セックスに依存しやすい女性の特徴4つ

セックスに依存しやすい女性の特徴4つ

セックス依存症となれば治療が必要な領域。でも、男性とカラダを重ねていないと不安だったり、セックスそのものが好き過ぎたり、複数の男性と関係を持ってしまったり…というレベルの女性は意外と多いと思います。性的依存や興味本位でセックスをしていると、身も心も擦り減ってしまう恐れが…。
そこで今回は、セックスに依存しやすい女性の特徴についてご紹介します。当てはまるものがあるかチェックしてみて、改善できそうか、ぜひ考えてみてくださいね。

■ストレスを常に感じるタイプ

ストレス解消方法は人それぞれだと思いますが、ストレスを溜めやすい女性の場合、セックスでストレス発散することがあります。仕事や人間関係で生じたストレスに耐え兼ね、セックスで解放されるというタイプです。

また、不安感や寂しさを強く感じる女性もセックスへ逃げる傾向があります。仕事への不安、結婚に関する悩み事、浮気の心配など、ネガティブ思考に陥りやすい女性は、セックスという逃げ道で自分を保つことがあるようです。

一般的には、趣味でストレス発散したり、友人に話して解消したり、遊びに行って気持ちを切り替えたりすることでストレス解消できますよね。でも、消極的で行動するより頭で考えてしまうタイプの場合、他人に頼ることが難しいです。そして、セックスで気を紛らわせることができると、その開放感だけ記憶に残り、何度も繰り返してしまうそうです。

もし当てはまるという方は、上手な息抜きを見つけてみましょう。人間関係が煩わしかったら1人でできる発散法を試してみてください。ひたすらマンガやゲームに没頭する。笑える(泣ける)映画や動画で感情を高ぶらせる。ジムでびっしょり汗をかく。こういった行動で依存度は低くなり、少しはストレス発散できると思います。

■後先考えないタイプ

若い女性に多いのが、後先考えず、瞬間的な幸福感が一番大事だと考えるタイプです。セックスをしていて気持ちいいと感じたり、愛されてると実感したり、行為そのものが楽しくて仕方ない、という女性ですね。行き当たりばったりで性交渉する可能性も高く、避妊などを気にかけていないと後悔してしまいます。

『情熱的なタイプ』と言えば聞こえがいいかもしれませんが、セックスにおけるリスクは、妊娠以外にもいろいろありますよね。性病や周囲の目など、気になることはたくさんあります。

セックスだけでなく、物事を後先考えず飛びついてしまう傾向がある人は、いったん冷静になってみましょう。今セックスする相手が本当に好きなのか、関係を持って後悔しないか、数年後に後悔する可能性はないか…など、頭で考えてみることが大事だと思います。

関連記事

男性が「この子、意外とエッチだなぁ」と勘違いしちゃう瞬間って?

男子にも女子にもモテる♡最強モテ女の特徴6つ

「痛い女だな…」男性が遠ざかっちゃう会話パターン5選

初H♡彼氏・彼女との初SEXのタイミングはいつがベスト??

好きなのに信じてもらえない!『男慣れしていそう』と思われる女性の...

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング