キスをする場所には意味がある?手のひら、首、瞼など部位で分かる男性心理

キスをする場所には意味がある?手のひら、首、瞼など部位で分かる男性心理

キスというと、たいていの人は唇を思い浮かべるはずです。
ですが、実はキスってする場所によって意味があるって知っていましたか?
キスをする部位にそれぞれ意味があり、またそこから男性心理も読み解くことができます。

今回は、キスする場所の意味と、手のひらや首などの部位で分かる男性心理をご紹介します。

【キスする場所に意味があるって本当?】

結論から言うと…本当です。
キスする場所によって、相手が何を考えているのかわかると言われています。
つまり、「本当に自分のことを愛しているのか」を調べるためには、キスをする場所をチェックする必要があります。

キスする場所によって意味が違ってきますので、ぜひ参考にしてみてください。
それでは、下記でキスする場所の意味と部位をご紹介していきます。

【キスする場所の意味と部位一覧】

キスする場所の意味と部位の一覧です。
唇以外にも、手のひらや首、瞼など、キスする場所によってどんな意味があるのかチェックしていきましょう。

キスする場所が唇のときの意味

キスの中で、最もポピュラーな場所・唇。
たいていの人は、キスというと唇を思い浮かべるはずです。

キスする場所が唇のときは女性に対して「愛している」と伝えたいことを意味します。
愛情をストレートに表現するときに使われることが多いです。

男性から、唇にキスをされたら、「愛されている!」と思っていいでしょう。

キスする場所が首筋のときの意味

キスする場所が首筋の場合、あなたに「執着していること」を意味します。

相手の男性が他の場所ではなく首にキスするのは、どうしようもないほどあなたに対して恋焦がれているという意味ですね。
あえて唇にしないのは、「普通の男よりも君をずっと愛している」という気持ちの表れです。

首筋に何回もキスをされたら、相手がかなり愛情をもって接してくれていると考えていいでしょう。

キスする場所がほっぺのときの意味

キスする場所がほっぺの場合、あなたに対して「親しみと愛情を感じていること」を意味します。

愛する気持ちと親しみを込めた気持ちを込めて、ほっぺにキスをする男性も多いです。
また、あいさつ代わりにも使われることが多いです。

どちらにせよ、ほっぺにキスをするということは、ふつうの友人以上に信頼をしていると思っていいでしょう。

キスする場所が耳のときの意味

耳にキスをする場合、あなたを「誘惑して惑わすこと」を意味します。
耳は後ろから抱き着いたときに一番キスをしやすい部位です。
いとおしく思う気持ちを我慢できず、相手を誘惑したいときに使われることが多いです。

キスする場所がまぶたのときの意味

キスする場所がまぶたの場合、男性が女性に対して「憧れ」を抱いているという意味を含みます。
相手がいとおしい、かわいらしいという気持ちでまぶたにキスをする人も多いです。
どちらにせよ、まぶたにキスをされたら「憧れを抱かれている」と思っていいでしょう。

キスする場所がおでこのときの意味

キスする場所がおでこの場合、「友情」を意味します。
「友達どまりなの?」と思う方もいるでしょうが、安心してください。

恋人とまではいかないけれど、キスする場所がほっぺのときと似たように、ふつうの友達以上に信頼をしているという証拠です。
ですので、うまくいけば恋人にまで発展することができます。

キスする場所が手のひらのときの意味

キスする場所が手のひらの場合、あなたに「お願いしたことがある」という意味になります。
自分のものになってほしい・自分だけの女性になってほしいという思いで、手のひらにキスをするのです。

もし、男性から手のひらにキスをされたら、「自分だけのものになってほしいだな」と察してあげましょう。

キスする場所が手の甲のときの意味

キスする場所が、手の甲の場合、愛しているだけでなく「尊敬していること」を意味します。
「どんな女性よりも尊敬をしている」という心理が表れて、手の甲にキスをされるのです。

また、ただ尊敬するだけではなく、親しみを込めていることもあります。
どちらにしても、かなり大事にされているという証拠です。

キスする場所が指先のときの意味

キスする場所が指先の場合、あなたのことを「褒めたい・賞賛したい」という意味があります。
愛する女性を心から尊敬しているという心理の表れです。

ロマンチックな時に使われることが多いので、もし指先にキスをされたら「脈あり」と思っていいでしょう。

【キスする場所で男性心理もわかる?】

キスする場所に意味があるように、部位によって男性心理もわかってきます。
キスする場所によって、男性にどれだけ愛されているのか、その心理を紹介していきます。

唇へのキスの場合は「誰よりも愛している」という心理、首筋の場合は「狂おしいほど愛している」、ほっぺの場合は「大好き」、手の甲は「誰よりも尊敬している」という心理が表れています。

ほかにも、「自分だけのものになってほしい」「ふつうの友達よりも好き」という心理もわかってきます。

キスする場所によって、相手がどう思っているのかがわかります。
キスをされたら、その都度確認してみてくださいね。

【まとめ】

今回は、キスする場所の意味や部位別にわかる男性心理をご紹介していきました。
キスの場所によって全く意味が違うんですね。
唇は「愛」、手の甲は「尊敬」、首筋は「執着」、ほっぺは「友情」など…。
キスする場所によって、相手がどういう風に思っているのか意味が分かります。
友人から恋人にステップアップしたいときは、キスの場所によって男性の心理を判断してみるといいでしょう。

関連記事

【彼氏大好き♥ポエムをSNSに投稿する女はプチストーカーになる!...

彼氏にとって「大切な良い彼女」と「ダメな彼女」とは?自己診断

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

A型男性が好きな人にだけ見せる態度◆恋愛でA型男性が本気になると...

喪女をこじらせてる女性の特徴5つ!一生彼氏できないかも…。

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング