カップルのLINE・電話・会う頻度の平均、理想的な頻度は?

カップルのLINE・電話・会う頻度の平均、理想的な頻度は?

目次

カップルはどれくらいの頻度で恋人に連絡したり、会ったりしているか知っていますか?
「こんなにデートしてて大丈夫かな?」「全然LINEが来ないんだけどこれって普通なのかな?」他のカップルが恋人と会う頻度の平均、LINEや電話をする頻度の平均が気になりますよね。今回はカップル同士の気になる電話・LINE等の連絡頻度や会う頻度、旅行する頻度、セックスの頻度にお答えします。

社会人カップルのLINE、電話、会う頻度は?

社会人カップルのLINE、電話、会う頻度は?

まずは社会人カップルがLINEする頻度、電話する頻度、会う頻度を見ていきましょう。

社会人カップルのLINE頻度は?

社会人カップルになると夜勤の人や土日が仕事の人も出てきて、連絡の頻度がなかなか噛み合わないカップルも多くなってきます。社会人だと仕事中は携帯を触れないし帰ってきたら夜11時、お風呂に入ってすぐ寝て、次の朝6時には起きる、といった生活をしていてはなかなかLINEを送れませんよね。そんな社会人カップルがLINEする頻度の平均は1日1回。忙しい中でも恋人同士なのだから、朝か夜には挨拶を交えたちょっとしたやりとりを続けたいですね。

社会人カップルの電話の頻度は?

社会人になると大学生の時のようには時間が取れず、週1~3回が平均的な電話の頻度になります。社会人の場合、平日は仕事が忙しく、電話をする暇が無いので休日にゆっくり電話で話すといったカップルが多い様子です。そのため、社会人の電話の頻度は週に1~3回と少なめなのです。会えなかった休日は少しでも電話で声を聞けると嬉しくなりますよね。平均より電話の頻度が高いカップルは忙しいけど毎日のことを報告するため電話をする、平均より電話の頻度が低いカップルは会うのを楽しみにしたいのでまったく電話をしない、といった理由があります。相手が電話を苦手な場合は無理を言って電話してもらうよりも、日頃から話したい事を溜めておいて会った時に楽しむのがおすすめです。

社会人カップルの会う頻度は?

社会人カップルが会ってデートする頻度は週1~2回ほどが平均です。同じ会社かどうかや、土日祝休みなのか、休みが取りやすい会社かどうか、相手の業種などによって社会人カップルの会う頻度は変わってきます。大学生とは違い、デートを予定していても急に仕事が入ったり、休みが取りにくく繁忙期に入ってしまった場合は1ヶ月に1回しか会う約束が出来ないなんてことも社会人カップルにはよくあることです。自分が頻繁にデートしたいけど相手の業種によっては会う頻度が少なくなる、好きだけど会えないことがあるのが、社会人同士の恋愛のつらいポイントです。

大学生カップルのLINE、電話、会う頻度は?

大学生カップルのLINE、電話、会う頻度は?

次に大学生カップルのLINEする頻度、電話する頻度、会う頻度を見ていきましょう。

大学生カップルのLINEの頻度は?

大学生カップルはほとんど毎日LINEをしています。時間割はあれど、学校に行く時間はほぼ決まっているので朝は「おはよう」から夜は「おやすみ」で終われます。大学生カップルがLINEする頻度の割合で、特に多いのが1日2~3回です。大学生は休み時間を使って返信することが出来るので、頻繁に送りあうことが出来ます。中には1時間に1回の頻度でLINEしていて、特に意味もない会話を楽しんでいるカップルもいます。LINEしない日もある大学生も少数派ながらにいて、LINEより電話が多い、自分の時間も大事といった理由です。

大学生カップルの電話の頻度は?

大学生カップルの電話の頻度は2~3日に1回程度。大学生は比較的時間が自由に使えるので電話の頻度も多い印象です。毎日電話をかけているカップルや一週間に一度のカップルも。時間があるとは言ってもバイトやサークルで忙しい人もいます。ですが大学生の場合、社会人と違い、仕事の負担を気にして電話を控えようといった気難しい気遣いは少なくていいので、LINEのノリでそのまま電話を掛けたりすることができます。そのため、電話をする頻度も少なくありません。

大学生カップルの会う頻度は?

大学生カップルで同じ学校なら毎日~二日に1回、違う学校なら週1~2回が会う頻度の平均です。昼に学食で会う約束をして一緒にご飯を食べたり、時間を合わせて放課後に一緒に帰ったり。会う頻度は多いですが、デートするには金銭面が気になるところです。高校生の恋愛と大学生の恋愛で違うのは一人暮らしを始める人やバイトをぎっしり入れている人が増えてくるということ。20歳からはお酒も飲めますし交友も広がり自由な恋愛が出来ます。大学生カップルは恋人や友達とのバランスの取れた会う頻度を保ちたいですね。

カップルが旅行する頻度は?

カップルが旅行する頻度は?

