【芦屋道顕】不運と思うたら大間違い!守護霊がおぬしを守っているサイン3選

【芦屋道顕】不運と思うたら大間違い!守護霊がおぬしを守っているサイン3選

先に告知じゃ!占いアプリに新メニューが続々と追加されておるぞ。
** **** ** **** ** **** ** ****

【2019年限定【片想い】二人の関係が急速に進展する出来事と時期】

【期間限定】お相手生年月日不要★最愛の彼の心象風景と二人の転機

【生まれ持ったおぬしの恋の弱点と勝ちパターン】

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

** **** ** **** ** **** ** ****

■2019年の日本は大変化の時期

2019年は日本の長い歴史の中でも異例となる天皇陛下の退位が200年ぶりに起きる年。世界的にも動きは多いが、日本と日本国民はとりわけ大きな時代の節目を経験することとなるようじゃの。

それが影響しているのかまではさすがに分からぬが、今年は平成の世に表舞台で活躍をしていた人々の引退が年初から相次いでおる。自身の意思もあれば、やむおえぬ事情もあろう。そして、悲惨な事件事故も多く、しかも一度に1人や2人ではなく大人数が巻き込まれる傾向にある。

■通常「人生の分岐点」に守護霊は介入しない

普段からいかに事件事故に遭わぬよう個人が心掛けていても、宿命や時代の転換期に訪れる大波には逆らえぬもの。しかし誰しもその未来の全てが「絶対にこうなる」とは定まっておらぬゆえ、人生の分岐点となる時期には少しの選択や巡り合わせの差で、まったく異なる未来への道を歩み始めることもある。

人が生まれたときから見守っている、視えぬ存在……ガーディアンエンジェルでもソウルティーチャーでも呼び名は何でも構わぬが、ここでは守護霊としておく……彼らは大概のことは初めてのおつかいに出る子供を成長のため見守るのみの親同様に見守り、転んで泣いても自ら起き上がるのを待つのが常。

関連記事

【芦屋道顕】憑依の可能性(2)無性に◯◯したくなったら要注意【現...

【芦屋道顕】憑依の可能性(4)急に怪我やちょっとした事故が増えた...

【芦屋道顕】憑依の可能性(5)憑依されているか判定法3選【現代の...

【芦屋道顕】こんな霊的防御は逆効果(2)エネルギーバンパイアとも...

【芦屋道顕】『通り魔』は本当にいる!突然「魔がさした」と言う人間...

関連記事ランキング