【毎日風水】2019年2月11日~2月17日のおすすめ風水

【毎日風水】2019年2月11日~2月17日のおすすめ風水

季節によって見える景色が変わっていくように、人のリズムも変化していきます。風水は季節のリズムに合わせて行うことが大切です。毎日の生活に密着した風水術を1日ひとつ紹介していきます。コツコツと運気アップをはかりましょう。

2月11日

まだまだ寒さが厳しい時期ですが、風水パワー充電となる今の季節を楽しむことを忘れてはいけません。陰陽五行のバランスが整ったものを食べることは、風水的なパワーを吸収し、陰陽五行のバランスが整えられます。さらに、健康になれるとともに、美容にもよしとされています。とくに、旬の野菜や根菜からは強いパワーが得られます。この日は、今が旬の食材を使って鍋をしましょう。

食べる前には、目を閉じ、手を合わせプラスの現象を呼び込む言葉「かむろぎ」と唱えてください。さらによい気を取り込むことができます。

2月12日

この日はフルーツ柄やレースを取り入れましょう。ロマンチックな印象を与えるレース使いのものやフルーツ柄には、1日を豊かにしてくれる求安(きゅうあん)パワーがみなぎっています。さらにポーチやメガネケース、小物入れなど、バッグの中にしのばせる形で取り入れれば、愛情運を豊かにしてくれる求情(きゅうじょう)作用を導き出してくれます。また、しあわせを維持したかったり、新しいしあわせを手に入れたい場合にもおすすめです。

2月13日

今日は自分自身に感謝の気持ちとして花とともに贈りましょう。あなたが自分自身をイメージする色合いの花束を贈ることがおすすめです。

その際、あなた自身を褒める言葉も添えることで、自信が生まれるとともに、癒やしの効果があります。発する言葉には言霊パワーが宿ります。そのため、あなた言動は魂にも大きく影響してきます。プラスの言葉を発することで、魂のレベルを高めることができるのです。

2月14日

この日はバレンタインデーです。恋愛運をアップさせるには、「長いもの」を身につけましょう。風水では「長いもの」は「縁を呼び込むもの」といわれます。ロングネックレス、スカーフ、マフラーなどをつけるようにしましょう。首元を飾るのが苦手だったり、仕事の都合上避けたほうがよかったりする場合は、ピアスやイヤリングに揺れるデザインのタイプのものを取り入れましょう。

また、「長いもの」に象徴される女性の髪は、縁を呼ぶための武器となります。清潔感はもちろん、潤いやつやをなくさないよう、お手入れを強化しましょう。

2月15日

すべての幸運は玄関が入口です。そのため、玄関がものであふれていたり、ほこりや悪臭がこもっていたりしては、幸運も遠ざかってしまいます。

玄関のたたきは、キッチンペーパーを濡らして使ったり、ウェットシートなどで拭き掃除がおすすめです。汚れた雑巾は避けましょう。使い捨てできるものを使ってください。

ドアの掃除は素材に合わせて拭き掃除をしましょう。玄関ドアのノブが金属なら、メガネ拭きやアクセサリー拭きなどの布でピカピカにしましょう。光るものは幸運が目印として、よってきやすくなります。木製の場合は、乾いた布で拭きましょう。

2月16日

この日は苦しみや悲しみを一気に解決し、物心両面が満たされる青龍返首(せいりゅうへんしゅ)のパワーが宿る星や星型のアイテムがあなたにパワーを与えます。物質的に恵まれるだけでなく、好奇心と自立心、チャンスを呼び込み、さらにこれまで抱えていた悩みや苦しみを解決し、人生にプラスの変化をもたらします。シルバーやプラチナ使いのアクセサリーがおすすめです。ブレスレットなら左腕に、ネックレスは人の目に触れるように身につけましょう。または、星空を眺めるのもおすすめです。

2月17日

この日は天使のオブジェやモチーフが幸運を招きます。あなたの生活に新たな風を呼び込むと同時に、愛情運をアップさせてくれる求情の巒頭(らんとう)パワーがみなぎります。天使のアクセサリーを身につけたり、ポストカードを飾ったりしましょう。

また、あなた自身が天使になったつもりで過ごしましょう。昨日までは気づかなかった違う世界のささやきもあなたの胸の聞こえてくるはずです。

いかがでしたか? まずは取り入れやすいものから取り入れてみましょう。風水の習慣をつけることで、いつの間にか暮らし方がいい方向に変わるとともに、幸運をまねきやすくなっていきますよ。

関連記事

【両想いになれる!】片想いが実るおまじない★5選

【強力!】夏までに彼氏ができるおまじない★5選

もう何もしたくない…失恋したあとに立ち直る方法♥

【九星別】好きな人に愛されるにはどうすればいい?~七赤金星・八白...

今年中に理想通りの男性と出会えるおまじない★5選

関連記事ランキング