一重まぶたにもう悩まないメイク術!アイシャドウでモテ顔になろう♡

一重まぶたにもう悩まないメイク術!アイシャドウでモテ顔になろう♡

目次

一重まぶたでも二重まぶたでも、アイシャドウを頑張らないのはもったいない!
アイシャドウは目を際立たせてくれる優れものです。今回は、一重さんのためのアイシャドウの塗り方をお伝えします。

一重のためのアイシャドウの塗り方

一重のためのアイシャドウの塗り方1:アイシャドウの塗り方の順番を守る

アイシャドウの塗り方にも、順番があります。色の順番を間違えると、目が腫れぼったい印象にもなるので、注意しましょう。
※商品のパッケージ表側もしくは裏側に塗り方の順番が記載されているので要チェック☆

一重のためのアイシャドウの塗り方2:アイシャドウの下地を塗る

一重であると、アイシャドウが映えないのでは…と心配になるかもですが、キャンメイクのアイシャドウ下地はプチプラかつ色落ちを防いでくれるので、メイク直しの手間が省けます。
☆アイシャドウベース(キャンメイク)

一重のためのアイシャドウの塗り方3:一番薄い色をアイホール全体に塗る

一重のためのアイシャドウの塗り方で、重要なのはアイホール全体に塗る色です。
最も薄い色、ベージュや薄いブラウンをアイホール全体に塗ることで表情が明るくなります。

一重のためのアイシャドウの塗り方4:二番目に濃い色をアイホールに重ねて塗る

ベージュカラーであれば次に載せる色はピンク、薄いブラウンであれば次に載せる色は、ブラックなど。最初に塗った色と同系色の濃い色を選ぶことで、まぶたにグラデーションができます。

一重のためのアイシャドウの塗り方5:アイラインを引く

一重を大きく見せるためにもアイシャドウだけではなく、最後にアイラインを引くことで、目に締まりが出ます。アイラインは目の中央から目尻に向けて引くと自然な仕上がりに。

一重のためのアイシャドウおすすめ3選

一重さんもアイシャドウを正しく活用すれば顔が華やいで見えるので、ぜひ使うことをおすすめします。

一重に悩まない!アイシャドウおすすめ1:パーフェクトスタイリストアイズ(キャンメイク)

一重さん、二重さん問わず、アイシャドウデビューするなら、キャンメイクがおすすめ!
一重さんも、これ一つでアイラインが引けるのでおすすめですし、プチプラなのも嬉しいところ。季節によってNEWカラーもでますからチェックしてみてくださいね。

一重に悩まない!アイシャドウおすすめ2:ブラシひと塗りシャドウN(オーブ)

女性の憧れ♡石原さとみさんがモデルのオーブ、アイシャドウは一重さんも立体感ある目元に仕上がりますよ。オフィスで浮かない配色も嬉しいですね。ブラシ一本で仕上がるので、朝の時短アイテムにも便利です。

一重に悩まない!アイシャドウおすすめ3:ブラウンシェードアイズN(KATE)

ドラッグストアで見たこともある人も多いのではないでしょうか。彫りを深く見せてくれる配色で、これ一つでハーフ顔になれます。一重さんがこのアイシャドウを使うことで、黒木メイサさんみたいなセクシーな目元になれるかもですし、値段もプチプラなのでトライしてみては。

一重さん必見!アイシャドウのちょい足しアイテム

KATEの筆ペンが二重や涙袋を簡単に作れると大人気。ぜひアイシャドウメイクの後にトライしてみてくださいね。

一重さん奥二重さんも必見!アイシャドウに+αのアイテム:ダブルラインエキスパート(KATE)

アイラインを薄く引いた後に、二重を描くようにまぶたにダブルラインエキスパートを引きます。薄いブラウンなので自然な仕上がりで二重をつくれます♡目の下に薄くのばすことで、涙袋も出来ちゃいます。

一重さんのためのピンクアイシャドウ活用術

女性らしい、可愛らしい目元を作る上で、ピンクアイシャドウは押さえておきたいですね。
ただし、塗りすぎると目が腫れぼったい印象になってしまう・・とお悩みの方も多いのでは?
今回は、きれいなグラデーションをつくる、一重さんのためのピンクアイシャドウの使い方を紹介します。

一重さん必見!ピンクアイシャドウの使い方1:ホワイト、クリーム色をアイホールに塗る

ホワイトやクリーム色のアイシャドウは、薄づきですが、ピンクとの相性は抜群。
アイホール全体に薄く伸ばして塗ります。

一重さん必見!ピンクアイシャドウの使い方2:ピンクアイシャドウはワンポイントに

薄づきのアイシャドウを塗ったら、次はピンクアイシャドウを目尻にぽんっと乗せましょう。塗りすぎて腫れぼったくなるのを防ぐためにシリコンチップを使用するのがポイント!

一重さん必見!ピンクアイシャドウの使い方3:マスカラはブラウンを使う

マスカラは黒が定番ですが、ピンクアイシャドウにはブラウンのマスカラを合わせるとよりガーリーな雰囲気になるのでおすすめです。

一重さん必見!ピンクアイシャドウの使い方4:アイラインはブラウンかグレージュを使う

アイラインは基本、マスカラの色と合わせるのがベターです。最近は様々なカラーアイラインが出ていますがグレージュを使うと目尻が引き締まるし、ピンクアイシャドウとも相性がいいです。

最後に

アイメイクで、最も重要になってくるアイシャドウの使い方、いかがでしたか?
たくさんのブランドがあるので、あなたが気になるものからトライするのが上達のコツ♡一重さんだからこそ、映える魅力的なアイシャドウ術をマスターしてくださいね。

関連記事

20代後半が分かれ目!オバサンとお姉さんになる人の違いとは?

本音は「そのメイク…微妙だよ」と彼氏が言いたくても黙っていること...

アイドルに多いタヌキ顔!アイドル級にモテる顔の特徴とメイクのポイ...

化粧の下地のオススメはこれ!もう気になる毛穴に悩まない!

落ちない口紅で女子力UP!おすすめの口紅ランキング♪

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

自由に生きるネコ。

読者の笑顔が増える言葉を紡ぎたいです。ライフスタイル全般を扱うライター業務のほか、悩める乙女のための美心コーチングなど実施中♪ 趣味は、読書、ネコとの対話、ポエム。