【辛口オネエ】世界線の話(3)運命の伴侶は複数。どの世界線でも「誰か」に出逢える【スピリチュアル】(ページ3)

で、何歳になっても「やっぱり、恋人が欲しい!」って思ったり、思ってなくても見守ってるソウルグループが「あ、この子(もうおばあさんだけど)恋人を用意してまだいろんな感情を経験させたほうがいいな」と判断して、恋人になる相手と引き合わせることがあるのよ。

辛口オネエのスピリチュアル

続く。

★バックナンバーはこちらから
辛口オネエのスピリチュアル記事一覧

**. **. **. **. **. **. **.

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)