学生でも社会人でも、長期休みのときにカップルで旅行の計画を立てることはありますよね。ですが、長期休みの度に旅行に行くのか?週末のお休みを利用してプチ旅行には行くことはないのか?と、旅行する頻度に悩むカップルも多いでしょう。旅行する季節や旅行先ごとに、カップルが旅行する頻度を見ていきましょう。

春、夏、秋、冬…カップルが旅行する頻度が多い季節は?

春夏秋冬、季節ごとに旅行するタイミングがありますよね。年末年始の冬、ゴールデンウィークがある春、学生の夏休みだけでなく社会人も休みやすいお盆がある夏、シルバーウイークの秋。カップルの場合、旅行する頻度が高くなる季節は春や秋です。祝日が多く、長期休みになる時期を狙って旅行を行くカップルが増えます。年末年始の冬、お盆の夏は実家に帰るという人が多いため、結婚を前提に考えているカップルがお互いの両親に挨拶に行く以外は、休みが明けてから会うことが多いです。

海外?国内?関東?カップルの旅行先は?

春や秋に旅行するカップルの旅先は、海外よりも国内が多いです。冬や夏と違って、祝日を利用した長期休みの旅行は海外を満喫するには日にちが足りず、国内でゆっくり楽しむようになります。国内の中でも関東なら観光地が近く、交通の便もいいため、人気の旅行先です。関東には人気のデートスポットも集まっているので、旅行デートにも最適です。もし、国内、関東ではなく海外へ旅行するなら、年末年始や夏休みなど狙っていく人が多いでしょう。

旅行に行く頻度が少ないカップルの悩み…持ち物は?夜はどうする?

定期的に長期休みがあれば旅行に行くというカップルでなければ、久しぶりの旅行に持ち物は何を持っていけばいいか、旅行先での夜はどう過ごすのがいいか悩みますよね。持ち物は基本的に着替えやメイク道具など必要なものだけを持って行けばOKです。女性の持ち物は増えすぎないように注意しつつ、まだ彼氏にすっぴんを見られたくないときは、お風呂上がりに使えるパウダーなどを用意しておくといいでしょう。カップルで旅行するときに気になるのは、夜、どう過ごすかですよね。彼氏はセックスを期待しているかもしれません。夜になって怖じ気つかないよう、持ち物に新しい下着をプラスしておく、スキンケアは事前にしておくなど準備しておくと安心です。せっかくの旅行の夜なので、楽しんでくださいね。

セックスする頻度はカップルの年代によって違う!?

セックスする頻度はカップルの年代によって違う!?

付き合い始めたカップルにとって気になるのは、連絡する頻度や会う頻度の他に、セックスする頻度ですよね。大学生カップルだと20代の人が多いため、若いからセックスする頻度も多いのでは?と想像する人が多いのではないでしょうか。反対に、30代が多い社会人カップルは仕事で会えないことも多そうだから、セックス頻度も少ないと考えられます。では、実際に20代カップルと30代カップルで平均セックス頻度を見ていきましょう。

20代カップルの平均セックス頻度

20代カップルの場合、セックスの頻度は月に5~8回が平均となっています。ほぼデートのときにセックスしているということです。20代で気になるのは金銭面、なかなか自由に使えるお金は少なくデートとホテルを両立するのが難しいところです。デート費用を節約し過ぎて、会うのは夕方からでホテルばかり利用しようとする恋人は要注意かも。20代の頃はセックスしてこそ恋人と思いがちですが、本当にデート費用を節約してまでセックスするのが楽しいデートなのか考えてみるのもいいでしょう。

30代カップルの平均セックス頻度

30代カップルのセックス頻度は月4回が平均になっています。1週間に1回、休日のデートの時にしているということになります。30代はお金に余裕は出てきたけど、今度は働き盛りでなかなか時間に余裕が持てなくなってきます。しかし、20代カップルのセックス頻度が少ない時でも平均5回となっているのに対して、30代カップルも平均月4回と、あまり頻度の差はありません。セックスの頻度は20代か、30代かといった年代よりも結婚しているか、していないかの差が大きく、結婚すると月に1~2回が平均頻度になります。結婚しているとなると同棲していているのが当たり前になるので、なかなかそういったムードになりにくくなります。また、仕事や育児に追われているなどストレスや疲れ、一緒にいることの安心感によって、セックスの回数が落ち着いてきます。愛情が減ったからセックスの頻度が減るという訳ではなく、セックスに代わる愛情があるから頻度が減るということになります。

結婚するカップルの会う頻度の特徴

結婚するカップルの会う頻度の特徴

付き合った末にゴールイン=結婚するカップルの会う頻度には特徴があり、「週1回以上会う・会う頻度が落ちない」カップルは結婚する確立が上がるそう。結婚したいということは毎日ずっと一緒に居たいということ。それが後々に結婚するカップルの会う頻度にも表れてくるということです。しかし、会う頻度と愛情に関係があると思うかのアンケートを男性にとったところ、6割は関係ないと答えたそうです。LINEで簡単にコミュニケーションが取れるし、会う頻度より会った時どれだけ楽しく過ごせるかを重要に考えている男性は多い様子。本当は毎日会いたいけど、仕事が繁忙期に入ってしまって忙しい・距離があって物理的に無理といった場合もあるので、週一回以上会ってないから結婚できない!という訳ではないのでご安心を。

会う頻度が少ないカップルはどうしたらいい?

