【辛口オネエ】悪事の露呈(3)逮捕までいく星回り『ジュノー絡み』は要注意【西洋占星術】

【辛口オネエ】悪事の露呈(3)逮捕までいく星回り『ジュノー絡み』は要注意【西洋占星術】

悪事の露呈(3)逮捕までいく星回り『ジュノー絡み』は要注意

実はこの2人、少し前に同棲のニュースがあったんで相性観てみたら、イマイチ決め手がなかったんで記事にするのやめてたのね。そしたらなんと逮捕のニュースが。

田口淳之介容疑者と小嶺麗奈容疑者を乗せた車は午後6時半すぎに、麻薬取締部が入る建物を出て留置先の警察署に向かった。周辺には多くの報道陣が集まっていたが、2人とも前をまっすぐ見ていて比較的落ち着いた様子だった。

ってことで、トランジットの運勢を観てみたらなるほど!と思えたから、相性はおいといてこの2人の運勢について。

まず、女側の運勢がこの2019年5月20-21日時点ですごーく良くなかったうえに、悪事が露呈するにしても【「逮捕」までいく】のも納得だったから、これ読んでる人の中には法律犯すような人はいないと思うけど……。節税したつもりがうっかり脱税してて逮捕とか、何かの手続きミスで法律違反しちゃったとか、不倫のつもりじゃなかったのに相手が既婚者で訴えられるとか、法律や規約絡みで「まさか、そんなことに」になりやすい時期として念のため気になる人はチェックしてみてねん。

■「苦闘期」を暗示する太陽冥王星オポジション・火星同士スクエア

まず、逮捕された女性側は太陽が蟹座26度で、トランジットの山羊座土星冥王星とオポジション。これだけでも苦闘期だけど、さらにネイタルの火星が天秤座の4度にあって、この2019年5月20-21日時点では蟹座4度を運行してるトランジットの火星がばっちりスクエア。まさにトラブルに遭う時期だったわけね。

関連記事ランキング