(2)2019年下半期占い【辛口オネエ】政治経済編:7月・8月はアイアンマン大活躍!

(2)2019年下半期占い【辛口オネエ】政治経済編:7月・8月はアイアンマン大活躍!

(2)2019年下半期占い★政治経済編:7月・8月はアイアンマン大活躍!

【2019年下半期占い関連記事】

(1)天変地異編:ダークフェニックスとアクアマンが大暴れ!
(2)政治経済編:7月・8月はアイアンマン大活躍!
(3)9月はワカンダの協力が不可欠に
(4)未定

もう、アベンジャーズとマーベルの一連の映画観てない人にはまったくもって意味不明で、なおかつアベンジャーズ観てる人には「間違ってるぞ?」なタイトルにしたけど。あ、エンドゲームのネタバレはないから安心してねん!

とりあえず、マーベル映画まったく観てない人向けに一応解説。

アイアンマン=軍産複合体企業の社長にしてヒーロー。

ワカンダ=実は宇宙からやってきた宇宙テクノロジー持ちの種族が築いたアトランティス的な未来都市を持つ国家。でもふだんはシールドで都市を隠して国連にはふつうのアフリカの農業国のフリして参加してる国、ね。

■7月-8月は国・政権絡みでの大論争

ってことで、要は2019年下半期の政治経済の流れとしては、戦争機運がありそう。3日に蟹座月食があって、実はドラゴンヘッド(大衆の関心)も蟹座運行中で、ずばり「愛国心」特に「身内だけで安心安全にやっていきたい」機運が高まる時期。

特にアメリカの建国記念日※とフランスの革命記念日※のある7月はきな臭いことも世界的に増えるんじゃないかと。

※7月4日:アメリカ独立記念日は3日に蟹座10度で月食が起きてその影響下。ナショナリズムの高まり、先鋭化。それへの反発。

※7月14日:フランス革命記念日は火星天王星スクエア・太陽冥王星オポジションのどちらもまたしても「革命」まで行かなくても政権批判や制度改革が叫ばれやすくて今ある状態が破壊されやすいとき。