だけココアに置き換えるプチ断食でダイエットするという方法もあります。おやつを断食して、代わりにココアを飲むだけでも、断食したおやつ分のカロリーがココアのカロリーに置き換わるので、カロリーカットになりダイエットになるということもあります。おやつで甘いものを食べたいかもしれませんが、純ココアにすることで余分な糖もカットできるのでおすすめです。

また、断食後の回復食としてココアを飲んで次第にいろいろなものを食べるようにするという方法もあるようですね。ココアは胃にも優しいのでダイエットのための断食後の回復食としてもおすすめです。

 

ダイエット中に飲める市販のおすすめ純ココア

ここではダイエット中でも安心して飲める市販のおすすめ純ココアをご紹介します。ミルクココアよりも純ココアの方が市販されている種類や商品数が少ないので、おすすめの純ココアをぜひチェックしてみてくださいね。

ダイエット中に飲めるおすすめ純ココア①森永純ココア

ココアといえば森永。CMでもお馴染みです。甘いおいしいココアを売っているイメージですが、純ココアもあります。市販の純ココアの中でもスーパーなどでよく見かける商品です。サイトにはおすすめレシピもあるので、是非チェックしてみてくださいね。

ダイエット中に飲めるおすすめ純ココア②バンホーテンピュアココア

バンホーテンからも純ココアが出ています。100%カカオのパウダーで苦いですが、ダイエットにはぴったりです。スーパーなどでも市販されている純ココアですので、手に入れやすくおすすめですよ。

純ココアは苦くて苦手…そんな時はダイエットココア飴

ダイエット中にココアを飲みたいけど、純ココアをお湯だけで溶かしたら苦くて飲めない…。そんな時はダイエット中でもココアの味が楽しめる「ダイエットココア」という飴がおすすめです。「ダイエットココア」は扇雀飴本舗が販売している飴で、1製品(76g)あたり218 kcalです。「ダイエットココア」は通常のココアの飴のカロリーを30%抑えているので、ダイエット中でもカロリーを抑えてココア味を楽しめる飴になっています。カロリーは抑えられていますが、ココアの甘味は感じるので満足感が得られます。ダイエット中のおやつの飴としても「ダイエットココア」はおすすめです。

【扇雀飴本舗:ダイエットココア】


 

まとめ

ダイエット中にココアを飲んではいけない気がしていましたが、実は食物繊維が豊富などダイエットにいいということがわかりました。普通のミルクココアは甘いので、ダイエット効果をより高めたいなら純ココアをお湯だけで飲む飲み方がおすすめです。また、ココアの甘みがある味を楽しみたいなら、ダイエットココア飴をおやつにしてみたら満足感を得られるかもしれませんよ。

 

関連記事

夏に向けてカスピ海ヨーグルトダイエットを始めよう♪家で作れる!ダ...

ファミマおにぎりは低カロリー?ファミリーマートのカロリー低いメニ...

低カロリーなうどんレシピをご紹介♪無理なくおいしく簡単な『うどん...

カロリーの低いアイスは?家庭でできるアイスクリームの作り方もご紹...

開運効果あり!運気アップのために衣替えすべき理由とコツとは?

関連記事ランキング