会う頻度が少ないカップルはどうしたらいい?

会っていない時でも楽しく過ごせる事が理想ですが、会いたい時に会えない、会う頻度が少ないとやっぱり寂しいもの。会いたくても会える日が少ない、お互いに忙しい時はどうしたらいいのでしょうか?

電話の頻度を多くする

会う頻度が少ない時でも、声を聞くと安心するもの。「今週は会えないから声だけ聞きたいな、電話してもいい?」と誘ってみましょう。会っている時の気分を味わいたいならビデオ通話がおすすめです。表情を見ながら話せるので隣にいる気分で楽しく話せますよ。

あいている時間で自分を磨く

なかなか会えない、会う回数が少ないなら、あいた時間で理想の体系になるためダイエットや、トレンドの服やコスメを買いにショッピングに行ったりするのがいいでしょう。次のデートで行きたいカフェやレストランのリサーチや、遠くの人気サロンへ出かけて新しいヘアスタイルにするのもおすすめです。会えなくてつまんないと思う前に、次に会った時どんな反応するのかな?と楽しい事を考えて。

友達と遊ぶ頻度を増やす

恋人が出来るとついつい恋人に集中してしまって、友達の誘いを断ってしまいがち。恋人と付き合い始めてから友達と過ごす時間が少ないという人は、友達とのお付き合いも大切にしましょう。気の合う仲間と騒げば寂しさも紛らわせます。また、カップルでは行けない場所に友達と行くのもおすすめです。恋人が興味の無いところに自分が行きたい場合、付き合わせてしまうと何だか悪いですよね。趣味の合う友達と恋愛映画を見に行ったり、縁結びの神社にお参りしたりして、カップルでは出来ないことを楽しみましょう。

会う頻度を増やしたいと伝えてみる

会う頻度が少ないのは、相手に言いたいことを伝えていないせいかもしれません。遠慮がちなカップルは、相手に遠慮し過ぎて「会いたい」という気持ちをあまり伝えていない時があります。そんな人はまず、「もう少し会える日が増えると嬉しいな」と伝えてみましょう。すると「そうだったの!?自分も会いたかったんだけど重いと思われるかと思って心配だったんだ」と意外に相手も同じ気持ちだったりすることがあります。断られることもありますが、自分の気持ちを正直に話すことによって、今、自分と相手がどれくらい会うことが出来るのか、会う頻度が少ない理由がハッキリしますよ。

どうしても会う頻度が合わない時

会いたい気持ちを伝えた上で会えなくてストレスが溜まってしまうなら、会いたい頻度が同じくらいの人と付き合うことを考えるのも一つの手です。せっかく付き合っているんだからハッピーでいたいですよね。まず自分自身が無理をしない、相手にも無理をさせないことが大切です。

なかなか会えないカップルは泊まり旅行がおすすめ!

なかなか会えないカップルは泊まり旅行がおすすめ!

理由があってなかなか会えないカップルや遠距離恋愛のカップルは、会える時間を長く取って、泊まりで旅行に行くのがおすすめです。会えた時の嬉しさがぎゅっと凝縮されて、次会う日まで幸せ感が長持ちしますよ。旅行先に泊まりで過ごすことによって、相手の知らなかった面を知れるのもおすすめするポイントです。1回1回の会える時間を大切にして、特別な思い出を残しましょう。

思い出を残したいカップルは旅行のしおりを手作りして

思い出を残したいカップルは、何時にどこに行くかを簡単にまとめた「旅行のしおり」の作成がおすすめです。旅行には何度も行くかもしれませんが、その日・その年齢で・その場所に行くのは一度きりです。旅行先の名物や名所を、じっくり調べてしおりを手作りすれば、一生に一度の大切な思い出になるはずです。また、しおりのおかげで予定の見通しが立てやすくなるので、トラブルが起きた場合のイライラやケンカも減らせます。旅行頻度が少ないカップルにもメリットがあって、旅行頻度が多いカップルと比べてゆったりと時間が取れるのでしおりがしっかりと作れます。後々、旅行中に撮った写真のアルバムに、旅行のしおりを挟めばどんな旅行だったかをすぐ思い出せるのでおすすめですよ。

まとめ

社会人カップルか大学生カップルかで、会う頻度や電話の頻度、LIENの頻度が変わってきます。大学生の場合は似たような時間で活動しているため予定が合いやすく、社会人の場合は職種によって時間の使い方が変わってくるため、相手に遠慮してしまうこともあるでしょう。会う頻度が少ないからと言って愛情が少ないわけではないので安心してくださいね。結婚するカップルの会う頻度を参考にしつつ、自分たちが付き合い続けるのに無理しない頻度で会うようにするのがいいでしょう。